LINEの年齢確認をauでやるには?できない時の原因や対処法も解説!

auでLINEをしようとした時に年齢確認ができない時やエラーメッセージが表示される場合があります。「友だち追加をしたいけど年齢確認ができない!」など、困った時の対処法や原因について紹介します。auでLINEを始めたい方は要チェックです!

LINEの年齢確認をauでやるには?できない時の原因や対処法も解説!のイメージ

目次

  1. 1auでLINEの年齢確認がうまくいかない!原因や対処法は?
  2. 2auでLINEの年齢確認時にエラーが出てしまう
  3. 3auでLINEの年齢確認をする方法
  4. 4LINEの年齢確認ができない原因①ネットでスマホを購入した
  5. 5LINEの年齢確認ができない原因②格安SIMを使っている
  6. 6LINEの年齢確認ができない原因③au契約の当日である
  7. 7LINEの年齢確認が必要な理由
  8. 8【番外編】未成年がLINEの年齢確認を回避する方法
  9. 9【番外編】ID検索以外のLINE友だち追加方法
  10. 10auで年齢確認できない時は、落ち着いて原因を探ろう!

auでLINEの年齢確認がうまくいかない!原因や対処法は?

困った女性の顔

auのスマホを新しく購入し、いざ友だちとLINEを始めようと思ったら年齢確認のエラーメッセージが表示されてしまってうまくできないということありますよね。エラーが出る原因は、ID検索を許可しようとする時に表示されます。未成年でも18歳以上なら利用できるのか、対処法やエラーの原因などについて解説します。

auでLINEの年齢確認時にエラーが出てしまう

クエスチョンマーク

au端末で年齢確認ができないと、LINEをする際どんな影響が出てしまうのか、どんなエラーが表示されるのか、年齢確認ができないとLINEでなんの作業ができなくなるのか、などをまずは紹介します。

LINEの年齢確認ができない時のエラーメッセージ

スマホを持つ女性

au端末でLINEを使用する際に、年齢確認ができないときのメッセージはこちらです。「この機能の利用には、契約キャリアでの年齢認証が必要です。年齢認証が行われていない場合、この機能が利用できないことがあります。友だちを追加する場合、ふるふる機能などをご利用ください。」というエラーメッセージが表示されます。

年齢確認がエラーだとID検索ができない

悩む女性

au端末においてLINEの年齢確認がエラーになりできないということはLINEのID検索ができなくなる、ということになります。LINEで友だちを追加する方法はいくつかありますが、そのうちの方法の一つがID検索です。メールアドレスや電話番号を知らなくてもIDが分かっていれば検索して友だちを追加できる便利な方法です。この方法が使えないとLINEで友だちを増やしたい時に割と不便です。できれば年齢確認をクリアして使えるようにしたいですよね。

auでLINEの年齢確認をする方法

スマホを持つ手

auでLINEの年齢確認をするには準備が必要です。その対処法について5ステップで紹介しますのでご覧ください!

方法①auのIDとパスワードを用意する

パソコンとスマホ

まずauのIDとパスワードを用意しましょう。これは、auで契約をした時に払い出されるものです。IDを作るとパスワードも一緒に作ることになるので、IDとパスワードを作ったら忘れずに控えておきましょう。忘れてしまっても、auのIDログイン画面で「au ID・パスワードをお忘れの方はこちら」というページがあるので、確認することが可能です。auのお客様センターもあるので、au端末上で分からなければ連絡して確認することもできます。

方法②LINEで「年齢認証する」を開く

携帯操作をする男性

次にau端末でLINEアプリを開きます。LINEのその他から設定(歯車マーク)を選び「年齢確認」をタップしましょう。「年齢確認結果」をタップすると、「年齢確認をしますか?」という画面が表示されます。「年齢確認」をタップしましょう。

方法③auのIDログイン画面にIDとパスワードを入力

スマホを持つ女性

IDとパスワードを入力するログイン画面が表示されます。先ほど控えておいたauのIDとパスワードをログイン画面に入力しましょう。もしも忘れてしまった場合、このタイミングでもIDとパスワードを新規登録することが可能です。

方法④利用規約を読んで暗証番号を入力

スマホを入力する男性

auのIDとパスワードを入力すると、「LINEへお客様の年齢情報を通知します。」という画面が現れるので、その画面の「利用既読をを読む(必読)」をタップしましょう。中身は難しい規約ですが、しっかり読んでから閉じます。

方法⑤「処理が完了しました」となれば年齢確認完了

OKの顔

最後にauの携帯を契約した時に決める暗証番号を入力して、「同意する」をタップします。すると、「処理が完了しました」と表示が出ますので、これで年齢確認が完了しました。ID検索を利用することができます。暗証番号を忘れてしまった場合は、auのお客様サポートセンターに問い合わせましょう。

LINEの年齢確認ができない原因①ネットでスマホを購入した

予定を書き込む二人

auでLINEの年齢確認ができない理由はいくつかあります。そのうちの一つがネットでスマホを購入した場合です。その場合にどんな対処法があるのかを解説します。

ネット上で購入したスマホでは年齢認証できない事も

ショックを受ける男性

どうやっても年齢確認がうまくいかない原因の一つに、ネットで携帯端末を購入したということがあげられます。ショップで端末を購入していないと、「使用者登録」が未登録になっています。そうすると年齢確認がエラーになってしまうのです。

【対処法】各ショップで使用者登録をする

登録をする女性

対処法として、近くのキャリアのショップに行きましょう。auであればお近くのauショップ、docomoであればドコモショップです。そこで「使用者登録」をしたい、と言えばすぐに「使用者情報変更」の手続きをしてくれます。この時、身分証明書(免許証など)が必要になるので、必ず持って行きましょう。登録が終わると申込内容確認書が発行されます。

これで手続きは終了です。この手続きはオンラインやヤマダ電機などの販売店ではできないので、必ずキャリアのショップへ行きましょう。

LINEの年齢確認ができない原因②格安SIMを使っている

大量のSIMカード

auでLINEの年齢確認ができない原因の一つに、格安のSIMを使っている場合というのがあげられます。その理由や対処法について紹介します。

格安SIMの場合は年齢認証ができない

SIMカードを引き出す

格安のSIMを使用しているとLINEの年齢確認がエラーになってしまう理由は、LINEと大手キャリアが協力しているからです。LINEの年齢確認は、大手キャリアのマイページにログインした際に携帯利用者が大手キャリアと契約した時の年齢と照合しています。そのため、未成年でなくても格安SIMを使っていると年齢確認ができないのです。

【対処法】友人の大手キャリアSIMを借りる

SIMカードを差し込む

対処法として、友だちが大手キャリアのSIMを使用してるようであれば、一時的に借りることで年齢確認ができるようになります。SIMを友だちのものを使用し、年齢確認の手順をふみます。そのSIMで通信することで、格安SIM所持者でも年齢確認ができ、ID検索を使用可能にできます。

LINEの年齢確認ができない原因③au契約の当日である

スマホと女性

auショップで購入をした契約当日はLINEの年齢確認がエラーが出てできない場合があります。未成年ではないし、SIMも大手キャリアなのにできない原因や対処法を解説します。

処理の関係でau契約当日はエラーが出ることがある

メールを打つ女性

auで携帯を購入して契約をした当日にLINEで年齢確認をしようとすると、「アクセス権が禁止されています」などのエラーが表示される場合があります。それは契約当日はまだauのデータベースに情報が反映されておらず、LINEでもログインした利用者の年齢確認ができないのです。

【対処法】翌日まで待つ

読書をする女性

対処法はただ待つしかありません。とはいえずっとただ待たなくても、翌日になればauのデータベースに年齢情報が反映され、ログインした利用者との年齢確認の照合が可能になるでしょう。翌日でもできない場合は、ショップやお客様サポートセンターに問い合わせをしても確認できます。また、ショップで契約する際にいつ反映されるか目安を問い合わせしても良いでしょう。

LINEの年齢確認が必要な理由

友だち

LINEの年齢確認が必要な理由には未成年を守るための大切な理由があります。ふるふるでの追加はできるのに、なぜID検索を許可できないのか、その理由についてはこちらです。

未成年が知らない相手とLINE交換するのを防ぐため

だめと言う女の子

18歳未満の子ども達が、会ったことのない人を友だち追加して、LINE交換を防ぐためと言うのが最も大きな理由です。携帯電話が普及し、電話やメールなどでも様々な事件がありました。LINEはとても簡単に気軽に相手と連絡をできる便利なツールですが、危険なものでもあります。出会い系アプリなども様々なものが増え、未成年のトラブルが急増しています。

気軽に友だち追加ができてしまうID検索はとても怖い機能です。年齢確認をすることで、会ったことがない人と未成年の子ども達が連絡先を交換することを防ぎ、トラブルから守っているのです。

Thumb年齢確認を徹底解説!コンビニでの年確の必要性や未成年飲酒の罰とは?
ストレス発散や疲れている時に、キンキンに冷えたビールは格別ですよね。でもコンビニなどでお酒を...

【番外編】未成年がLINEの年齢確認を回避する方法

女の子

未成年がLINEで相手と連絡を取りたい場合に年齢確認を回避するにはどのような方法があるのでしょうか。その方法を2つ紹介します。

PC版LINEなら年齢確認不要

パソコンとスマホ

auでLINEのID検索を利用しようとすると年齢確認が表示されるのはauのデータベースと照合することが主な理由となります。そのため、パソコンであれば年齢確認をしなくてもID検索が可能です。パソコンにLINEを登録し、開くと友だち検索画面でID検索と出てきます。ここで友だちのIDを入力すると見つけることが可能です。

ID検索以外の方法で友だち登録をする

大量の携帯を持つ女性

ID検索がなぜ危険かと言えば、会ったことがないどんな人物か分からない人とも気軽に連絡を取ることが出来てしまうからです。そのため、会って直接交換するしかない友だちの追加機能を使用すれば友だちの登録は簡単にすることができます。年齢確認を必要としない追加方法で登録をしましょう。

【番外編】ID検索以外のLINE友だち追加方法

パソコンとスマホなどのデスク


auでLINEを使う場合の友だち追加で、ID検索は年齢確認ができないと利用できませんが、他の方法で追加することができます。その方法を3つ紹介します。

メールを使う方法

携帯とパソコンを使う人

メールで招待をすることで、友だちを追加することができます。方法は、まず「友だち追加」をタップし、「招待」を選択します。SMSかEmailの選択画面が表示されるので、好きな方を選びましょう。送りたい友だちにチェックを入れ、招待ボタンをタップすれば相手に自分の追加URLを送ることができます。相手がURLにアクセスしてLINEにログインし、自分を友だち追加すれば完了です。逆に相手からURLを送ってもらっても登録可能です。

QRコードを使う方法

スマホを入力する

相手のQRコードを表示してもらい、自分が読み取るか自分のQRコードを表示し、相手に読み取ってもらうことでも友だちを追加することが可能です。とても簡単で「友だち追加」から「QRコード」を選択します。すると、読み取り画面と「自分のQRコードを表示する」と選べる画面が表示されるので、どちらでもお互いにやりやすい方を選択し、友だち追加をすることができます。

ふるふるを使う方法

連絡先を交換する

ふるふる、という機能で友だちを追加することができます。これは友だちと一緒にスマホををふるふると振って友だち追加が出来る機能で、2台のスマホを近くにして利用します。友だち追加をタップし、ふるふるをタップするとふるふる画面になるのでお互い同じ画面になったら軽くスマホを振りましょう。すると近くの友だちが表示されます。追加したら完了です。

Thumbモテる男女のLINEのトプ画とは?おしゃれに見せるコツも紹介!
LINEのトプ画はペットや自分の写真、はたまた風景や建物など様々な写真や画像がUPされていま...
ThumbLINEの返信時間と脈の関係は?返事が遅い・こない時の対処法も!
LINEは、いまや簡単に人とつながれるアプリとして身近な存在です。だからこそ、LINEの返事...

auで年齢確認できない時は、落ち着いて原因を探ろう!

スマホで写真を撮る

ID検索は未成年を守るために様々な対処がされています。自分が未成年でなければ、冷静に原因を考え対処することで解消されます。慌てずに落ち着いて原因を究明し対処しましょう。また、未成年である場合は、エラーが出るのには理由があるので、他の方法で友だちを追加しましょう。安全に楽しくLINEを利用して友だちとの連絡を楽しむことをオススメします。

ThumbLINEでブロックされてるか確認する方法!相手にバレないの?【最新】
LINEで「ブロックされたかも?」と不安に思ったことはありませんか?実はブロックされてるかを...
ThumbLINEでの長文は嫌がられるの?好かれるLINEの特徴5つも!【男女別】
親しくなりたい相手にLINEを送る時、気持ちを込めすぎて長文を送っていませんか?実は長文のL...
Thumb誕生日LINEで喜ばれるメッセージ例!スタンプも上手に使おう!
LINEを使った誕生日祝いを紹介します。LINEはメッセージを送るだけではありません。LIN...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
neko8
neko8は猫であり8でもある。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ