速聴は効果なし?やり方・期間など見直すべきポイント8個!

速聴は本当に効果なしなのかを解説していきます。速聴をすることによる右脳や前頭葉活性化などの科学的根拠や、速聴の効果が出る期間、倍速や3倍速などの速聴のやり方をご紹介しますので、参考にしてみましょう。速聴は効果なしだと感じている人は是非試してみてくださいね。

速聴は効果なし?やり方・期間など見直すべきポイント8個!のイメージ

目次

  1. 1速聴は効果なし?速聴の正しいやり方って?
  2. 2そもそも速聴とはどんなもの?
  3. 3速聴すると頭が良くなると言われる理由を紹介!
  4. 4速聴のやり方は?無料で試せる5つの方法も!
  5. 5速聴は英語など語学関連の勉強におすすめ!
  6. 6速聴のための有料の教材は必要?いらない?
  7. 7速聴する時に意識するポイントを紹介!
  8. 8速聴はすぐに効果がでるの?効果が出るまでの期間を紹介!
  9. 9速聴の効果がないと思った時に見直すべきポイント8つ!
  10. 10速聴の効果をすぐに実感したい時におすすめの方法は?
  11. 11速聴は正しいやり方で聴くのが重要!集中して音声を聴きとろう!

速聴は効果なし?速聴の正しいやり方って?

速聴は効果なしだという声を聞きますが、科学的には速聴の効果が証明されています。速聴は効果なしといわれるのには、やり方や期間が関係しているのかもしれません。今回は、速聴の正しいやり方や期間についてご紹介しますので、参考にしてみましょう。

音声を聞く人

そもそも速聴とはどんなもの?

速聴という言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが、速聴とはどんなものなのでしょうか。速聴は科学的には前頭葉が刺激される効果があるといわれていますが、その科学的な効果についてもご紹介していきます。速聴の注意点なども合わせてご紹介しますので、みていきましょう。

速聴は『速い音声を聴くこと』

速聴とは、速いスピードで音声を流し、それを聴き取ることです。最初は聴き取れない場合が多いですが、速いスピードの音声に慣れてくると、だんだんと聴き取れるようになってきます。

ヘッドフォン

速聴の科学的効果

速聴に科学的効果があるのか疑問を持つ人も多いですが、高速な音声を聴き取ろうとすることで前頭葉が活性化するという科学的効果が東北大学未来科学技術共同研究センターの研究で判明しています。また、外国では、普通の授業を受けた生徒よりも、速聴の授業を受けた生徒の方が成績が良くなるという結果もあります。

実験器具

速聴を行う際の注意点

速聴を行う時には、効果を期待しすぎないようにしましょう。というのも、効果は人によって違うからです。基本的に1ヶ月程度の期間で効果が出る人が多いですが、今のところ全員に効果があるとはっきり判明しているわけではないので、すぐに効果が出たり、1ヶ月後には絶対に効果が出るとは限りません。

速聴すると頭が良くなると言われる理由を紹介!

速聴をすると頭が良くなるといわれていますが、どのように良くなるのかをみてみましょう。速聴をすることで、前頭葉や右脳、ウェルニッケ中枢が刺激されますので、その仕組みについてもご紹介します。

本当とメガネ

前頭葉が活性化するため

速聴をすることで、前頭葉が活性化するといわれています。前頭葉は、思考力や判断力、想像力を作る部分です。頭の良い人には、前頭葉が発達している人が多いです。なので速聴をして、前頭葉を活性化させることで、頭が良くなるといわれています。

右脳を刺激できるため

速聴をすることで、前頭葉が活性化するだけでなく、右脳が刺激されるともいわれています。普段、音を聞くのは左脳ですが、音のスピードが速すぎると左脳がついていけなくなり、右脳を使おうとするからです。右脳は、左脳よりも優れた記憶力を持っています。右脳は物事を左脳の100万倍以上も、記憶することができるといわれています。

脳

ウェルニッケ中枢を刺激できるため

ウェルニッケ中枢とは、言葉を話したり聞いたりする時に重要になる、脳の中心的な部分です。私たちは普段、耳から聞いた言葉をウェルニッケ中枢を通して理解し、返事をしています。速聴をすることで、ウェルニッケ中枢が刺激され、速いスピードで言葉を理解しようとするので、自然と頭の回転も良くなります。

速聴のやり方は?無料で試せる5つの方法も!

速聴のやり方についてご紹介します。速聴には、無料で試せる方法がいくつかありますので、速聴を始めてみたい人は試してみましょう。

クエスチョンマーク

速聴のやり方

速聴とは、速いスピードで音声を聴くことでしたよね。速聴のやり方はとても簡単です。速いスピードで音声を流し、それを聴き取れば良いのです。いきなり速すぎてもついていけないと思いますので、まずは2倍速から始めてみるのが良いでしょう。

Thumb速聴の効果的なやり方とは?始め方・メリット・注意点も!
頭の回転がよくなるなど、様々な効果・メリットがあるとされる「速聴」。ビジネスマンのスキルアッ...

YouTubeを利用する

速聴をする時には、YouTubeを利用する方法がおすすめです。YouTubeには、無料で試すことができる速聴の音声がたくさんあります。有料の速聴用音声もたくさんある中で、無料で速聴ができるのは嬉しいですよね。

iPhoneのアプリを利用する

iPhoneの人は、iPhoneのアプリでも速聴をすることができます。無料のアプリや有料のアプリがありますが、始めてやる場合には、まず無料のアプリで試してみるのが良いでしょう。

iPhone

NHKラジオニュースを利用する

速聴でおすすめなのが、NHKのラジオニュースです。NHKラジオニュースは公式サイトからダウンロードできるので、NHKラジオニュースをダウンロードして、速聴してみましょう。ラジオニュースなので、毎日音声の内容が変わりますよね。速聴する時に、何度も同じ音声を聴くと、音声の内容自体を覚えてしまい、速聴できているような気になってしまうので、毎日違う音声を聴くことは速聴では重要なポイントです。

速聴の効果を体験できるサイトを利用する

次におすすめのやり方は、速聴の効果を体験できるサイトを利用することです。無料でできますので、速聴とはどんなものなのかを体験してみたい人は、無料のサイトを利用してみましょう。

フリーソフトを利用して倍速の音声ファイルを作る

速聴を長く続ける場合におすすめのやり方として、フリーソフトを使い自分で倍速の音声ファイルを作る方法があります。無料でできますし、自分の好きな内容の音声ファイルを作ることができますので、楽しく速聴ができますよね。

パソコンとノート

速聴は英語など語学関連の勉強におすすめ!

速聴は、英語など語学関連の勉強におすすめの方法です。英語を理解するためには、英語の文章を頭の中で理解しなければいけないですよね。速聴をすることによって、ネイティブのスピードでも聴き取れるようになっていきますので、語学学習をする時には、速聴を試してみましょう。

速聴のための有料の教材は必要?いらない?

最近は、速聴のための有料教材もたくさん販売されています。有料教材の方が良いだろうか?と悩む人も多いと思いますが、無料で速聴ができるサイトが増えていますし、自分で倍速で音声を聴くことで速聴の効果は十分にありますので、無料のソフトで十分なのではないでしょうか。

ベルトで本を持つ人

速聴する時に意識するポイントを紹介!

次に、速聴をする時に意識するポイントをご紹介します。ただ速聴をするよりも、ポイントを押さえて速聴をする事で、より効果を実感できますので試してみてくださいね。

電球

短時間で集中しながら行う

速聴をする時には、短時間で集中することで効果が上がります。速聴に慣れてしまうと、他のことをしながらでも音声を聴き取れるようになりますが、聴き取った音声を頭の中でちゃんと理解していないと、ただのBGMとして聴いていることになり、効果がない状態になってしまいます。

何度も繰り返し聴く

何度も繰り返して速聴をする事で、速聴の効果が早く出る場合が多いです。速聴は、1回で聴き取れないことがほとんどだと思います。ですが、聴き取った内容を頭で理解し、何度も繰り返すことで、だんだんと速聴の効果が出るようになります。

スマホとイヤホン

運動と組み合わせて行う

運動と速聴を組み合わせることで、速聴の効果が上がるといわれています。速聴以外にも、運動しながら勉強をすると、勉強の効果が上がるという話を良く耳にしますよね。速聴をする時は、軽い運動がおすすめなので、歩きながら速聴をしてみると良いでしょう。

音読など他の学習方法も行う

速聴だけ行うのではなく、他の学習も行うことで、より速聴の効果を実感することができます。特に音読は、集中力や記憶力に良い影響を与えることができますので、速聴だけでなく音読もやるのがおすすめです。

本を読む女性

速聴はすぐに効果がでるの?効果が出るまでの期間を紹介!

速聴の効果が出るまでの期間は人それぞれです。1日15分を目安に続けるのがおすすめですが、すぐに効果が出るという人や、なかなか効果が出ない人もいるでしょう。速聴をする場合は、コツコツと長く続けていくのがおすすめです。

だいたい1ヶ月を目安に続けることで、効果なしだと感じていた人も、効果を感じられるようになります。1ヶ月間も続けるのは、大変だと思うかもしれませんが、忙しい日は寝る前などにただ流すだけでも大丈夫ですよ。

カレンダー

速聴の効果がないと思った時に見直すべきポイント8つ!

速聴の効果が実感できない場合に見直してみるポイントをご紹介します。速聴の速さや期間が関係しているのかもしれませんので、注意してみてくださいね。

疲れている時に行っていないか

速聴は効果なしだと感じている人は、疲れている時に行っていないかを見直してみましょう。脳が疲れている時に速聴を行っても、なかなか効果が出ないことが多いです。疲れを感じている時には、少し休んでから速聴を行いましょう。

疲れている男性

集中して行っているか

速聴が効果なしだと思っている人の中には、ちゃんと集中できていないという人が多いです。何かをやりながら速聴をするのではなく、速聴をしている時は速聴に集中しましょう。

Thumb飽きっぽい人の特徴9選!集中力を持続させる5個の改善策も紹介!
話題のダイエット方法や新作スイーツにすぐに飛び乗ったり、趣味や仕事を始めてもなかなか続かない...

ネガティブな思考で行っていないか

効果なしだと思いながら速聴をすることで、本当に効果も薄れてしまいます。自分にはできないと思ったり、効果なしだと思ったりなど、ネガティブな気持ちで行うのではなく、できるようになりたいと思うポジティブな気持ちで速聴を行いましょう。

ネガティブな男性

流れている音声を暗唱しているか

速聴の効果を実感するために大切なのは、流れてきた音声を暗唱することです。暗唱することで音声の意味が頭に入りやすくなり、前頭葉や右脳が活性化されます。

音質が悪くないか

速聴は効果なしだと感じている人は、流れている音声の質が悪くないかも確認しましょう。音声自体の質が悪いと聴き取れない原因になってしまいます。

スピーカー
Thumb【100均】ダイソーイヤホンのコスパが神!音質や機能を徹底調査!
100均の中でも大手のダイソーのイヤホンは、200円という値段で購入できるのでコスパが良いで...

正しい速さで流しているか

速聴をする時には、正しい速さで流しているかどうかを意識しましょう。初めて速聴をする時におすすめの速さは2倍速です。慣れてくると3倍速でも聴き取れるようになりますが、自分に合った速さで流さないと効果がでないことも多いです。

すぐに効果が出ると思い込んでいないか

すぐに効果が出ると思い込んでいる人は、速聴が効果なしだと思ってしまう場合が多いです。速聴の効果は、個人差がありますが、基本的にはすぐに出るものではありません。コツコツ続けていくうちに効果が出ますので、続けることが大切です。基本的には1ヶ月程度で効果が出るといわれていますので、最低でも1ヶ月は続けてみましょう。

考える女性

音を聞きやすい環境で行っているか

速聴を行う時には、音を聞きやすい環境で行うことが大切です。静かな場所などで、1人でいる時に行うのが良いですよ。

速聴の効果をすぐに実感したい時におすすめの方法は?

速聴が効果なしだと感じている場合は、速聴の効果をすぐに実感できるように、速聴後に通常再生で音声を聴いてみましょう。速聴を何度か繰り返した後に通常再生を聴くことで、普通のスピードの音声がとても聴きやすく、早く理解できるようになります。

ヘッドフォンをつけた女性

速聴は正しいやり方で聴くのが重要!集中して音声を聴きとろう!

速聴の効果は、科学的にも証明されていることがわかりましたね。速聴を1ヶ月程度の期間続けることで、頭の回転が良くなり、勉強や語学学習にも役立つといわれています。個人差がありますので、全員が1ヶ月で効果が出るというわけではありませんが、速聴のやり方やポイントを参考に、速聴が効果なしだと思った場合には、やり方を見直してみましょう。

ヘッドフォンをつけている女性

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ioriu3uyuann
子育て中の2児母です!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ