【誕生日占い】6月23日生まれの人を徹底解説!恋愛や仕事などは?

6月23日生まれの人は、とても明るくて情深く、優しい性格の人が多いようです。そんな心優しい6月23日生まれの人の特性や恋愛での相性、金運などの運勢まで、「誕生日占い」を使って誕生日に込められている意味を詳しくチェックしていってみましょう。

【誕生日占い】6月23日生まれの人を徹底解説!恋愛や仕事などは?のイメージ

目次

  1. 16月23日生まれの人を徹底解説!
  2. 2【誕生日占い】6月23日生まれの人の性格の特徴は?
  3. 3【誕生日占い】6月23日生まれの男性の運勢を解説!
  4. 4【誕生日占い】6月23日生まれの女性の運勢を解説!
  5. 5【誕生日占い】6月23日生まれの人の恋愛は?
  6. 6【誕生日占い】6月23日生まれの人の仕事は?
  7. 7【誕生日占い】6月23日生まれの人の金運は?
  8. 8【誕生日占い】6月23日生まれの人と相性が良いのは?
  9. 9【誕生日占い】6月23日生まれの人と相性が悪いのは?
  10. 106月23日は蟹座!
  11. 116月23日の誕生花は?花言葉も紹介!
  12. 126月23日の誕生石は?
  13. 136月23日生まれの有名人・芸能人を紹介!
  14. 14【番外編①】6月23日は何の日なの?
  15. 15【番外編②】6月23日は何があった?歴史を紹介!
  16. 16まとめ

6月23日生まれの人を徹底解説!

6月23日生まれの人は、快活で話し好き、相手が気付いていない所をそっと補ってあげる優しさを持った性格の人が多いのが特徴です。そんな6月23日生まれの人の運命数はとっても珍しい運命数「11」、運命数22、33、44の人たちと共に「マスターナンバー」と呼ばれ、運命数1から9の人たちとは違った特殊な意味を持つと言われています。運命数「11」の人は、高い理想を掲げ、それに伴う幅広い才能を持つとされています。運命数「11」と共に6月23日生まれの性格や運勢を誕生日占いで徹底的に見ていきましょう。

快活なキラキラ

【誕生日占い】6月23日生まれの人の性格の特徴は?

誕生日占いで見る、6月23日生まれの人は、いつも元気いっぱいで活発な性格なので明るい印象を与える事ができます。もう少し「落ち着いて行動する」をプラスすると、周囲からの信頼もアップして活躍する場がもっと増えていきそうですよ。また、周囲に自分の幸せを分ける事が出来き、周囲の人の幸せも一緒に喜べるところも6月23日生まれの人独自のカラーと言えそうです。

6月23日生まれの人は、尽くし過ぎてしまうところがあります。本当に相手のためになっているかを少し考えながら、加減していくようにするとお互い良い方向に進みそうです。運命数「11」で性格を見ると、美的センスが良く、直感的なアイディアと優れた洞察力で、新しい分野にも意欲的に進んでいける性格なのでグループの中心人物となる人が多いようです。

仲間

6月23日生まれの人の長所は?

6月23日生まれの人は、誠実で責任感が強く、対人関係を築くのが得意でなので信頼される性格であり、創造力に富んでいて、多才な性格であるところが長所となっています。

風船

6月23日生まれの人の短所は?

6月23日生まれの人は、自己中心的で精神的に不安定なところがあり、強引で頑固な性格と人の悪口を平気で言ってしまうところが短所のようです。

わんちゃん

【誕生日占い】6月23日生まれの男性の運勢を解説!

6月23日生まれの男性は、大変可愛がられ育てられる運勢にありますが、周囲の期待と自分のやりたい事が一致せず、優しい性格のあなたは、10代位までは思い悩むことが多いかもしれません。しかし、20代以降はあなたらしいカラーを発揮して仕事に意欲的に取組んでいきますので、昇進したり、起業するなどしてキャリアを築いて行くようになっていくうちに、思い悩むような事はなくなっていきます。

20代から40代にかけて6月23日生まれの男性は、金運が良く収入もかなりアップしていく傾向にあります。対照的に、そのほかの運勢がダウンしていく傾向にありますので、素晴らしい成功を収めたときや金運の良さを感じるときほど、周囲への感謝の気持ちや、恋人や妻を大切にする気持ち、ちょっとした気遣いや笑顔を忘れないように心がけておくことが、とても大事です。

50代以降は運勢がアップしていきます。ボランティア精神を発揮して困っている人を積極的に助けるなど、あなた自身が変化していこうとするので周囲からも慕われ、相性の良い相手にも恵まれて、愛のある充実した日々を過ごしていくことができるでしょう。

夫婦

【誕生日占い】6月23日生まれの女性の運勢を解説!

6月23日生まれの女性の運勢は全体的に穏やかで、幼いころから多くの愛情に包まれて育つため、心の優しい女性へと成長していきます。10代後半ころから恋愛や遊びをはじめ、青春を謳歌していくようになります。優しく面倒見のいい性格のあなたは恋愛運がよく、周囲からアプローチされることが多くなりそうです。社会人になってもそれは変わらず、30代には、学生時代からの恋人や仕事を通じて知り合った人と結婚するでしょう。結婚後は専業主婦になる傾向が高いようです。

6月23日生まれの女性は、金運面において、仕事をすればそれなりにアップしますが、それなりに交際費等の出費も重なりますので、金運に大きな上昇は見込めなさそうです。6月23日生まれの女性は、40代から50代にかけて人生のピークとなり、とても恵まれた運勢となりますので、家族仲良く豊かな人生をおくる事ができます。そうして晩年まで穏やかに過ごしていくことができるでしょう。

女性

【誕生日占い】6月23日生まれの人の恋愛は?

6月23日生まれの人は、博愛的な恋愛観を持つ人も多く、恋愛の相手が一人だと物足りないと感じ、多くの人との恋愛を望む傾向にあります。相手も恋愛に対して同じような考え方を持つ人を選ぶようにすると上手くいくのですが、あなたは繊細なところがあるので、相手が誠実な人である事も重要なポイントとなってきます。この場合、ただ単に誠実なだけでなく、お互いの恋愛体質を理解し合える相手であることが大切ですので、忘れないでいてください。

カップル

6月23日生まれの人の恋愛面での資質とは

6月23日生まれの人は、エレガントな容姿で機転が利くので、一瞬で相手の心を掴んでしまうところがある一方、繊細で精神的に不安定なところがあるので、心を開くまでには少し時間がかかってしまうようです。一度心を開くと従順に尽くしていくようになります。また、恋愛の相手によって、相手好みに自分を変えていけるので、雰囲気がガラリと変わり、周囲に見抜かれてしまう事もよくあります。

運命数「11」の人は恋愛に対して、自分の気持ちに素直で好奇心旺盛なところがありますので、今まで付き合ったことがないタイプの人とも恋愛することができます。相性がいいと思った相手には、自分の気持ちをはっきりと伝えることができます。

カップル

2019年の恋愛はどうすればいい?

6月23日生まれの人の2019年の恋愛は、嬉しい展開も期待できそうです。片思いだった相手に気持ちが伝わる機会が訪れたり、恋人に改めて愛情を感じる機会も多くなりそうです。運命数「11」で見る2019年の恋愛は、変化の年になると言えそうです。異性を惹きつける魅力がアップし、異性から声をかけられる機会が多くなるので、相性がいいなと思った相手には、あなたの方から意思表示していくことが大切です。2019年の恋愛で別れが訪れてしまった......と思っても、すぐに相性のいい相手に巡り会う事ができるパッと変化する運勢です。

2019年の運勢を掴む為の重要なポイントは「自分から動きだしていくこと」です。常に心がけておくようにしましょう。

スタート
Thumb好きな人ができたら!まずやるべき&やってはいけない行動まとめ!
好きな人ができたら、どのように行動するべきなのでしょうか。まずは好きな人とどうなりたいのか考...

2019年の恋愛面での注意点とは?

6月23日生まれの人は、2019年の恋愛では、嫉妬心を自重するようにしましょう。思い込みである場合も多く、純粋に恋愛を楽しむ方が運勢はアップします。運命数「11」の人の恋愛において、2019年は調子に乗りすぎない様にご注意ください。複数の異性に声をかけられ、調子に乗って複数と人と付き合ってしまうと、トラブルに発展してしまう可能性がとても高いです。大きな失敗をしてしまう前に、一度立ち止まって何が大切かを考えてみてくださいね。

入口

【誕生日占い】6月23日生まれの人の仕事は?

6月23日生まれの人は、明るく快活な性格をしているので、若いころから遊びやイベントの切り盛りをする機会が多く、自然と交渉力や段取りの仕方が培われてきています。仕事において、あなたの培ってきた能力や持ち前のセンスが重要視されていき、活躍の場が多くなっていきそうです。これまで通り、仕事でも周囲のために頑張るという目的意識を持って、あなたらしいカラーで突き進んで行ってください。

仲間

6月23日生まれの人の仕事面での資質とは

6月23日生まれの人は、仕事においても生まれ持った優しさや人懐っこさ、培ってきた交渉力など独自のカラーを活かして前進していく事で成功を手にしていきます。6月23日生まれの人は、相手の欲求を先回りして読むこともできますので、前もって準備しておくなどの気配りも得意で、仕事では重宝され、周囲から感謝されることも多そうです。運命数「11」の人は、美的センスに優れ、斬新なアイディアをたくさん持っているので、美しい世界観を表現することが仕事においても得意とするところもあなた独自のカラーと言えます。

たくさんのアイディア

6月23日生まれの人に適した仕事とは

6月23日生まれの人は、芸能界をはじめ、アバレル店員やキャンペーンガール、イベント司会など華やかな場面での仕事との相性が良いようです。そんなあなたのカラーを活かして商社の営業や販売職の仕事に就くと、収入アップが見込めそうです。運命数「11」で見た仕事面に関しても、生まれ持ったセンスの良さを活かした芸術系の専門職やクリエーターなどもおすすめの仕事と言えそうです。あなたのカラーを活かして、やりたいことが成果に繋がるような仕事を選んでいく事で、キラキラと輝きながら仕事をしていけるでしょう。

独自カラー

2019年の仕事はどうすればいいの?

6月23日生まれの人の2019年の仕事につての運勢は良好です。真面目なあなたの働きぶりが評価され、仕事が増えていきそうです。仕事においてはいつもより、冷静に対処していく様に心がけておいてください。また、周囲への気遣いや言葉遣いにも注意しながら仕事を進めることで、運勢アップに繋がる年のようです。

運命数「11」の2019年は、仕事に対していかに変化や工夫を加えていけるかが、運勢アップの鍵となりそうです。例えば、目標を持って仕事をする際に、ただ単に「目標に向け努力する」だけでなく、目標達成までの過程をいかに楽しくできるかを提案してみたり、周囲と相談してみたりしながら進めていくと良さそうですよ。2019年の仕事は現状維持を貫くよりも、ちょっとした変化を加えて楽しみながら進めていく方が良い結果を生み出す可能性が高くなると言えるでしょう。

アイディア

【誕生日占い】6月23日生まれの人の金運は?

6月23日生まれの人の金運との相性は良い方ですが、付き合う相手によって金運が大きく変化するのが特徴です。そのため、経済観念のしっかりした人と付き合うとあなたもしっかりと貯蓄をするようになり、浪費家やギャンブル好きな人と付き合うと一緒になってお金を散財してしまうところがあります。6月23日生まれの人は、付き合う相手は相性だけでなく、金運についても慎重になりすぎる位に気を付けて選んでいくように心がけておいてください。

運命数「11」で見た2019年の金運は、楽しく過ごす時間にお金を使う様にすると良い方へ向かいます。ストレスが溜まってしまって一人で暴飲暴食にはしってしまうよりも、周囲とワイワイ楽しく食事をすることにお金を使っていく方が、金運においての運勢の流れが良くなっていきます。2019年は「お金がたっぷり入ってきたから使う」ではなく、どう使うのか自分でコントロールしていくことも金運における運勢を良くする上で大切な年だと言えるでしょう。

上手くコントロール

【誕生日占い】6月23日生まれの人と相性が良いのは?

6月23日生まれの人は、「1月15日」「1月16日」「2月1日」「3月14日」「4月15日」「6月23日」「7月23日」「8月5日」「9月3日」「10月15日」生まれの人との相性が良いようです。

乾杯
Thumb【誕生日占い】7月23日生まれの人を徹底解説!恋愛や仕事などは?
7月23日生まれの人は、誕生日に秘められた力を最大限活かしていく事が、あなたの運勢を決める大...

【誕生日占い】6月23日生まれの人と相性が悪いのは?

6月23日生まれの人は、「3月12日」「4月10日」「4月17日」「7月8日」生まれの人との相性があまり良くないようです。

ねこちゃん

6月23日は蟹座!

6月23日生まれの人は「蟹座」です。蟹座の人は、情に厚く好き嫌いがはっきりしていますが、人懐っこく愛嬌のある性格の持ち主が多い星座です。蟹座の特性についてさらに血液型別に分けて、詳しく見ていってみましょう。

蟹

「蟹座×A型」

蟹座×A型の人は、人望があり真面目で穏やかな性格の持ち主の人が多いです。少々心配性なところがあり、気分の浮き沈みの激しいところがあるようですが、献身的で家庭的、家族を大切にする人が多いのも特徴です。

Thumb蟹座A型の性格や特徴・恋愛傾向・運勢を徹底解説!【男女別】
蟹座A型は真面目で愛情深く尽くす恋愛傾向があるんだそうです。星座や血液型だけが全てではないで...

「蟹座×B型」

蟹座×B型のひとは、感受性が豊かでマイペース、人情深く、感情をストレートに表現する人が多いのが特徴です。そうかと思えば、恥ずかしがり屋で現実主義なところがあるギャップが魅力の様です。

Thumb蟹座B型の性格や特徴・恋愛傾向・運勢を徹底解説!【男女別】
星座占いや血液型占いなど、生まれた日や血液型で性格や運勢を診断する占いですが、今回は蟹座のB...

「蟹座×O型」

蟹座×O型の人は、責任感が強く、気遣いの得意なムードメーカータイプの人が多いです。場の空気を読むことや、友達などの話を聞くことも得意なので慕われますが、情に厚く流されやすいところがあるので、浮気には気を付けておきましょう。

Thumb蟹座O型の性格や特徴・恋愛傾向・運勢を徹底解説!【男女別】
蟹座O型の人は情に厚い性格であると言われています。また人に尽くすことが好きな性格でもあり、友...

「蟹座×AB型」

蟹座×AB型の人は、冷静で感情を表に出さなずに上手くコミュニケーションを取ることが出来る人が多いです。また、人一倍結婚願望が強く、努力家で面倒見が良いのですが、自分の考えに固執しがちにならない様に気を付けておきましょう。

Thumb蟹座AB型の性格や特徴・恋愛傾向・運勢を徹底解説!【男女別】
家庭的で繊細な蟹座と冷静でスマートな印象の強いAB型の組み合わせを持つ人は、どのような性格の...

6月23日の誕生花は?花言葉も紹介!

6月23日生まれの人の誕生花は「ムラサキツユクサ」です。

花言葉は、「尊敬しているが恋愛ではない(esteem not love)」です。ムラサキツユクサが、聖母マリアの衣服と同じ色であることに関係しているようです。和名「紫露草(ムラサキツユクサ)」は、同じツユクサ科で青い花を咲かせるツユクサに対して、こちらは紫色の花を咲かせることからきていると言われています。

ムラサキツユクサ

6月23日の誕生石は?

6月23日生まれの人の誕生石は「ルビー・イン・ゾイサイト」です。

石言葉は、「ひかえめな愛の表現」です。ルビー・イン・ゾイサイトは、全体的にモスグリーン色のゾイサイト中にルビーの結晶が点在しており、透明さはないのですが、赤いルビーの輝きがさわやかな印象を与える石です。別名「アニョライト」と呼ばれ、石の産地タンザニアのマサイ族の言葉で「緑」を意味しています。

ルビー・イン・ゾイサイト

6月23日生まれの有名人・芸能人を紹介!

・織田信長

言わずと知れた戦の天才である戦国武将の織田信長は、努力家で敵を一人残らず一掃する執着心があり、気性が荒く負けず嫌いな性格の持ち主です。まさに、6月23日生まれ独特のカラーを表現したかのような人物です。

・佐伯チズさん

1943年6月23日生まれの彼女は、美容アドバイザーとして、「ゲラン、ディオール」を経て独立し、「アトリエ・サエキ144」を主宰しています。他にも、エステサロンや総合美容施設などのプロデュースやメディア出演、美容に関する書籍を出版するなど、美容専門家として脚光を浴びています。独自のカラーを活かし、美肌のカリスマとして活躍する彼女もまた、6月23日生まれのらしさを表現して成功している方だと言えそうです。

・フランシス・マクドーマンドさん

1957年6月23日生まれの彼女は、映画『ブラッド・シンプル』で女優デビューを果たし、その後『ファーゴ』でアカデミー主演女優賞を受賞するなど、演技派の女優として活躍しています。そのほか、テレビドラマや舞台女優として幅広く活躍しており、そんな彼女の夫は『ファーゴ』などのジョエル・コーエン監督です。大活躍の彼女を見ても6月23日生まれの人は、華やかな仕事と相性が良く、独自のカラーを表現していく事で成功を掴んでいけるのだという事がよくわかります。

独特のカラー

【番外編①】6月23日は何の日なの?

・オリンピックデー

1894年6月23日に、パリで「国際オリンピック委員会(IOC)」が創立されたことを記念して記念日に制定されました。1896(明治29)年にアテネにて「第1回近代オリンピック大会」を開催することを決議したのもこの年です。

・沖縄慰霊の日

1945年6月23日に軍司令官らが自決し、太平洋戦争時の沖縄決戦が終結しました。80日にもおよぶ地上戦で、住民を中心とした20万人もの人たちが犠牲となりました。慰霊や平和を祈念する日として、「住民の祝祭日」とされていたものが、後日、沖縄県条例のもと「沖縄慰霊の日」へと再制定されました。

・国連パブリックサービスデー

国連加盟各国に対し「公共サービスが開発に果たす役割」を周知させて行くようにと、2002年に国連総会で制定されました。

ひまわり

【番外編②】6月23日は何があった?歴史を紹介!

・世界初となる徒歩による北極横断

単独徒歩による北極海の横断4度目の挑戦となる大場満郎氏が、1997年6月23日に終着とされたカナダ・ワードハント島に無事到着。世界初となる徒歩による北極横断を成功させました。

・「昭和新山」が誕生

1944年6月23日、北海道壮瞥町にある有珠山東麓の畑地だったところが、火山噴火の溶岩によって隆起し、高さ398mの「昭和新山」が誕生しました。

・ナポレオンがロシアに侵攻

1812年大陸封鎖令を守らなかったロシア帝国に対し、フランス帝国のナポレオン1世が侵攻するも、敗北し撤退した事件です。このロシア帝国への侵攻は、ナポレオン戦争の転換点ともなりました。また、ロシア文化にもレフ・トルストイの『戦争と平和』など影響を与えました。

ナポレオン

まとめ

いかがでしたでしょうか?表現力豊かで、エンターテイメントのセンスがある人が多いのが6月23日生まれの性格の特徴のようですね。だからと言って、必ずしも「あなた独特のカラーを活かした仕事に就くこと」に執着しなければいけない訳ではありません。仕事は仕事、余暇を利用して、Youtuberやライブ、演劇などに挑戦してみる事であなたのカラーを活かした楽しい人生へ繋げていく事ができるはずです。他人の事を詮索して、比べるのではなく、あなたのやりたいことをやって楽しい人生にしていきましょう。6月23日生まれのあなたなら、それが可能なのです。

自撮り

関連するまとめ

Original
この記事のライター
maki1111
楽しいこと大好き!みなさまの楽しいを発見するキッカケになるといいなと思い記事書かせていただいております。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ