100均ダイソー・セリアの蝶番7選!サイズや取り付け方法は?

扉を付けたりフタを付けたりするときに欠かせない蝶番ですが、100均のダイソーやセリアでも購入できることはご存知でしょうか。100均の商品といっても侮れず、色々な蝶番が揃っています。ダイソー・セリアそれぞれのおすすめの蝶番を詳しく紹介します。

100均ダイソー・セリアの蝶番7選!サイズや取り付け方法は?のイメージ

目次

  1. 1100均の蝶番がDIYに超便利だった!
  2. 2100均【ダイソー】の蝶番の傾向は?どんな商品が多い?
  3. 3100均【セリア】の蝶番の傾向は?どんな商品が多い?
  4. 4100均【ダイソー】で買える蝶番5選!サイズも紹介!
  5. 5100均【セリア】で買える蝶番2選!おしゃれなのは?
  6. 6100均の蝶番でDIY!あると便利な道具は?
  7. 7100均の蝶番の取り付け方!3ステップで解説!
  8. 8蝶番を使えばDIYの幅も広がる!100均で探してみよう!

100均の蝶番がDIYに超便利だった!

蝶番は、カラーボックスに扉を付けたり小物入れにフタを付けたりなどのDIYに欠かせない金具です。蝶番は「ヒンジ」とも呼ばれ、ホームセンターで手に入れるものと考える人もいますが、100均のダイソーやセリアでも蝶番を手に入れることができます。

100均の蝶番がDIYに超便利

DIY初心者でもコツがわかれば簡単に使え、アイデア次第でかなり本格的なDIYに挑戦することもできます。今まで自分で作るのは無理かも、と考えていた人も100均ダイソーやセリアの蝶番でその夢を叶えましょう。

100均【ダイソー】の蝶番の傾向は?どんな商品が多い?

100均ダイソーの蝶番は実用的に使える商品が多く、サイズも豊富に揃っています。蝶番の色も何種類かあるので、作りたいものや木材の色に合わせて選ぶこともできます。ネジは別に用意しなければいけない蝶番が多いですが、100均ダイソーにはネジも置いてあるので、蝶番と合わせて一緒に購入することもできます。

【ダイソー】の蝶番

なお100均ダイソーで、実用的なタイプの蝶番は工具類などの道具が置いてあるコーナー、アンティーク調のおしゃれなタイプの蝶番はインテリアコーナーの近くに置いてあることが多いです。

100均【セリア】の蝶番の傾向は?どんな商品が多い?

【セリア】の蝶番

100均セリアでも蝶番を手に入れることができます。100均セリアにも実用的に使える蝶番もありますが、角を丸くしたかわいい見た目のアンティーク風な、どちらかといえばおしゃれな蝶番が多いです。目的に合わせて選ぶと蝶番といっても単なる金具ではなく、家具のアクセントとして利用できます。

100均【ダイソー】で買える蝶番5選!サイズも紹介!

それではまず、100均の代表ともいえるダイソーで買える蝶番金具を紹介します。100均ダイソーは商品展開が速く、定番商品でも新しいものに入れ替えられていることもあるため、ダイソーの店舗によっては手に入らない商品もあります。気になるものは見つけた時にゲットしておきましょう。

100均蝶番①【実用向け蝶番 ブラウン】

実用向け蝶番 ブラウン

出典: https://roomclip.jp/photo/FHw4

100均ダイソーの蝶番「ブラウン」は、実用的な蝶番でありながらアンティークな雰囲気もある、ちょっとおしゃれな蝶番です。確認できたサイズの種類は、32mm3個入りと51mm2個入りです。32mmの蝶番はネジが付属されているため、ドライバー1本で取り付け可能な金具です。

100均蝶番②【実用向け蝶番 シルバー】

二つ目に紹介する100均ダイソーの蝶番は「シルバー」です。ホームセンターでもよく見る基本的な蝶番金具で一番使いやすいタイプです。サイズの種類は25mm3個入り、38mm2個入り、64mm2個入りです。必要個数のネジが付属されているので、道具さえ揃えればすぐに使うことができます。

100均蝶番③【実用向け蝶番 ステンレス】

実用向け蝶番 ステンレス

100均ダイソーにはステンレスの蝶番も売っています。蝶番を取り付けた後のサビが気になるならステンレス製金具のダイソー蝶番はおすすめです。なお、25mmサイズの蝶番は2個入りですが、64mmサイズは1個入りです。どちらもネジは別売りですのでダイソーで必要なサイズのネジを用意しましょう。

100均蝶番④【スチール蝶番】

100均ダイソーのスチール蝶番は、サイズの種類は25mmの3個入りと38mmの2個入りがあります。こちらもよく見るタイプで使いやすい金具です。ネジが付属されているので道具はドライバー1本ですみ、取り付け方法が簡単です。

100均蝶番⑤【アンティーク調 蝶番】

100均ダイソーには、角を丸くしたアンティーク調のおしゃれな種類の蝶番もあります。サイズの種類は24mmで一袋に6個入っています。蝶番に合わせたネジも付いているので別に購入する必要はありません。小物入れや小さな扉を取り付ける方法に使いやすくおすすめです。

ダイソー アンティーク調 蝶番

出典: https://roomclip.jp/photo/hi7r

100均ダイソーのアンティーク調蝶番は、他のダイソー蝶番と比べても可愛いので、子供部屋や小物入れのDIYなど見せる使い方におすすめです。

Thumbカラーボックスで食器棚を簡単DIY!使いやすい&簡単な作り方6選!
キッチンに必要な家具と言えば食器棚。しかし家具屋さんで買うと結構な値段かかかりますよね。そこ...

100均【セリア】で買える蝶番2選!おしゃれなのは?

100均セリアは、100均の中でもおしゃれな商品を取り扱っていることで注目を集めています。また、DIY好きな人からもセリアは人気で、中には100均セリアで全てアイテムを揃えてDIYをすることにこだわる人もいるほどです。蝶番もさすがセリアと思わせるおしゃれな蝶番金具が揃っています。

100均蝶番⑥【蝶番 22mm 6P 古色仕上げ】

100均セリアの古色仕上げ蝶番は、ダイソーのアンティーク調の蝶番と似ていますが、ダイソーよりももう少し色が黒く、家具や小物のアクセントとしておしゃれに使える蝶番です。100均セリアの古色仕上げ蝶番もダイソーのアンティーク調蝶番と同じで、一袋に6個入っておりネジも付いているのでそのまま使えます。

セリア蝶番 22mm 6P 古色仕上げ

出典: https://roomclip.jp/photo/Dig1

壁掛けも100均セリアの古色仕上げ蝶番を使うと、まるでおしゃれな雑貨店の商品のように仕上がります。小さな扉のため、セリアの小さめな蝶番でもしっかりと固定されます。

100均蝶番⑦【蝶番 19mm 6P】

セリア蝶番 19mm  6P

出典: https://roomclip.jp/photo/Ea4L

次に紹介する100均セリアの蝶番は、ダイソーにはない抑えたゴールドカラーのおしゃれな蝶番です。実用的に使うこともできますが、使い方や方法によってはアンティーク風にもなります。サイズの種類は19mmとかわいらしく、小物入れのフタや小さな棚の扉などに使うとちょっとしたアクセントになっておしゃれです。

100均の蝶番でDIY!あると便利な道具は?

100均ダイソーとセリアの蝶番の種類がわかったところで、蝶番の取り付けにあると便利な道具を紹介します。DIY好きな人でなくても、家にあるもので済みそうな道具もありますので参考にしてください。

鉛筆

鉛筆

扉やフタを蝶番で付けるとき、付けたい箇所に印を付けるための鉛筆を用意しましょう。しるしを付ける方法は、蝶番の角やネジ穴に合わせて付けます。なお、印付けはボールペンなどでもいいですが、後が残りやすいため、できれば鉛筆を使うことをおすすめします。

キリ

100均ダイソー・セリアどちらの蝶番を使う方法でも、付けたい箇所に蝶番を仮置きし、鉛筆などでしるしを付けた後、ネジ穴部分にキリで下穴を開けると後の作業が楽です。なお、100均のダイソー・セリアどちらでもキリを購入することが可能です。

テープ

テープ

蝶番をネジで固定するとき、蝶番がぐらついて付けにくい場合があります。簡単にテープで固定すると、一人でも楽に作業をすすめる事ができます。テープは特にこれという指定はありませんが、100均ダイソーやセリアでも買えるマスキングテープなら簡単にはがせるので便利です。

ドライバー

蝶番を取り付けるために欠かせない道具といえばドライバーです。蝶番で使うネジはプラスネジのため、ドライパーもプラスドライバーが必要です。100均ダイソーやセリアでも工具を扱うコーナーでセットになっているものがあるので、一つ用意しておくと便利です。

100均の蝶番の取り付け方!3ステップで解説!

それでは実際に100均ダイソー・セリアの蝶番の取り付け方法を解説します。蝶番の厚みを出さないために掘り込み作業が必要な方法もありますが、ここでは簡単に取り付ける方法を解説します。

100均の蝶番の取り付け方

蝶番の取り付け方①【蝶番を固定する位置を決める】

まず、実際に取り付けたい物の上に蝶番を置いて位置を決めます。位置を決める方法は、蝶番の折れる部分の棒が付ける物の端に来るように置きます。ここでの一番のポイントは、軸の位置が付ける物に対して真っすぐになるようにすることです。

蝶番の取り付け方②【印をつけて下穴をあける】

印をつけて下穴をあける

蝶番の位置を決めたら、ずれないように押さえながら鉛筆などで印を付けます。印を付ける方法は、蝶番の羽根に沿って付ける、もしくはネジ穴の中を塗るようにすると後の作業が楽です。印がつけられたら、キリで下穴を軽くあけましょう。蝶番用の道具もありますが、特にこだわる必要はありません。

Thumb100均ダイソーのホールソー3選!上手な穴の開け方は?【DIY術】
皆さんホールソーってご存知ですか?ホールソーとは木材に穴を開けるドリルの部品です。今は何でも...

蝶番の取り付け方③【蝶番を慎重に取り付ける】

下穴をあけたら蝶番を元に戻し、ずれるのが気になる場合はテープで軽く固定しましょう。下穴にネジをあてたら、ドライバーで締めます。ここで慌てると蝶番がずれたりうまくネジが閉められなくなりますので、慌てず慎重に作業をすすめてください。

わかりやすい蝶番の付け方の動画

蝶番を付ける方法をわかりやすく説明している動画です。100均ダイソーやセリアでもよく見るウッドボックスを利用したフタ付きの小物入れを作るのに参考になります。

本格的な扉を蝶番で付ける方法が知りたいならこちら

蝶番は、閉じると厚みがあるため、扉の内側に付ける場合は掘り込み作業が必要になります。そのやり方を含めた蝶番の付け方をわかりやすく説明している動画です。カラーボックスは中身が見えるので、どうしても生活感が出てしまいます。100均ダイソーのアイテムを利用して、そういった悩みも解消してくれるアイデアも紹介しています。

蝶番を使えばDIYの幅も広がる!100均で探してみよう!

蝶番を使えばDIYの幅も広がる

蝶番は、使い方のポイントやコツがわかれば誰でも簡単に使いこなす事ができます。小さなフタや扉を付けることから始めて使い慣れたら、100均ダイソーやセリアの蝶番を利用して自分で扉の修理もできるようになるかも知れません。これを機会に、100均ダイソーやセリアの足を運んで、蝶番を使ったDIYに挑戦してみませんか?

100均ダイソー・セリアのアイテムを使ったDIYに関する記事はこちら

Thumb【100均】ダイソーやセリアでインテリアを素敵に!DIYアイデアも!
実は今ダイソーやセリアといった100均商品を使ったDIYが流行っているのをご存知ですか。特別...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
mabulucandy

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ