男の子の珍しい名前一覧!個性的な名前200個を厳選!

「名前」は生まれてくる赤ちゃんにとって、家族からの最初のプレゼントです。男の子の名前は昔ながらの古風なものもカッコいいけれど、やはりセンスのいい珍しい名前も気になりますよね。今回は男の子の珍しい名前を200個、一覧で見られるように集めてみました。

男の子の珍しい名前一覧!個性的な名前200個を厳選!のイメージ

目次

  1. 1名前を考える前に!基本的な知識やルールを知ろう
  2. 2力強く、雄大な男の子の珍しい名前
  3. 3誠実でクリーンなイメージの男の子の珍しい名前
  4. 4頭が良くて利発そうな男の子の珍しい名前
  5. 5幸運に生きていけそうな男の子の珍しい名前
  6. 6綺麗で美しい感じのする男の子の珍しい名前
  7. 7自然を感じる男の子の珍しい名前
  8. 8爽やかでフレッシュなイメージのする男の子の珍しい名前
  9. 9穏やかで柔らかい響きのする男の子の珍しい名前
  10. 10外国の人にもパッと覚えてもらえそうな男の子の珍しい名前
  11. 11神秘的でミステリアスなところのありそうな男の子の珍しい名前
  12. 12個性的な名前で子供を輝かせよう!

名前を考える前に!基本的な知識やルールを知ろう

知識・ルール①人名用漢字を使おう

漢字には名前に使えるものと使えないものが定められています。
必ず「常用漢字」または「人名用漢字」と定められている漢字を使いましょう!

常用漢字、人名用漢字はインターネットなどで調べることができます。
使いたい漢字があれば適宜調べてみましょう!

また、常用漢字、人名用漢字は随時更新されています。

知識・ルール②名字とのバランスも考えよう

名前と名字のバランスも意識して名付けをしましょう!
長さだけではなく、漢字の画数も重要です。

候補が決まったら必ず名字と並べてみましょう。
候補の中からどうしても決められない場合は、一番バランスがいい名前を選ぶのもおすすめです。

知識・ルール③個性的過ぎる名前に注意しよう

個性的過ぎて奇抜な名前になってしまわないように注意しましょう!
一般にキラキラネームと呼ばれていますが、多くの子供はキラキラネームを嫌います。

いじめのきっかけになったり、緊急搬送された際に読み方がわからないばかりに処置が遅れる、ということになりかねません。
また、キラキラネームは『日常生活に支障がある』という理由で改名することができます。
子供に名前を改名されてしまうほど悲しいことはありません。

そうならないためにも、子供に気に入ってもらえる名前を考えてあげましょう。
候補を決めたら一度親族や親しい友人に見てもらうのも大切です。
 

知識・ルール④漢字そのものの意味にも注意しよう

人気の漢字の中にも悪い漢字とされているものがあります。
男の子に人気の【斗】や【空】や【白】は悪い漢字と言われてしまうことも。
しかし、漢字は複数の意味を持つ言語です。悪い意味もあれば良い意味もあります。

【斗】は【量が少ない】という意味を持ちますが、元々の成り立ちはひしゃくを表す漢字であり、ひしゃくですくった容量を示す単位です。
ひしゃくですくえる水の量は少ないので【量が少ない】という意味に転じたと考えられます。
決して悪い意味から出来た漢字ではありません。

【空】は【空っぽ】という使われ方もするので【中身がない】というイメージを持つ、という人もいます。
しかし、【大空】という言葉がある通り、【空】そのものに【中身がない】という意味はありません。

【白】は骨を表す縁起が悪い漢字とされています。
確かに骨は縁起が良いとは言えませんが、古来より【白蛇】は神の遣いとされるように神聖な色でもあります。
【白】そのものは縁起の良い色でもあるのです。

このように、漢字には様々な意味・由来を考えることができます。
漢字の悪い意味だけを注視せず、由来や込めた願いを子供に伝えられるようにしましょう。

力強く、雄大な男の子の珍しい名前

自分の子に力強く立派に育って欲しい、という願いを名前に込めるのはどの年代でも同じです。雄、大、剛といった漢字を使った、現代風で少し個性的な男の子の名前を一覧にしてみました。
中には柔らかい響きの読み方もありますが、読み方がガッチリした響きの名前が多いようです。また珍しいものだと画数が多めの漢字3文字を使って、力強さを表しているものも男の子の名前にはあるみたいですね。

【雄】を使った名前

大きく翼を広げた雄の鳥を表すこの漢字は昔から男の子に人気の漢字です。
英雄、雄大などの言葉にも使われています。
力強くたくましい、人の上に立てるような男の子になってほしいという願いを込めることができます。

雄(おん)
【雄】と書いて【おん】と読む非常に珍しい名前です。
名札や持ち物には必ずふりがなを付けて、非常事態でも正しく読んでもらえる工夫をしましょう。

彩雄(あお)
漢字は珍しいですが、響きは違和感なく耳に馴染みます。
【彩】は多くの才能や知的なイメージがあり、文武両道な男の子にという願いを込めることができます。

雄護(ゆうご)
【護】の漢字は大切なものをかばい守るという意味を持っています。
力強く優しい人に育ってほしいという願いを込めることができます。

雄絆(ゆうき)
【ゆうき】は人気の名前の一つですが、漢字の組み合わせを工夫すればありきたりではない珍しい名前にすることができます。
【葵】【芸】【行】を使った【ゆうき】も人気です。

雄星(ゆうせい)
現代風でおしゃれな名前です。
【青】や【聖】を使った【ゆうせい】も人気です。

伊雄利(いおり)
最近は女の子の名前としても人気の【いおり】ですが、【雄】を使えば性別を間違われてしまうこともありません。
漢字三文字を組み合わせているのでたくさんの願いを込めることができます。

雄之丞(たけのじょう)
【丞】は【すけ】とも読む古風な止め字ですが、【たけのじょう】は現代風でおしゃれなひびきです。

【大】を使った名前

【大】は書きやすく、優れている、重要であるなどたくさんのいい意味を持った漢字です。
注意点として、画数がとても少ないのでバランスを取るのが難しい漢字でもあります。
名字とのバランスも見て名前を考えてみましょう。

大(おうき)
【大】一文字で【おうき】と読むとても珍しい名前です。
【おおき】という読みも人気です。
 

大河(おうが)
【大河】と書いて【おうが】と読む珍しい名前です。
 

愛大(あお)
【愛】が【大きい】と書いて【あお】と読みます。
心優しい人に育ってほしいという願いを込めることができます。
【愛】は画数が多く、名前のバランスも整います。

礼大(あやた)
漢字もひびきも珍しい名前です。
【礼】の画数も五画と少なく、【大】とちょうどいいバランスを取ることができます。

凱大(かいと)
【大】を【と】と読む特殊な読み方の名前です。

幸大(こうだい)
【幸せ】が【大きい】と書いて【こうだい】と読む名前です。
珍しい漢字の組み合わせです。

一七大(かなた)
【一七大】で【かなた】と読むとても珍しい読み方をする名前です。
漢字はどこか古風ですが、ひびきは現代風でおしゃれです。

【剛】を使った名前

勇猛果敢、心身ともに強靭な男性を思わせる漢字です。
力強い男に育ってほしいという願いを込めることができます。

剛琉(たける・ごうる)
【剛琉】には二つの読み方の候補があります。
【たける】は読みやすくわかりやすいひびきですが、漢字に【琉】を使っているのでありきたりな名前にはなりません。
【ごうる】はひびきも珍しく、個性を主張できる名前です。

剛心(こうしん)
肉体の力強さよりも心の強靭さを思わせる名前です。
心優しい強い人になってほしいという願いを込めることができます。

剛陽(よしはる)
【剛】を【よし】と読む名前です。
力強いイメージのある【剛】ですが、【よし】という読み方を使うと柔らかいイメージにすることができます。
 

金剛(こんごう)
金剛は非常に堅いという意味を持った名前です。
同じ名字が存在するので注意が必要です。

栄剛(えいごう)
力強さを感じるひびきの名前です。
【栄】は【栄光】や【栄誉】という言葉にも使われる良い意味を持った漢字です。

清剛(きよたけ)
【清】を使うことで力強さだけではなく洗練されたイメージも併せ持った名前です。
【きよたけ】のひびきも真面目で誠実な男性を思わせます。

誠実でクリーンなイメージの男の子の珍しい名前

誠実そう、クリーンそうなイメージにはまじめ、実直な印象を含む名前が多いようです。誠、真、正といった漢字を使った、男の子の珍しい名前を一覧にしてみました。
男の子はやっぱり真面目が一番!と考える親御さんが多いのでしょうか。誠実さやクリーンさを含んだ名前は読み方もどこか気持ちの良い響きがありますね。

【誠】を使った名前

【まこと】とも読む誠実さを表す漢字です。
正直な心と聡明さを感じる【誠】を使った名前を紹介します。

誠(あき)
【誠】一文字で【あき】と読む名前です。
【まこと】と読む名前が多いので個性を示すことができます。

誠空(せら)
漢字の組み合わせも読み方も珍しく現代風な名前です。
英語圏の【セラ】は女性名なので注意が必要です。

誠斗(せいと)
人気の漢字を組み合わせた名前です。
【せいと】はひびきも珍しく、クリーンなイメージも持ちます。
 

誠智(せいち)
【智】は聡明さを表す漢字です。
誠実で聡明な人を思わせる名前です。

誠我(せいが)
漢字もひびきも格好良く、【己に誠実であれ】という願いも込めることができます。

誠英(あきひで)
【誠】を【あき】と読む名前です。
誠実で知的な人を思わせます。

悠誠(ゆうせい)
現代風でおしゃれなひびきの名前です。
優しくて誠実な人というイメージを持つ名前です。

壱誠(いっせい)
どこか古風な名前ですが、古臭くなくおしゃれなイメージを持つ名前です。
 

昊誠(こうせい)
【こうせい】という珍しいひびきの名前です。
【昊】の漢字もありふれたものではなく、個性を感じる名前です。

【真】を使った漢字

【真】は噓偽りのない真面目さを表す漢字です。
正直でクリーンなイメージにぴったりで、男の子に人気の漢字でもあります。

真(あたる)
【真】一文字で【あたる】と読む名前です。
【まこと】ではなく【あたる】と読む珍しい名前です。

真弦(しんげん)
古風ながらも古臭くない格好良い名前です。
センスを感じる名前です。

快真(かいま・かいしん)
【快真】には【かいま】と【かいしん】の二つの意味があります。
どちらのひびきもありふれていない珍しい名前です。
【快】には快活さや元気さのイメージがあり、明るく誠実な人を思わせます。

昊真(こうしん) 
【昊】は夏の大空を表す漢字です。
【こうま】という読み方にすることもできます。

衣久真(いくま)
漢字三文字を組み合わせた名前です。
ひびきもおしゃれで個性的です。

壱之真(いちのしん)
敢えて古風な名前にすることで個性的な名前にすることもできます。
【壱之真】は漢字もひびきも古臭くなく、格好いい日本男児を思わせます。

【正】を使った名前

正直なさまや正しいことを表す【正】の字はまじめで実直な人に育ってほしいという願いを込めるのにぴったりの漢字です。

正護(せいご)
実直で力強さを感じる名前です。
【ただもり】や【まさもり】という読み方にすることもできます。

正臣(ただおみ・まさおみ)
主君に仕える人を表す【臣】は男の子に人気の漢字です。
二番目に偉い人、家来という意味ではなく、人を支え導ける人に育ってほしいという願いを込めたのだと伝えましょう。
【さだおみ】【まさとみ】という読み方にすることもできます。

智正(ともただ・ともまさ)
誠実さと共に聡明さを感じさせる名前です。
ありふれていない珍しいひびきです。

正悠(まひさ)
読み方を【まひさ】とすることで個性的な名前にすることができます。
【悠】は男の子に人気の漢字でもあります。

頭が良くて利発そうな男の子の珍しい名前

将来成績優秀、学問で秀でた男の子に育つように、知的な印象の感じを含む名前をまとめました。才、聡、利、明といった漢字を使ってセンスのいい響きの男の子の名前を一覧で見てみましょう。
知的な雰囲気を持つ男の子の名前はどこか古風なところもありつつ、すっきりとした印象のものが多いようです。現代風の珍しい名前でも、どこかスマートに落ち着いた印象がありますね。

【才】を使った名前

才能や秀才という言葉に使われる【才】は持って生まれた能力を表す漢字です。
知的・聡明なイメージの他に芸術的なセンスもイメージさせます。

才賀(さいが)
【賀】はめでたい、縁起の良い意味を持つ漢字です。
画数の少ない才と画数の多い【賀】はバランスも整っています。

才斗(さいと)
珍しいひびきの名前です。
どちらの漢字も画数が少ないので名字とのバランスも確かめましょう。

才琉(かたる)
【才】には人名の読み方として【かた】というものがあります。
日常的に使う読み方ではありませんので、珍しい名前となります。
【さいる】という読み方をすることもできます。

才史郎(さいしろう)
人気の高い漢字三文字の名前です。
【才】をつけることで古臭くない格好いい名前となります。

愛才陽(あさひ)
現代風の漢字三文字の名前です。
【愛】は女の子の漢字というイメージでしたが、近年は男の子の名前としても人気が高いです。

【聡】を使った名前

聡(あさと)
【聡】一文字で【あさと】と読みます。
漢字一文字の名前にするときは名字とのバランスに注意しましょう。

聡久(さく)
【聡】と【久】で【さく】と読む珍しい名前です。
漢字二文字なのでバランスも取りやすいです。

奏聡(かなと)
珍しいひびきのおしゃれな名前です。
芸術的なセンスを連想させます。

聡晟(そうせい)
【そうせい】は珍しいひびきの名前です。
頭脳明晰な人を思わせる【晟】を組み合わせることでより知的なイメージの名前となります。

聡貴生(ときお)
現代風の漢字三文字の名前です。
読み方が難しいので必ずふりがなをふるようにしましょう

【利】を使った名前

頭の回転が早く賢いさまを表す【利】は利発や利口という言葉にも使われています。
三文字の漢字の組み合わせの一つとして選ばれることも多い人気の漢字です。

利亜(とあ)
【利】を【と】の読み方をする名前です。
【とあ】は人気のひびきの名前でもあります。

燈利(とうり)
あかりを表す【燈】を組み合わせた名前です。
【とうり】のひびきもおしゃれです。

利壱(りいち)
古風なイメージのある【壱】ですが、【りいち】は古臭さを感じないセンスの良い名前です。
珍しい名前でありながら悪目立ちしない名前です。

貴利斗(きりと)
現代風の漢字三文字の名前です。
【きりと】は個性的で格好いいひびきの名前です。


伊織利(いおり)
現代風の漢字三文字の名前です。
【いおり】は古風な男の子の名前ですが、漢字を工夫すると現代風になります。

【明】を使った名前

日と月をあわせたあかるさを表す漢字である【明】は誰からも愛されるような人に育ってほしいという願いを込めることができます。

明煌(あきら)
輝くさまを表す【煌】と組み合わせると明るく元気いっぱいなイメージの名前になります。

明磨(はるま)
【明】を【はる】という読み方をする名前です。
漢字の組み合わせも珍しく、ひびきもありふれていない個性的な名前です。

元明(はじめ)
【元明】で【はじめ】と読むのは珍しく個性的な名前となります。
日本男児らしい素敵な名前です。

明虎(あきとら)
【明】と【虎】の組み合わせはセンスを感じる格好いい名前です。

明日翔(あすと)
現代風の漢字三文字の名前です。
【明日】を【翔】という名前にもセンスの良さと個性を感じます。

幸運に生きていけそうな男の子の珍しい名前

祝福されて生まれてきた我が子にはこの先もぜひ幸せになってほしい…。そんな思いをまとめ、個性的な男の子の名前で一覧にしてみました。幸、慶といった漢字を使った優しい名前です。
幸せそうな名前にはどこか柔らかい印象もありますね。幸せそうな名前は昔から多かったのか、読み方が珍しいようでもパッと見た時に違和感が少ないように感じます。

【幸】を使った名前

幸せな人生を歩めるようにという願いを込めるにはこの上なく相応しい漢字です。
【幸】は様々な読み方をすることができるので個性を出しやすい漢字でもあります。

幸(こう・たかし・ゆき)
【幸】一文字で様々な名前のひびきにすることができます。
【たかし】は人気のひびきの名前ですが、【幸】の漢字をあてることは少なく珍しい名前といえるでしょう。

幸空(ゆら)
【幸せの空】と書いて【ゆら】と読む名前です。
珍しい読み方をするので、ふりがなをしっかり書くように注意しましょう。

幸志(こうし)
【幸】と【志】で【こうし】と読む名前です。
無理のない読み方でセンスも感じます。

幸人(さきと)
現代風のひびきの名前です。
【幸せな人】という漢字はとても縁起が良い名前です。

拓幸(たくと)
【拓】には自ら切り拓くという意味があります。
与えられるだけの幸せではなく、自ら幸せを掴みとれる人になってほしいという願いを込めることができます。

幸音(ゆきと)
【幸せの音】で【ゆきと】と読む名前です。
センスの良い現代風な名前です。

幸耶(ゆきや)
おしゃれなひびきの名前です。
個性的すぎないひびきと漢字にセンスを感じます。

幸克(ゆきかつ)
【ゆきかつ】というひびきは珍しく、奇抜な印象もない素敵な名前です。
画数のバランスも整っていて見た目にも美しい名前です。

幸道(ゆきみち)
【ゆきみち】はありふれていない漢字の組み合わせとひびきの名前です。
幸せな道を歩んでほしいという素敵な願いを込めることができます。

幸寿郎(こうじゅろう)
【幸】と【寿】の二つを使った縁起の良い名前です。
古風なひびきでもあり、珍しい名前です。

【慶】を使った名前

慶(きょう)
【慶】一文字で【きょう】と読む名前です。
【けい】のイメージが強い【慶】の読み方として珍しい名前といえるでしょう。

千慶(かずき)
【かずき】は人気のひびきの名前ですが、【千慶】で【かずき】と読むのは珍しい名前です。
【千】と【慶】の組み合わせも縁起が良いです。

慶喜(よしき)
【慶】と【喜】の組み合わせは縁起も良く、【よしき】もありふれていない格好いい名前です。

慶弥(よしや)
【よしや】は珍しいひびきの名前ですが、漢字の組み合わせはどこか馴染みのなる名前です。
悪目立ちしないセンスの良い名前です。

慶豊(けいと)
【慶】と【豊】で【けいと】と読む名前です。
縁起も良く、ありふれていない素敵な名前です。
外国では【ケイト】は女性名ですので注意が必要です。

瑛慶(あきよし)
知的なイメージも持つ【慶】に【瑛】を組み合わせることで更に聡明さが際立ちます。

慶心(けいしん)
【けいしん】というひびきの名前はありふれていない個性的な名前です。
様々な意味を込めることができる、縁起の良い名前でもあります。

慶虎(よしとら)
【虎】は男の子に人気の漢字の一つです。
【よしとら】はひびきも良くセンスを感じる名前です。

慶十龍(けいじゅうろう)
【龍】を【ろう】と読む現代風でもあり古風でもあるおしゃれな名前です。
双子に【虎】と【龍】をもじった名前をつけるのも人気の名付けです。

Thumb子供の運勢は名前の画数で決まる!?姓名判断で良い名付けをしよう!
子供の名前を決める時、あなたは何を気にしますか?どういった人になって欲しいかなど色々な願いを...

綺麗で美しい感じのする男の子の珍しい名前

最近は男の子でも美しい、麗しいような個性的な名前も増えてきたように感じます。玲、璃、叡といった漢字を使った名前を一覧にまとめました。
少しクールで一匹狼な印象もある名前が多いですが、力や雄大さとは違った強さを内に秘めている感じがセンスのいい名前に多いようです。男の子では最近使われることの多い漢字が多いせいか、珍しい名前が多いです。

【玲】を使った名前

【玲】は玉が涼しげになっている音、玉のように美しいさまを表す漢字です。
知的であり、クールなイメージの漢字でもあります。

玲(りょう)
【玲】一文字で【りょう】と読む名前です。
【りょう】は知的なイメージのひびきでもありますので、涼しげで格好いい男性を思わせる名前です。

玲玖(りく)
【りく】は人気のひびきの名前ですが、【玲玖】はとても珍しくセンスも感じる名前です。
 

玲旺(れお)
【れお】は男の子に人気の個性的な名前の一つです。
ありふれていない、かつ奇抜過ぎない名前といえるでしょう。
 

亜玲(あれい)
【あれい】というひびきはとても珍しく個性を感じる名前です。
クールなイメージにぴったりの名前です。

玲翔(れいと)
現代風でおしゃれな名前です。
【玲】も【翔】もクールな男性を思わせます。

玲摩(れいま・れま)
ひびきも漢字も個性的な名前です。

志玲奈(しれな)
現代風な漢字三文字の名前です。
おしゃれな名前ですが、性別を勘違いされないように注意が必要です。

【璃】を使った名前

【璃】は宝石や水晶を表す漢字です。
漢字自体がとても美しく、どんな組み合わせでも美麗な男性を思わせる名前となります。

璃玖(りく)
【璃】を使った【りく】もおしゃれでセンスのある名前です。
名字とのバランスを見て【璃玖】か【玲玖】かを選ぶのもおすすめです。

朱璃(しゅり)
現代風でおしゃれな名前です。
沖縄の【首里城】にもかかっていて美しいひびきの名前です。

悠璃(ゆうり)
女の子の名前のイメージが強い【ゆうり】ですが、男の子の名前としても人気です。
外国の【ユーリ】は男性名ですので、外国では自然に馴染む名前でもあります。

璃純(りずむ)
おしゃれなひびきの名前です。
漢字に聡明さや知的さを、ひびきに音楽に明るい人に育ってほしいという願いを込めることもできます。

璃仁(りひと)
【りひと】はセンスの良い個性的な名前です。
【仁】は力強さを感じる漢字ですが、【りひと】というひびきを充てることでクールな男性を思わせることができます。

勝璃(しょうり)
人気のある【しょうり】のひびきの名前も漢字を工夫すると現代風な個性的な名前となります。
奇抜過ぎず、ありふれてもいない名前はセンスも感じます。

架弥璃(かやり)
現代風な漢字三文字の名前です。
【かやり】はとても珍しく個性を主張できる名前です。
 

【叡】を使った名前

【叡】はかしこさや聡明さを表す漢字です。
敬意を表す言葉でもあります。

叡(あきら・さとし・まさる)
どれも人気のひびきの名前ですが、【叡】を使うことで個性を演出することができます。
ひびきを奇抜にしたくないというときに候補に選びたい名前です。

叡蓮(えれん)
外国人風のひびきの名前です。
凛とした男性を思わせる名前でもあります。
 

比叡(ひえい)
比叡山延暦寺からとった名前です。
何事にも揺るがない力強さを感じます。

知叡(ちさと)
【ちさと】は女の子に多い名前のイメージですが、【叡】を使うことで男の子の名前だとわかりやすくなります。
【知】と【叡】の組み合わせも良く、センスの良い名前です。

宏叡(こうえい)
【宏】には広く大きいという意味があり、【広く大きくどこまでも賢くあれ】という願いを込めることができます。

叡之(よしゆき)
ありふれた名前ではなく、奇抜な印象も与えないセンスのある名前です。

自然を感じる男の子の珍しい名前

力強さ、雄大さをイメージした名前についで、自然を感じる名前も男の子では人気です。海・陸・生といった漢字を使った男の子の珍しい名前を一覧にまとめました。
自然の大らかさや重要性、自然から得られるパワーなどを名前に込めて名付ける人が多いようです。優しさを感じる名前も多く、響きも柔らかい印象を与えます。

【海】を使った名前

【海】は名付けに人気の漢字の一つですが、組み合わせや読み方を工夫することで個性を出すことができます。

望海(のあ)

【海】を【あ】と読む珍しい名前です。
現代風なひびきのおしゃれな名前でもあります。

海図(かいと)
【と】に【図】の漢字を使う珍しい名前です。
【海図】は航海に必須の地図でもあり、誰からも必要とされる人に育ってほしいという願いを込めることができます。

海成(かいせい)
【かいせい】は【快晴】など空に関するイメージが強いひびきの名前ですが、【海】の漢字を使うことで個性的な珍しい名前にすることができます。

海光(かいこう)
海底に光が射し込む幻想的なイメージが思い浮かぶ名前です。

海豊(かいほう)
【かいほう】はひびきも珍しく、【海豊】は縁起も良い漢字の組み合わせです。

海凛(かいり)
男の子に人気の漢字である【凛】と【海】を組み合わせた名前です。
ひびきも個性的で珍しい名前です。

海南太(かなた)
現代風な漢字三文字の名前です。
【凪】や【夏】を使えば別の想いや由来を込めることができます。

【陸】を使った名前

広がる大地を表す【陸】も男の子に人気の漢字です。
地に足のついた、立派な人になってほしいという願いを込めることが多いようです。

陸(ひとし)
【陸】一文字で【ひとし】と読む名前です。
【りく】や【たかし】が多いので、珍しい名前と言えるでしょう。

陸亜(りあ)
【陸】と【亜】で【りあ】と読む名前です。
個性的で珍しい名前です。
 

陸王(れお)
【陸】と【王】で【れお】と読む名前です。
特殊な読み方をする名前ですので、ふりがなをふるようにしましょう。

陸也(りくや)
新鮮なひびきの名前です。
漢字の組み合わせは奇抜な印象を与えないので、珍しすぎず、ありふれてもいない名前の候補にぴったりです。

出陸(いずむ)
【いずむ】はとても珍しいひびきの名前です。
読めないというほどではありませんが、難しい読み方をするのでふりがなをふるようにしましょう。

陸月(りつき)
最近人気が高まっている【月】と組み合わせた名前です。
おしゃれで素敵な名前ですが、【陸の月】で【りつき】と読むのは特殊な読み方をするため勘違いされないように注意しましょう。
また、【睦月(むつき)】とよく似ているのでこちらも注意が必要です。
 

【生】を使った漢字

人生を思わせる【生】は他の漢字と組み合わせることで様々な想いを込めることができる漢字です。
比較的バランスを取りやすい漢字ですので、色々な漢字と組み合わせてみましょう。

有生(あい)
【生が有る】で【あい】と読む名前です。
名付けにセンスを感じる素敵な名前です。

和生(あう)
【生】を【う】と読むとても珍しい名前です。
また、【生】を【お】として【あお】と読むこともできます。

一生(いつき・いっせい・かずき)
【一生】と書いて【いつき】【いっせい】【かずき】と読むことができます。
同じ漢字でも全く違うひびきとなる名前です。

生琉(いくる)
現代風なひびきの名前です。
個性的でセンスもある名前です。

奏生(かなう)
【生】を【う】と読む名前です。
人生を明るく楽しく奏でてほしいという素敵な由来を込めることも、音楽にあかるい人になってほしいという願いを込めることもできます。

和生音(あいと)
現代風な漢字三文字の名前です。
【生】を【い】とすれば様々な漢字と組み合わせることができます。

愛生威(あおい)
現代風な漢字三文字の名前です。
【生】を【お】として組み合わせています。

Thumb男の子の名前で自然をテーマにしたもの550選!どの漢字が人気なの?
赤ちゃんを授かり最初にプレゼントするもの、それは名前です。 自然といっても、どんな名前にしよ...

爽やかでフレッシュなイメージのする男の子の珍しい名前

爽やかな印象の名前には、若々しさやみずみずしさ、呼ぶ方も呼ばれる方も気持ちのいい雰囲気があります。爽・新・瑞といった漢字を使ってセンスのいい男の子の名前をまとめました。
このイメージの名前には鋭い部分もあれば柔らかい部分もあり、強い部分もあれば優しい部分もあり、とどちらの印象も与えられる名前になるようです。昔の人には珍しいと思われる名前が目立ちます。

【爽】を使った名前

【爽】は爽やかさだけでなく夜が明けるさまも表す漢字です。
みずみずしさを感じる素敵な名前にすることができます。

爽良(そら)
爽やかさを感じる綺麗なひびきの名前です。
センスの良さを感じます。

爽耶(そうや)
【爽】は【そう】と読むことができます。
【耶】の他にも【弥】や【也】も人気の漢字です。

爽叶(あきと)
【爽】は【あき】と読むこともできます。
【あきと】はひびきも珍しく素敵な名前です。
【叶】を【人】や【斗】にするのも人気です。

由爽(よしあき)
古風なひびきの名前ですが、【あき】に【爽】の漢字を使うことで個性を出すことができます。

空和爽(あおさ)
現代風な漢字三文字の名前です。
【爽】を【さ】と読むことで他の漢字と組み合わせることができます。

爽貴斗(さきと)
現代風な漢字三文字の名前です。
【爽】を先頭にすることで爽やかさが際立ちます。

【新】を使った名前

【新】は新しいものや新しくすることを表す漢字です。
綺麗でまっさらなイメージを与える名前にすることができます。

新(あき)
特殊な読み方ではありますが、【新】で【あき】と読む名前です。
勘違いされることが多いので、ふりがなをふるようにしましょう。

維新(いしん)
【いしん】は人気のひびきの名前ですが、ありふれてはいません。
珍しいけれど悪目立ちしない名前の候補にぴったりです。

新輝(あらき)
【新】を【あら】と読む名前です。
【あらた】や【あらし】など人気のひびきも【新】を使えば個性を出すことができます。

新世(しんせん)
【新しい世】と書いて【しんせん】と読む珍しい名前です。
【新鮮】ともかかっていて綺麗さが際立ちます。

智新(ともよし)
【新】を【よし】と珍しい読み方の名前です。
【友】や【知】とすることもできます。

新琉(にいる)
【新】を【にい】と読むひびきも漢字の組み合わせもとても珍しい名前です。
【琉】を【瑠】にすることができます。

【瑞】を使った名前

みずみずしい爽やかさをイメージする【瑞】は男の子に人気の漢字の一つです。
様々な読み方をすることができるので、組み合わせやすい漢字でもあります。

瑞樹(みずき)

【みずき】は男の子に人気の名前の一つですが、決してありふれてはいません。
センスの良い素敵な名前です。
【瑞希】や【瑞貴】も候補に上がります。

瑞翔(みずと)
もっと個性を出したい時は【みずと】というひびきの名前もあります。
【と】で終わる名前は近年人気の高まっている名前でもあります。

佳瑞貴(かずき)
【瑞】を【ず】と読み漢字三文字の名前に組み入れることもできます。
知的さや高貴なイメージを覚える格好いい名前です。

瑞月(みつき)
【瑞】を【み】と読むこともできます。
【みつき】は【みずき】よりも柔らかいイメージが強くなり、優しい印象を与える名前になります。
 

瑞暮(たく)
【瑞】を【た】と読むこともできます。
【瑞暮】で【たく】と読むのは珍しく、個性的な名前にすることができます。

奏瑞(かなた)
【瑞】を止め字にし、【た】と読むこともできます。
【奏瑞】で【かなた】は多少難解ですが、一度覚えれば忘れない名前にもなります。

瑞夢(ずいむ)
【瑞】を【ずい】と読むこともできます。
【ずいむ】はひびきも独特で非常に個性的な名前です。

Thumb男の子の素敵な名前190選!響きのいい名付けをしよう!
子供の名前を考えるのは楽しいですが大変な作業です。男の子の名前に多い素敵な名前を190個紹介...

穏やかで柔らかい響きのする男の子の珍しい名前

おとなしい子供より活発な子供が好まれることもありますが、長い人生を考えればあまりに激動なものより平穏安泰とした道のりを願うのも親心です。優・遥・恩といった漢字を使って男の子の珍しい名前を一覧にしてみました。
これらの名前は響きや読み方も柔らかいものが多く、それが人柄にも転じて友人に恵まれそうな気がしてきます。最近人気の柔らかい響きとセンスのいい読み方が多いです。

【優】を使った名前

【優】は心優しい人に育ってほしいという願いを込めるにはぴったりの漢字です。
誰にでも優しく誰からも愛される人に育ってほしいという想いも込めて名前の候補を見てみましょう。

優想(こころ)
難読ですが、温かみのある優素敵な名前です。

優陽(ひなた)
こちらも特殊な読み方をする名前ですが、不思議と違和感がありません。
一度覚えてもらえれば忘れない名前となるでしょう。
 

朔優(さくや)
【優】を【や】と読む名前です。
【朔】を【咲】にすることもできます。

志優(しゆう)
【優】を【ゆう】と読む名前です。
【しゆう】はひびきも新しく珍しい名前となります。

優光(ゆうこう)
【ゆう】と読む【優】を先頭にした名前です。
穏やかで優しい人をイメージする素敵な名前です。

優音(はると)
【優】を【はる】と読む名前です。
【はると】は人気のひびきの名前ですが、【優】を使えば個性を出すことができます。

明優音(あゆと)
現代風な漢字三文字の名前です。
【優】を【ゆ】とすれば、漢字三文字と組み合わせることができます。

【遥】を使った名前

女の子の漢字というイメージが強い【遥】は読み方や組み合わせを工夫するととてもおしゃれな名前になります。

澄遥(すばる)
【遥】を【ばる】と読む、男らしいひびきの名前です。

遥星(はるせ)
【遥】と【星】で【はるせ】と読む名前です。
【遥かな星】という由来にすることができ、おしゃれで個性的な名前です。

遥夢(はるむ)
【はるむ】はとても珍しいひびきの名前です。
しかし、【遥】と【夢】は人気の漢字ですので、奇抜過ぎる印象はありません。

遥遠(みらい)
特殊な読み方をする難読の名前です。
【遥か遠く】という意味で【みらい】という名前はとてもセンスの良い素敵な名前です。

遥汰(ようた)
【遥】を【よう】と読む名前です。
【ようた】のひびきは人気の名前ですが、【遥】を使うことで個性的な名前とすることができます。

遥志(うたし)
【遥】を【うた】と読むこともできます。
【うたし】はひびきも独特でおしゃれな名前です。

太架遥(たかはる)
現代風な漢字三文字の名前です。
【遥】を【はる】と読むのでひびきは四文字になり、珍しい名前になります。

【恩】を使った名前

【恩】はめぐみやいつくしみを表す優しい意味の漢字です。
【おん】というひびきも人気で優しい印象の名前にすることもできます。

恩(めぐむ)
【恩】一文字で【めぐむ】と読む名前です。
多少難読ではありますが、おしゃれな名前です。

恩士(おんし)
【恩】と【士】で【おんし】と読む名前です。
とても珍しいひびきですが、美しい名前でもあります。

久恩(くおん)
【恩】を【おん】とう響きの止め字として使う名前です。
【音】を使うよりも優しく穏やかな人というイメージを強くすることができます。

詩恩(しおん)
【しおん】というひびきも人気の名前の一つです。

凛恩(りおん)
【りおん】は現代風なひびきの名前です。
【璃】や【利】と組み合わせるのも人気です。

礼央恩(れおん)
特殊な読み方ですが、【恩】を【ん】として漢字三文字の名前にすることもできます。
【れおん】はひびきも珍しく、現代風な名前です。

外国の人にもパッと覚えてもらえそうな男の子の珍しい名前

最近は海外との交流が簡単にできるようになり、外国人の友達も作りやすくなりました。いずれは海外進出するようなビッグな子になるように…という思いも重ねて、外国の人にも馴染みのある響きの男の子の珍しい名前をまとめてみました。
ともすると「キラキラネーム」になりがちな読み方が多いのですが、個性的かつ珍しい名前が多く人気も高い!今回は響きとバランスを重視して選抜しています。漢字はいろいろつけられますので、読み方を先行して紹介します。

馴染みの深い漢字の名前

馴染みの深い名前なのに、実は外国人風でもあることがあります。
日本でも外国でも違和感のない名前を紹介します。

カイ(海・快)
どちらも人気の名前ですが、実は外国人風でもあります。

ケイ(圭・慶)
ケイは外国人でも呼びやすい男の子の名前です。
ただし、KeiやKeyと書いて説明すると【キー】と読まれてしまうことが多いので注意が必要です。

レイ(伶・黎)
格好いい名前として人気の【レイ】は外国人にも読みやすい名前です。

ジン(仁)
男らしい力強い名前で、外国人も違和感なく呼ぶことができます。
お酒の名前としても有名です。

ショウ(翔宇・照)
外国人でも呼びやすく、止め字に【宇】を使うことで漢字二文字にもしやすい名前です。
【シュウ】も呼びやすい名前です。
 

ナオ(直生・那央)
【ナオ】も人気のひびきの名前ですが、様々な漢字を使うことができるので個性を出しやすい名前でもあります。
外国人も呼びやすく、女の子の名前の【ナオミ】は外国人名でもあります。

個性を感じる馴染みのある名前

少し個性のある名前ですが、特に違和感なく使える名前を紹介します。
外国でも見かける名前でもあります。

ケント(絢斗・研人)
違和感の少ない漢字ですが、似たひびき外国人名も多く海外でも悪目立ちしない名前です。

タクト(卓人・拓音)
人気が高まっているひびきの【タクト】は外国でも通じる名前です。

タイガ(大雅・大虎)
【タイガー】を思わせるひびきで、外国では格好いい日本人の名前となります。

ルイ(類・瑠偉)
【ルイ】はひびきもおしゃれでセンスの良い名前です。
外国でも耳馴染みの良い名前です。

ユーゴ(勇悟)
勇猛果敢な男性を思わせる名前です。
外国人でも呼びやすく、国際的な名前と言えるでしょう。

外国人風の珍しい名前

国際的な家庭だったり、将来は世界で活躍してほしいという願いを込めて外国人風の名前をつけることもできます。
おしゃれでセンスの良い外国人風の名前を紹介します。

アラン(亜蘭)
外国では一般的な名前です。
目立ちますが、格好いいおしゃれな名前です。

エイジ(瑛士・詠嗣)
【エイジ】は外国人風の名前ですが、日本人の耳にも良く馴染みます。

ノア(乃亜)
日本でも人気が高まっている名前です。
間違いなくクリスチャンと思われる名前でもありますので、多少注意は必要と言えるでしょう。

マーク(麻阿玖)
外国人風の名前です。
日本での馴染みはあまりありませんが、英語圏では一般的な名前です。

トム(斗夢)
【と】や【む】と読む漢字はおしゃれなイメージのものが多いので、センスの良い名前にすることができます。

悠仁(ユージン)
【ひさひと】とも【ユージン】とも読める名前です。
海外では【ユージン】と名乗れるように、という想いを込めて【ひさひと】と名付けても良いでしょう。

リンク(凛玖)
おしゃれな漢字とひびきの名前です。
有名なゲームの主人公と同じ名前でもあります。

ルーク(琉空)
外国人風の名前です。
【琉空】も格好いいです。

ロンド(諭士)
舞踏曲を表すひびきの名前です。
センスの感じるおしゃれな名前です。
 

Thumb外国語で素敵な意味のある名前50選!英語やハワイ語などから厳選!
子供に外国語の名前をつけるならば、その外国語が持つ意味も重要。パパ&ママが単純に気に入ったも...

神秘的でミステリアスなところのありそうな男の子の珍しい名前

冒険や探検などはいつだって男の子が大好きな言葉!少し神秘的な名前をつけることで将来性の広がりをイメージする親御さんも少なくありません。悠・玄・希といった漢字を使ってセンスのいい珍しい名前を集めた一覧にしてみました。
この男の子の名前も個性的なものが多いですがそれでいて現代風でセンスのいいものがたくさんありました。

【悠】を使った名前

悠仁親王にあやかり、一躍人気の漢字となった【悠】。
どのような組み合わせをすることができるのか、個性とセンスを感じる名前を見てみましょう。

悠(こころ・しゅう・はるか)
【悠】一文字で【こころ】【しゅう】【はるか】と読む名前です。
どれもおしゃれなひびきです。

悠琉(はる)
【悠】を【は】と読むおしゃれな名前です。
漢字二文字ですので名字とのバランスも取りやすいです。

悠眞(はるま)
【悠】を【はる】と読む名前です。
奇抜ではありませんが、どこか個性的で素敵な名前です。

悠市(ゆいち)
【悠】を【ゆ】と読む名前です。
【市】を【壱】や【一】にすることができます。

澄悠(すばる)
【悠】も【はる】と読むことができる漢字です。
【すばる】のひびきもは男らしいですが、【悠】を使うことで優しい印象も与えることができます。

志悠也(しゅうや)
現代風な漢字三文字の名前です。
【悠】を【ゆう】と読み、間に入れることで【しゅうや】とすることができます。

悠斗(はやと・はると・ひさと・ゆうと)
人気の止め字【斗】とあわせると様々なひびきの名前にすることができます。
漢字だけではなくひびきにもこだわりたいときの候補におすすめです。

【玄】を使った名前

一流の職人を思わせる【玄】の漢字は古風でありながらおしゃれでもある漢字です。
また、個性を出しやすい漢字でもあります。

玄(はじめ)
【玄】一文字で【はじめ】と読む名前です。
珍しい【玄】を使うことで個性的な名前にすることができます。

一玄(いちとら)
【玄】を【とら】と読む名前です。
【虎】では逆にありきたりになってしまうというときに候補上がる漢字です。

玄嗣(くろつぐ)
【玄】を【くろ】と読む名前です。
プロを意味する【玄人】を由来にできる個性的な名前です。

玄瑛(げんえい)
現代風な漢字である【瑛】と組み合わせた【玄瑛】は古風でもあり現代風でもあるセンスを感じる名前です。
【げんえい】のひびきもおしゃれです。

玄翔(げんと)
【げんと】は呼びやすく、またおしゃれな名前でもあります。
センスを感じる珍しい名前です。

夢玄(むげん)
【玄】を後ろに使った【むげん】は最大の単位である【無限】ともかかっているセンスの良い名前です。

煌玄(こうげん)
古風なイメージですが、【こうげん】というひびきはとても格好いいです。

【希】を使った名前

希望をイメージする【希】は名付けに人気の漢字でもあります。
しかし、読み方や漢字の組み合わせしだいで個性的な名前にできます。

叶希(かのん)
【希】を【のん】と読む現代風なひびきの名前です。
外国でも違和感の少ない名前でもあります。

希世紀(きせき)
【希望に満ちた世紀】というセンスの良さを感じる名前です。
【世紀】を【せき】と読むところは難読と言えるかもしれません。

希星(きら・きらり)
とても個性的な名前です。
キラキラネームと言われてしまわないように、どんな想いや由来を込めたかをしっかり伝えられるようにしましょう。

希吏都(きりと)
【きりと】は人気の高まっているひびきの名前でもあります。
【吏】は遣いを表す漢字で、【都への希望の使者】という由来や【人と人との架け橋になってほしい】という願いを込めることができます。

琉希亜(るきあ)
現代風の漢字三文字の名前です。
【希】は【き】と読むことができるので、組み合わせやすい漢字でもあります。

伊武希(いぶき)
現代風の漢字三文字の名前です。
【いぶき】は古風なひびきですが、漢字三文字を組み合わせることで現代風なイメージにすることができます。

Thumb古風な男の子の名前220選!伝統を感じる素敵な名前をつけよう!
いま、古風な名前が男の子の名付けで人気です。人気の理由からはじまり、季節ごとや一文字から四文...

個性的な名前で子供を輝かせよう!

「男の子の珍しい名前200選」、いかがでしたでしょうか。
名前は子供にとってこの世で初めてのプレゼントですから、与える方は必死になって考えるものですが、子供はどんな名前でも嬉しいものです。
筆者は長子が男の子とわかったのが6ヶ月目を過ぎた頃でしたが、今まで何となく話し合っていた名前の候補が急に絞られ、夫婦で激論を交わすようになっていきました。

世界に唯一の我が子には個性的な名前をつけてあげたい、でもキラキラネームだと親族や周りから言われないかな…と反応を気にすることもあると思います。最近の親御さんはセンスのいい方が多いので、個性的な名前でも十分に現代風の名付けができるようになっていらっしゃると思いますが、いろいろな情報を参考にしつつ、そして子供のためを思った名前をプレゼントしてほしいです。

力強い名前、柔らかい印象の名前、神秘さを持った名前…この子にはどんな名前が合うのかな?と考えながら過ごす時間は以外にも短いものです。素敵な名前を考えるのと同時に、考えている時間も楽しく過ごしてほしいと思います。

こちらの記事もおすすめ!

Thumb二文字でかっこいい男の子の名前200選を紹介!
名前はわが子へ贈る最初のプレゼント。パパやママの夢や願いがこもった贈り物です。ここでは二文字...
Thumb男の子の赤ちゃんの名前500選!何に注意して考えればいいの?
男の子にとっては一生変わらないかもしれない、名前。あなたの大切な赤ちゃんが将来素敵な人生を送...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
kanade305.cw

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ