リンドウ(竜胆)の花言葉と由来!なぜ敬老の日に贈るの?

今回は、花言葉から「リンドウ(竜胆)」をご紹介します。リンドウの持つ花言葉の意味を知れば、気持ちが伝わる敬老の日の贈り物になります。また、様々なリンドウの種類もチェックして、花束の組み合わせを素敵にアレンジしてみましょう。

リンドウ(竜胆)の花言葉と由来!なぜ敬老の日に贈るの?のイメージ

目次

  1. 1リンドウ(竜胆)ってどんな花?
  2. 2リンドウの基本データもチェック!
  3. 3リンドウの花言葉を3つ紹介
  4. 4リンドウの花言葉を色別で3つ紹介!
  5. 5リンドウの西洋での花言葉を英語で紹介!
  6. 6リンドウの花を敬老の日に贈る2つの理由とは?
  7. 7リンドウの花の名前の由来は?
  8. 8リンドウの種類10選!豊富な種類から厳選紹介!
  9. 9切り花や花束にもおすすめ!リンドウに合う草花を紹介!
  10. 10敬老の日のプレゼントにリンドウを贈ろう!

リンドウ(竜胆)ってどんな花?

リンドウ イラスト

リンドウ(竜胆)は、日本生まれの花です。日本に咲く種類のリンドウは、お彼岸の時期※『秋』に全国の野山で開花する花です。秋という時期もあってか、切り花として重宝されます。また、リンドウは多年生植物または多年草と呼ばる種類です。リンドウを植えると、2~3年は植え直しをせずとも次の年も花を楽しめるのです。

※品種改良によって、秋だけでなく春に咲くリンドウもあります。

リンドウ(竜胆)の花の特徴は?

リンドウ

リンドウ(竜胆)は花弁を5~6枚持ち、形は釣り鐘のようなスマートさを感じます。色は濃い青や紫がベースですが、品種改良によりピンクや白、水色と豊富な色を持ちます。

リンドウ(竜胆)の葉の特徴は?

リンドウ

リンドウ(竜胆)の葉は笹の葉を細くした形で、厚みがあるのが特徴的です。また、色は深い緑色から淡い緑色まで色付きは気温や温度によって様々です。

リンドウの基本データもチェック!

ここでは、花束や切り花に選ばれるリンドウ(竜胆)の基本情報を端的にご紹介します。

リンドウ

科名属名 リンドウ科リンドウ属
学名 Gentiana scabra
和名 リンドウ(漢字表記:竜胆)
英名 Gentian
原産国 日本

リンドウの花言葉を3つ紹介

ここでは、リンドウ(竜胆)の花言葉をご紹介します。ここでは、「勝利」や「悲しみに寄り添う愛情」、「誠実さ」の3種類の花言葉に注目しています。

花言葉①「勝利」「正義感」

王冠

リンドウ(竜胆)の根は、古来より漢方薬として胃の働きを高めるものです。漢方を処方された人は病気から回復し元気になりますよね。リンドウの根を薬として、飲用してきた人々の姿が病気への「勝利」や病気へ向かう「正義感」が、花言葉の意味になりました。

花言葉②「悲しみに寄り添う」「寂しい愛情」

積み木 メッセージ

リンドウ(竜胆)の花は、一つの場所に群れるようにして生える群生の種類の花ではありません。野山に一輪で咲く種類の花です。美しいリンドウですが、暗い野山に一輪で咲く姿には、切なさを感じずにはいられないでしょう。そうした、リンドウの花の様子が「悲しみに寄り添うや寂しい愛情」が花言葉の意味になったのです。

花言葉③「誠実」「貞節」

ハート 風船

リンドウ(竜胆)の花は、晴れの日だけにその美しさを開花させる花です。曇りや雨の日には目もくれない、「誠実さや貞節さ」が花言葉の意味になっています。

リンドウの花言葉を色別で3つ紹介!

ここでは、リンドウ(竜胆)の色の種類から見る花言葉をご紹介します。今回は、紫・白・青の3種類の花言葉に注目しています。

①紫色の花言葉

女性 後ろ姿

紫色の種類のリンドウ(竜胆)には、「満ちた自信」の意味を持つ花言葉があります。英語では「confident」と言います。紫色は、「京紫」や「古代紫」として古くから伝わる雅な色とされています。紫の種類であるリンドウは、そんな古から伝わる「紫」への尊敬や美しさが歴史を越えた自信に見えることが花言葉の由来とされています。

②白色の花言葉

男女 境界

白色の種類のリンドウ(竜胆)には「貞操」の意味を持つ花言葉があります。英語では「chastity」と言います。月や花を女性に、太陽を男性に例えると、リンドウという花はまるで太陽に恋をしたかのような花です。なぜならば、リンドウは太陽が出る晴れでなければ花を咲かせないからです。そんなリンドウの特徴から、白色の種類のリンドウには「貞操」や「純潔」を思わせる花言葉が意味づけられています。

③青色の花言葉

看板

青色の種類のリンドウ(竜胆)には、「誠実・正義・寂しい愛情」の意味を持つ花言葉があります。英語では順に「honesty」、「justice」、「I miss you」といいます。

青色は、色の種類の中でも落ち着いた印象を感じさせる色です。青色の種類のリンドウは、落ち着きの様子に加え、凛として咲く姿に誠実さや芯の強さを感じさせることから「誠実や正義」の花言葉につながっています。また、群生ではなく単独で咲くその寂しげな様子が「寂しい愛情」として花言葉になりました。

Thumbダリアの花言葉!白・紫・赤など色別に紹介!花束に込める想いは?
ダリアという花をご存知ですか?ダリアは大輪の花を咲かせるので、とても華やかな印象を与えます。...

リンドウの西洋での花言葉を英語で紹介!

リンドウの花言葉を英語で、プレゼントに添えるメッセージカードに書けたら素敵ですよね。まず、西洋で伝わる英語の花言葉の基本をご紹介します。

指

I love you best when you are sad.(=あなたが悲しむ時、私は最愛の情を向けるでしょう」、この英語が西洋の英語花言葉のベースといわれています。ベースなので、この言葉から2つの英語花言葉へと広がっていきます。

女性

それは、「instrinstic worth(=個々の価値)」と「loveliness(=愛らしい)」です。ベースの英語花言葉「悲しみに暮れるあなた」にも「素敵な価値がある」、そして「愛らしさを向けるんだ」という意味が広がっていったのが英語花言葉の由来です。

リンドウの花を敬老の日に贈る2つの理由とは?

敬老の日はリンドウ(竜胆)の花言葉のメッセージと共に花束を贈りましょう。ここでは、気になるリンドウの花が敬老の日に贈られる2つの理由に注目しています。

リンドウの紫色が高貴な色だから

舞子

リンドウ(竜胆)が敬老の日の花束として選ばれる理由の1つ目は、紫色のリンドウが身分の高さを示すからです。

飛鳥時代の話です。聖徳太子が定めた「冠位十二階」の制度は、実力主義で階級が決まるシステムでした。その階級の最も高い位は紫色と定められました。リンドウの紫は最も身分の高い色であることから、人生の先輩に贈る花束として敬老の日に選ばれています。

リンドウの根は生薬として重宝されていたから

漢方

リンドウ(竜胆)が敬老の日に贈る花束として選ばれる理由の2つ目は、リンドウの根が胃や腸の働きを活発にする効果があるためです。

人間は食べる、飲むを通して栄養を摂る生き物です。けれど、年を重ねると胃の働きが弱まり、食事が喉を通らないや食べる量が減ったと感じる方もいらっしゃいます。敬老の日に贈るリンドウの花束は、そんな方を元気づけられる花です。「健康でいてね」や、「健康にはリンドウの根の漢方がいいみたい」と敬老の日に会話が弾む花と言えます。

リンドウの花の名前の由来は?

ここでは、リンドウ(竜胆)の花の名前の由来をご紹介します。漢字や日本の和名、それから英語表記の学名の由来に注目しています。

漢字『竜胆』の由来

リンドウ

漢字「竜胆」は子供さんに名付けられる名前としても人気の漢字です。中国で漢方の役割を持っていた「竜胆」は、胃の働きをよくする効果を持ちます。しかし、良薬口に苦しでその味はあまりにも苦いのです。苦い味は、胆汁のようだとして中国では味の苦さのトップを指す漢字「竜」と漢字「胆」が結びついた漢字「竜胆」の由来といわれています。

Thumb男の子に合う花の名前は?意味を考えて素敵な名付けをしよう!
花の名前を使った名付けは女の子に人気がありますが、男の子にもぴったりのものはたくさんあります...

和名『リンドウ』の由来

リンドウ

和名「リンドウ」は、中国で呼ばれていた漢字「竜胆」の読み方の変化が由来とされています。当時の中国の読み方は「リンダウ」に近い読み方であったのではないかといわれていますが、日本では漢字の「竜胆」がなまったのではないかといわれています。
 

学名『Gentiana』の由来

王冠

現在のアドリア海岸の辺りにイリリア国という国があった時代がありました。そのイリリア国を治めていた王が「Gentiena(ゲンチアナ)」王は、リンドウに胃の働きをよくする作用があることを発見した人物なのです。体に効く作用を持つリンドウは学術的にも称賛に値するとされ、リンドウの学名は「Gentiena(ゲンチアナ)」となったのです。

リンドウの種類10選!豊富な種類から厳選紹介!

400以上の種類があるリンドウ(竜胆)なので、一輪一輪をチェックしていたら何年もかかってしまいます。ここでは、豊富な種類から厳選のリンドウ10種類をご紹介です。

①キリシマリンドウ

リンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の1つ目は、上品さとフレッシュな印象が素敵な「キリシマリンドウ」です。やや薄い青紫色のリンドウで、日本各地で見ることのできる種類です。背丈がみじかいので、切り花で飾る場合は小さめのグラスがぴったりです。

②メルヘンアシロ

リンドウ(竜胆)科の種類の2つ目は、濃いピンクが立派な「メルヘンアシロ」です。背丈が40~80cmと高いので、秋のお彼岸には切り花として手向けられる花です。

③アマギリンドウ

リンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の3つ目は、小ぶりで愛らしい丸みが特徴的な「アマンギリンドウ」です。リンドウというと、三角の尖った花弁が印象的ですよね。けれど、アマンギリンドウは花弁も全体的の花の印象も丸いのが特徴です。色は濃い青紫色をしています。

④シロバナコケリンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の4つ目は、カデナーから注目される「シロバナコケリンドウ」です。一見、リンドウとは思えないほどに背丈が小さいのが特徴です。凛としたクールな印象とは違い、白く可愛らしい花なので花束として贈ると華やかさが増し増す。

⑤ガビサンリンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の5つ目は、厳つい名前にぴったりなピンク色の「ガビサンリンドウ」です。小さい花でありながら、つい視線を向けてしまいたくなる派手なピンク色が特徴です。小さい花なので、切り花で飾る場合は小ぶりなグラスがおすすめです。

⑥白寿

リンドウ(竜胆)科の種類の6つ目は、めでだい名前でインパクトのある「白寿」です。人生100年が当たり前となった現在では、いつ両親やおじいちゃん、おばあちゃんの99歳のお祝いがあっても不思議ではありませんよね。白寿を盛大に祝うなら、青と白の2色で綺麗な白寿の花束を贈りましょう。

⑦エゾリンドウ

リンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の7つ目は、山場の湿地帯に生える「エゾリンドウ」です。濃い青紫や淡いピンク、白の色の種類まで色とりどりであるのが特徴的な花です。色が綺麗なエゾリンドウなので、切り花にして美しい姿で飾りたいと人気の種類でもあります。

⑧トウワタリンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の8つ目は、60~90cmの背丈で立派な姿の「トウワタリンドウ」です。よく育つトウワタリンドウは1mほどにもなるので、スマートなモデルをイメージさせるほどの魅力のある花です。インテリアとして飾る場合は、生け花で高さを強調できる花です。

⑨アサマリンドウ

リンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の9つ目は、中国地方や四国の地域に見られる「アサマリンドウ」です。青紫でテカテカとした光沢が感じられる花です。背丈が10~25cmと小ぶりなので、花の様子とも合わせると切り花として飾りたくなる花です。

⑩オヤマリンドウ

リンドウ(竜胆)科の種類の10個目は、秋葉の湿地帯に広がる様子が美しい「オヤマリンドウ」です。花の付きがあまりよくないため、美しく咲いている様子が見られるのが貴重とされる花です。小ぶりな花とその花付きのしにくさは、儚げな美しさを思わせ、まさに花言葉「寂しい愛情」が似合う花でもあります。

切り花や花束にもおすすめ!リンドウに合う草花を紹介!

青や白といったリンドウ(竜胆)の色の組み合わせで切り花や花束を選ぶのも素敵なのですが、せっかくなら他の花との組み合わせも選んでみたいですよね。ここでは、切り花や花束にもおすすめのリンドウ(竜胆)に合う3種類の草花をご紹介します。

1.ワレモコウ

ワレモコウ

切り花や花束にしたい1種類の花はワレモコウ」です。猫じゃらしのようなふわっとした印象が、リンドウのシャープさを和らげてくれます。また、ワレモコウはボルドーの落ち着いた色をしているので、大人っぽい濃い青や紫のリンドウと合わせたい花です。

※ワレモコウは漢字では、吾亦紅と表記します。

2.カスミソウ

カスミソウ

切り花や花束にしたい2種類目の花は「カスミソウ」です。カスミソウはワレモコウとセットでリンドウと合わせたい花です。カスミソウの健気さとワレモコウの柔らかみ、そしてリンドウのシャープさの3つの組み合わせでバランスのいい切り花や花束になります。

Thumbかすみ草の花言葉を色別に紹介!英語は?花束に込めるメッセージも!
フラワーアレンジメントや花束に欠かせない花といえばかすみ草です。白以外にもピンクや青などがあ...

3.カーネーション

カーネーション

切り花や花束にしたい3種類目の花は「カーネーション」です。カーネーションというと、真っ赤なイメージを持つのですが白いカーネーションと合わせることでコントラストがはっきりとした切り花や花束に見せることができます。もちろん、同色である白のリンドウと合わせても花の印象のギャップが効果的に見える花束や切り花になります。

Thumbカーネーションの花言葉を解説!母の日に贈るのはなぜ?
「母の日」にはカーネーションを贈るのが定番です。毎年5月の第2日曜日の母の日は、なぜ赤いカー...

敬老の日のプレゼントにリンドウを贈ろう!

リンドウ(竜胆)の花言葉を添えて、敬老の日はプレゼントにリンドウの花束を贈りましょう。今回は、リンドウの花に注目し、特徴や種類、漢字表記「竜胆」や和名「リンドウ」の名前の由来をチェックしてきました。日本生まれのリンドウを知って愛着を持ち、素敵な組み合わせで花束のアレンジにあなたの愛も添えてみましょう。

Thumbユリ(百合)の花言葉を色別・種類別に紹介!威厳の象徴なの?
百合の花はパーティ会場や花屋でも多く見掛ける事がありますが、種類も品種も多いのが特徴です。こ...
Thumbハナミズキの花言葉や由来!元々はアメリカから贈られたの?
実はアメリカ原産のハナミズキは日米親善の歴史があるんだそうです。ハナミズキの英語の花言葉や日...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
osaykart
以前は、学童支援員など子供たちと関わる仕事をしていました。働くなかで、子供を支えるママやパパの大変さを目の当たりに。ママやパパが元気がないと、子供たちも元気になれない…。日々、悶々とするなかたど...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ