コストコのライフジャケット『HYPERLITE』がお値打ち!着心地や口コミは?

浮力があるライフジャケットを装着すれば安心して海や川で楽しめますね。『HYPERLITE』というブランドのライフジャケットはコストコでお得な値段で売っています。『HYPERLITE』のライフジャケットの詳細やコストコでの値段、着心地や口コミについて紹介します。

コストコのライフジャケット『HYPERLITE』がお値打ち!着心地や口コミは?のイメージ

目次

  1. 1コストコで買えるライフジャケットはコスパ抜群!
  2. 2ライフジャケットの正しい選び方を解説!海や川遊びの場合は?
  3. 3コストコのHYPERLITEのライフジャケットが販売される時期は?
  4. 4コストコのHYPERLITEのライフジャケットのサイズ・値段は?
  5. 5コストコのHYPERLITEのライフジャケットの着心地は?口コミでご紹介!
  6. 6コストコのHYPERLITEのライフジャケットはこんな人におすすめ!
  7. 7小さなお子さんにはコストコのパドルジャンパーもおすすめ!
  8. 8コストコのライフジャケットでマリンレジャーを安全に楽しもう

コストコで買えるライフジャケットはコスパ抜群!

コストコではレジャー用品や季節用品も多く揃えられています。溺れるリスクを軽減するために、家族構成に合わせて大人や子供用のライフジャケットを用意したいという人もいるでしょう。コストコのライフジャケットはコスパが抜群で、値段が安くて着心地が良いという口コミが多いです。どのようなライフジャケットなのか詳しく見ていきましょう。

多くのライフジャケット

出典: https://pixabay.com/photos/life-jackets-beach-surf-4464035/

ライフジャケットの正しい選び方を解説!海や川遊びの場合は?

ライフジャケットを購入したいという人のために、正しい選び方について解説しますね。海や川で安全に遊ぶために使う場合にも役に立つでしょう。コストコでライフジャケットを購入する際の参考にしてください。

ライフジャケットを着て海に飛び込む人

出典: https://unsplash.com/photos/Y6_i7U4Dyu8

ライフジャケットは認定品と非認定品がある

ライフジャケットには認定品と非認定品があり、使いみちによっては選択の幅が狭くなることがあります。認定品とは、国土交通省の検査を受けて基準を満たしたライフジャケットのことです。国土交通省の検査に合格していないライフジャケットは非認定品となります。

ライフジャケットを着てイルカと触れ合う女性

出典: https://unsplash.com/photos/9TpDPannURM

船や水上バイクに乗る場合は認定品着用が必須

国土交通省の認定ライフジャケットを着用する必要があるとすれば、船やボートなどの船舶・水上バイク等の乗り物を利用する場合です。認定品のライフジャケットのうちでもタイプA~Gなどに分類され、船舶の大きさや航行区域によって着用できる種類が違います。各タイプはライフジャケットに表示されていて、その場で確認できますよ。

船に備え付けた浮き輪と非常灯

出典: https://unsplash.com/photos/Yyb3VlrTP8w

海や川遊びの場合はどのタイプを選べば良いの?

単に海や川で遊ぶという場合は、大人でも子供でも認定されているライフジャケットでなくても構いません。非認定品のライフジャケットでも性能に優劣はなく、浮力・強度は認定品とあまり変わらない場合があります。認定に関する検査費がかからないためにコストコなどで安い値段で販売されているので、買う側にしてみればありがたいですよね。

ヨットを楽しむ祖父と孫達

出典: https://unsplash.com/photos/ZkO8GzH0D1Q

認定品とほぼ同様のライフジャケットでも合格に満たないケースを紹介します。認定基準にライフジャケットのカラー・柄等の細かい規制があり、デザインの違いだけで基準に適わないこともあるのです。子供用のライフジャケットで救助用のハンドルや股かけベルトなどの安全対策の装備がされている場合、認定から外れることもあります。

コストコのHYPERLITEのライフジャケットが販売される時期は?

コストコではライフジャケットが販売されています。HYPERLITEはコストコにあるライフジャケットのブランドの1つで、着心地が良いことで定評のある商品です。コストコでは常に季節を先取りして商品を販売しています。7月~8月の夏本番の時期にコストコの売り場でHYPERLITEのライフジャケットを探しても、すでに売り切れているかもしれません。

コストコの店の前

残念な思いをしないように、夏の季節商品が必要な7月の夏休みシーズンに入る前からHYPERLITEのライフジャケットがあるかチェックすることをおすすめします。ゴールデンウィークが終わった後の5月中旬~下旬くらいから店頭に出ているか確かめて、あったら売り切れないうちに早めに買いましょう。口コミによると、HYPERLITEのライフジャケットのような季節商品は最寄りのコストコに入荷時期を問い合わせると入手しやすいそうです。

コストコのHYPERLITEのライフジャケットのサイズ・値段は?

コストコで販売されているコスパが抜群なHYPERLITEのライフジャケットと評判ですが、大人用・子供用のサイズや値段が気になりますね。詳しいサイズの紹介とコストコと他の店舗と比較した値段を見てみましょう。

クレジットカードで決済

出典: https://pixabay.com/photos/credit-credit-card-finance-2762536/

サイズは大人用・子供用がある

コストコのHYPERLITEのライフジャケットの大人用サイズは男性用S~XXL、女性用XS~XLまでで、男女を問わずに幅広いサイズ展開です。子供用は赤ちゃんサイズ~幼児向けサイズがあり、女の子用と男の子用のデザインがあります。家族全員のライフジャケットをコストコで揃えることもできますね。

ライフジャケットを着た女の子

気になる値段は?ネット商品と比較すると?

大人用のライフジャケットは、国内のコストコで約5,200円~5,500円程度の値段で買えます。HYPERLITE公式サイトでは男性用のライフジャケットは約1万円程度で、コストコでは半額程度の値段で購入できます。Amazonでは約27,000円なので、コストコでは約1/5の値段ですね。デザインに違いがあるコストコ専用のモデルであっても、性能に大きな違いがないのでコストコでライフジャケットを購入した方がお得です。

コストコの子供用HYPERLITEのライフジャケットの値段は3,880円です。AmazonでHYPERLITEのライフジャケットを購入する場合は、およそ2万円程度の値段になります。子供用のライフジャケットもコストコで購入した方がお得な値段でコスパが良いでしょう。機能や着心地が変わらないので、コストコで入手することをおすすめします。

コストコのHYPERLITEのライフジャケットの着心地は?口コミでご紹介!

コストコでHYPERLITEのライフジャケットを購入した人の口コミをいくつか紹介するので、購入の際の参考にしてくださいね。

【口コミ例】

  • 大人用を利用していて、軽くて着心地が良いですね。
  • 浮力があってサーフボードから落ちた時にも沈まなかったです。
  • 色合いが可愛く、子供がとても気に入っています。
  • 縫製がしっかりしていて、2シーズン着用しています。
  • 薄くて動きやすいので釣りにも向いていますよ。

カヌーの競技の参加者

出典: https://pixabay.com/photos/river-raft-rafting-white-water-4150228/

コストコのHYPERLITEのライフジャケットはこんな人におすすめ!

HYPERLITEのライフジャケットが向いているのは、どのような人でしょうか。子供から大人までコストコでの購入をおすすめしたい人について見てみましょう。

いかだでの川下り

出典: https://unsplash.com/photos/1zFlrpWTs3Y

安全なライフジャケットを安く買いたい人

コストコでは安価な値段でHYPERLITEのライフジャケットが売っていますが、安全性が気になる人もいるかもしれません。国土交通省の認定は受けていませんが、HYPERLITEのライフジャケットはUSCG(米国沿岸警備隊)の認証を受けています。アメリカ国内の認定基準に通っていることになり、信頼が置けますね。そのため、安全なライフジャケットを安価に入手したい人に向いているでしょう。家族全員分を一度に揃えたい場合でもお財布に優しいです。

ボートに乗る人

出典: https://unsplash.com/photos/KJkrwGnn2bI

Thumbコストコはクーポンを使って賢くお得に!メルマガ以外の入手方法も?
コストコ通の方の楽しみの1つでもあるメルマガの配信!このメルマガ、実はお買い得情報のクーポン...

軽い水遊びやマリンレジャーをする人

船舶や水上バイクに乗るような本格的な競技やスポーツではなく、軽い水遊びやマリンレジャーでの用途で使いたいという人にもコストコでの購入が向いています。着心地が良く軽くて動きやすいので、ちょっとした遊びで楽しむには十分なライフジャケットですね。

岩場でカヌーに乗る人

出典: https://unsplash.com/photos/6fGuoK3VE3g

Thumbインスタ映えする浮き輪27選!海やプールをおしゃれに楽しもう!
海やプールでのレジャーに欠かせない浮き輪ですが、最近はオーソドックスなものだけでなくインスタ...

小さなお子さんにはコストコのパドルジャンパーもおすすめ!

HYPERLITEのライフジャケットも便利で安心してマリンレジャーが楽しめますが、小さなお子さんには手軽に付けられるタイプのパドルジャンパーもおすすめです。パドルジャンパーはライフジャケットのように体に付けられるタイプの浮き具で、コストコでも売っています。パドルジャンパーはベルトを回して背中側からバックルで留めて付けます。子供さんが外してしまうことがなく安全に使えますよ。浮き輪のようにすり抜けてしまう心配もありません。

オールで漕ぐ子供

コストコはパドルジャンパーもお買い得!

コストコのパドルジャンパーはコールマンの商品で、アウトドアやキャンプ関連の品物で有名なブランドです。それなら安心して購入できると考える人も多いでしょう。コストコでは1,500円程度の値段でパドルジャンパーが購入できるという口コミも寄せられています。Amazonでは最低でも2,000円程の値段なので、コストコならお得に購入できますね。

パドルジャンパーはワンシーズンだけでなく、次の年にもしっかりと使えたという口コミも寄せられています。対象の子供さんは体重が14kg~23kgまでということなので、パドルジャンパーがあれば2歳~小学校に入るくらいまでは対応できそうですね。安価な値段で子供さんの安全も守られるので、コストコでのパドルジャンパー購入をおすすめします。

必ず保護者付き添いのもと使用しよう

1つ注意したいのは、パドルジャンパーを付けていても子供さんを1人にしないことです。過信せずに必ず保護者や同伴する大人が付き添って、海や川に入るようにしましょう。急深な場所や流れが速い所以外にも、船やボートが通って急に高波が発生する場合がありトラブルが起こることもあります。付き添いの大人は泳げる方が望ましいです。

マリンレジャーに来た父子

出典: https://unsplash.com/photos/KblK7DbKam4

コストコのライフジャケットでマリンレジャーを安全に楽しもう

コストコのライフジャケットの購入を強くおすすめしたいのは、海水浴や水辺での遊びを安全に楽しみたい人です。国内の認定を満たしていないので競技や本格的な船などの乗り物には向きませんが、米国内の安全基準を満たしているため安全に遊べます。泳いだりゴムボートに乗る程度ならコストコのライフジャケットで十分です。着心地が良く安価なライフジャケットでマリンレジャーを楽しみましょう。

サーフボードで遊ぶ子供

出典: https://unsplash.com/photos/pV5ckb2HEVk

Thumbコストコでおすすめのボート12選!ゴム製・カヤック・サーフボードも!
マリンスポーツを楽しみたいと思った時に必要なのがボートです。使いやすいゴムボートや、本格的な...
Thumb水泳のバタ足が進まない原因とは?練習方法やコツを解説!
運動不足解消のために水泳をしている方も多いです。ただ、バタ足を一生懸命して足を動かしても前に...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
海辺のつばくろ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ