キャンドゥのネイルスタンプ!上手に転写するコツ&うまくできない時は?

デザインネイルを諦めていた人はキャンドゥのネイルスタンプを使用すれば、簡単にデザインネイルが楽しめます。キャンドゥネイルスタンププレートにマニキュアを塗って、余分なマニキュアをそぎ落とし、スタンパーに転写するだけ。コツさえつかめば誰でも使うことができます。

キャンドゥのネイルスタンプ!上手に転写するコツ&うまくできない時は?のイメージ

目次

  1. 1キャンドゥで人気!【ネイルスタンプのデザイン集!】
  2. 2キャンドゥのネイルスタンプの基本的な使い方
  3. 3キャンドゥのネイルスタンプがうまくできない時は
  4. 4キャンドゥのネイルスタンプを【うまく転写するコツ】は
  5. 5キャンドゥのネイルスタンプにおすすめのマニキュアは?
  6. 6キャンドゥのネイルスタンプで可愛いセルフネイルを楽しもう!

キャンドゥで人気!【ネイルスタンプのデザイン集!】

これまでにも、キャンドゥは季節に合わせて色々なネイルスタンプを発売しています。むしろ、100円均一業界ではネイルスタンプを発売したのはキャンドゥが初めてではないでしょうか。
今回は、2018年6月初旬に発売された新作ネイルスタンププレートを紹介します。全6種類ですが、筆者は5種類しか持っていないため、5種類のみの紹介になってしまいますが、もうひとつはキャンドゥやクレヨンタッチミーさんのインスタグラムでも確認できますので、ぜひ確認しに行ってみてください。

左上→左下の順で

  1. ゆるっとメキシカン(新作)
  2. フラワーメヘンディ(新作)
  3. ジオメトリックメヘンディ(新作)
  4. 和モダンパターン(新作)
  5. 和モダンモチーフ(新作)

もうひとつ、サキュレントガーデンというサボテンの柄のプレートがもうひとつあります。

【ゆるっとメキシカン】
かわいいモチーフのサボテンたちです。ポップなかんじのネイルスタンプです。
もうひとつ【サキュレントガーデン】というデザインのネイルスタンプもあります。サキュレントとは「多肉植物」という意味で、多肉植物モチーフが描かれています。鉢も描かれていますので、色んな【ゆるっとメキシカン】と合わせて、かわいいネイルスタンプができそうです。

【フラワーメヘンディ】
メヘンディとは柄の名前ではなく、インドのもので、ヘナタトゥのことです。ヘナタトゥは、ずっと残る入れ墨とは違い、ヘナという植物の粉を乾燥させてペースト状にさせたものを塗って、肌にデザインを描くものです。1~2週間かけて段々と薄くなっていくようです。この、独特の模様が、とてもきれいなネイルスタンプです。かわいいお花もいいですが、ちょっと大人なお花デザインもいいですね。

【ジオメトリックメヘンディ】
ジオメトリックとは幾何学模様のことです。フラワーメヘンディとは違って、よりクールなデザインのネイルスタンプです。大人な夏ネイルにおすすめです。

【和モダンパターン】
夏の浴衣にぴったりなネイルスタンプのデザインです。和柄でシックな夏ネイルをしたい人におすすめです。下の【和モダンモチーフ】と組み合わせるデザインもおすすめです。

【和モダンモチーフ】
さまざまな和のモチーフがあるネイルスタンプです。【和モダンパターン】との組み合わせもおすすめです。また、夏だけでなく色を変えるだけで、年末などの和の行事にもおすすめです。

キャンドゥのネイルスタンプです。以前は品薄状態でしたが、現在はお店でもよく見るので、キャンドゥに足を運んでみてはいかがでしょうか。

キャンドゥのネイルスタンプの基本的な使い方

<使い方>

  1. ネイルポリッシュをキャンドゥネイルスタンププレートに塗る(厚めに)
  2. 余分なネイルポリッシュをスクレーバーで落とす(少々残っていても大丈夫)
  3. キャンドゥスタンパーにのせる(転がすように)
  4. 爪に押す(この時も転がすように)

キャンドゥのネイルスタンプがうまくできない時は

何回もスタンプしてみたのに、使い方もちゃんと見たのに、転写できない。
諦めずにうまくできない時は、下のコツを一度試してみましょう。

ビニールを剥がしたか確認してみる

ネイルスタンププレートを使う際に、ビニールを剥がしましたか?
え、そんなこと?と思うかもしれませんが、これ、意外とあるんです。
私も経験ありです…
というのも、このビニール、薄くて透明でキャンドゥのネイルスタンププレートの大きさにぴったり合っていて、空気も入らずぴったりくっついているんですよね。特にキャンドゥのネイルスタンププレートのものは。ネイルスタンププレートの溝の部分をよく見ると何かがくっついているのがわかります。
ビニールはぴったりくっついているので、テープを貼って、ぺっりとはがしてみましょう。
うまくできない時はまず確認してみましょう。

中性洗剤で洗ってみる

それでも、うまくできないという人は、中性洗剤で一度、スタンパーを洗ってみましょう。
なぜかはよくわからないのですが、スタンパーのシリコン部分を中性洗剤で洗うと、つきやすくなるようです。そのあとは、ティッシュやタオルで拭かずに、必ず自然乾燥で!早く使いたいからと拭いてしまいたくなるのですが、拭いてしまうと余分な繊維がついてしまい、転写したときにその繊維がついてしまうんです。焦らずゆっくり待ちましょう。

メラミンスポンジで磨いてみる

ビニールも剥がしたし、中性洗剤で洗ったのに、うまくできない!!
そんな人には最後の手段。メラミンスポンジで磨いてみましょう。
スタンパーのシリコンをメラミンスポンジで磨くと、細かい傷がついて、ポリッシュがつきやすくなります。ただし、あまりごしごし磨きすぎると、ぼこぼこしちゃうので、薄く傷がつくぐらいにしましょう。

キャンドゥのネイルスタンプを【うまく転写するコツ】は

コツ①【マニキュアをたっぷり使う】

とにかくたっぷり塗ります。
どうせそぎ落とすからとケチらずに、スタンププレートの溝が見えなくなるぐらいまで塗ってもOKです。

コツ②【スピード命】

とにかくスピードが命です。
使い方もしっかり見て、ビニールを剥がしても、中性洗剤で洗っても、メラミンスポンジで磨いても、マニキュアをたっぷり塗っても、ゆっくりやっているとマニキュアは固まってきてしまいます。
手元に、スタンパー・スタンププレート・スクレーバー・マニキュアを置き、事前準備をします。いざ、スタンプしようとした時に「あれ?どこいった?」ということがないようにしましょう。
そのあと、動作の確認、使い方の確認。本番に臨む前に、イメージトレーニングをしてみるのもおすすめです。
そして、あとは練習あるのみ。慣れも大事です。

コツ③【転がすように押す】

上から押すのではなく、ころがすように押すということです。
もちろん、上から押しても転写はできるのですが、転がすように1度でスタンプすることきれいに転写できるので、おすすめです。

コツ④【マニキュアを吟味する】

マニキュアの種類によっても、スタンプに向いているものと、向いていないものがあります。
スタンパーとの相性もありますが、比較的、とろっとしたマニキュアが向いています。
とろっとしたマニキュアのほうが乾きも遅いため、ネイルスタンプ初心者でも扱いやすいと思います。100円均一にはまだ出ていませんが、ネイルスタンプ用のネイルポリッシュもありますので、探してみてください。

コツ⑤【透明ネイルスタンパーを使う】

スタンパーに転写した際に、向きのある柄だと反対になったり歪んだり、うまくできないことがあります。
それを解消するには、透明のスタンパーを使用すると、向きが変になることがありません。
しかし、現在キャンドゥでは透明のスタンパーの取り扱いがありません。最初に出たオレンジの持ち手のスタンパーと、部分用に小さくなった持ち手がパープルのスタンパーのみです。
透明のスタンパーがあるのは、100均ではセリアです。インターネットでは春の歌やほかにも様々なネイルスタンパーがでていますので、調べてみてください。使い方はどのネイルスタンパーも同じです。

キャンドゥのネイルスタンプにおすすめのマニキュアは?

【転写しやすい】マニキュアは?

以前では100均に置いていた、濃密シリーズが向いていると言われていましたが、店舗によって取り扱いが違うのでしょうが、濃密シリーズをあまり見かけなくなりました。
あとはpaも発色が良く、比較的とろっとしているので、向いているようです。安くて色の種類が多いというのもいいですね。原色が多いのも特徴です。新作も定期的に出ています。
速乾系のものは慣れていないとスタンプしにくいですが、私はNAILHOLICユーザーなので、ベースもスタンプもネイルホリックを使用しています。

【一日ネイル】を楽しみたいなら

どうしても、明日には剥がさなきゃいけないけど、爪をきれいにしたい!!
でも、オフもめんどくさい…という人には、ピールオフネイルを試されてはいかがでしょうか。
ピールオフとはぺりっと剥がせるネイルのことで、一日ネイルを楽しめます。
使い方も普通のポリッシュと同じで、爪に塗るだけです。もちろん、ピールオフを塗ってから、スタンピングを施すことが、デザインネイルも楽しめます。
また、ピールオフネイルに自分の希望の色がない場合は、ピールオフを塗ってから好きなポリッシュを塗ることで、ピールオフなのに希望の色にするという使い方もあります。これで、新作ポリッシュを使うことも可能です。

ほかにもたくさんありました。色んなメーカーからでているようです。これで、自分の好きなポリッシュをオフの面倒くささを気にせずに使えますね。

キャンドゥのネイルスタンプで可愛いセルフネイルを楽しもう!

最近の100円均一は進化していて、お店ごとの特色もありおもあいろいですね。私の印象としては、キャンドゥはビューティー系が強いような気がします。スタンピングネイルもまだまだ新作が出そうなので、楽しみです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
きのpico
幼稚園児2人を子育て中の主婦ライターです。多趣味や資格を生かして書いていきます。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ