顔がでかいとショートは似合わない?大きい顔を髪型で小顔にする方法!

ショートヘアが似合う女性は素敵ですよね。しかし、私は顔がでかいから…と諦めていませんか?顔が大きいからといってショートヘアにできないわけではありません!大きい顔を小顔に見せる髪型も沢山あります。ぜひ、顔がでかいからと諦める前にこの記事を読んでみてくださいね。

顔がでかいとショートは似合わない?大きい顔を髪型で小顔にする方法!のイメージ

目次

  1. 1まずは悩み別に!髪型で小顔に見せるには?
  2. 2【悩み①】丸顔を小顔に見せるためには?
  3. 3【悩み②】エラ張りで大きな顔を小さく見せるには?
  4. 4次はこれ!でかい顔に似合う・似合わないショートを知ろう!
  5. 5でかい顔に似合わない!ショートヘアの特徴4選を紹介!
  6. 6でかい顔に似合う!ショートヘア6選を紹介!
  7. 7最後に!小顔効果の高いショートヘアの作り方を学ぼう!
  8. 8でかい顔を小顔に見せたい!ショートヘアの3つのポイント!
  9. 9でかい顔を小顔に見せるバランスの作り方3選!
  10. 10顔がでかいとショートヘアを諦めないで

まずは悩み別に!髪型で小顔に見せるには?

おしゃれなショートヘアに憧れる女性は、多いと思います。しかしヘアスタイルによっては、顔の大きさが目立ってしまい、自分にショートヘアは、似合わないと思っていませんか?

小顔で、ショートヘアが似合う女性を見て、憧れるものの、私は顔がでかいからできない…と諦めてしまう女性も、多いのではないでしょうか。
しかし、ショートヘアは、小顔の女性だけが、似合うヘアスタイルではありません。

顔がでかい女性にも、似合うショートヘアはありますし、髪型によっては、小顔効果を得ることもできます。むしろ、ショートヘアのほうが、小顔に見える場合もあるのです。

顔が大きいと、どんなショートヘアでも似合う、というわけにはいきませんが、似合うヘアスタイルがあるので、まずは、悩みごとに、どんなヘアスタイルが似合うか見てみましょう!

【悩み①】丸顔を小顔に見せるためには?

丸顔で顔が大きい、という悩みを持つ女性は、多いと思います。
実際は太っていないのに、丸顔だから、ぽっちゃりしているように見られることも…
そんな丸顔さんに似合う、小顔効果のある、ショートヘアをいくつかご紹介していきます。

丸顔に似合う髪型①パーマのかかったショートヘア

丸顔に似合うヘアスタイルは、パーマのかかったショートヘアです。
短めのカットですが、顔周りをふわふわさせて、視線をそちらに持っていくヘアスタイルで、丸顔を目立たなくさせます。
パーマがかかっているので、ショートヘアにありがちな、面倒なアレンジも必要なく楽ちんですよ。
 

tornado_miwa_unさんの投稿
29716318 203892986877582 7651752729114574848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

丸顔に似合う髪型②サイドにボリュームのあるショートヘア

丸顔に似合う髪型は、サイドにボリュームをもたせた、ショートヘアです。
前髪を少し斜めに流し、顔周りにボリュームを出すカットで、丸顔を目立たなくします。
片側だけ耳にかけることで、雰囲気を変えるアレンジもできますね。
 

yujiroafloatさんの投稿
35273984 1787260567996937 1257446070695231488 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

丸顔に似合う髪型③後頭部をふんわりさせたショートヘア

丸顔に似合う髪型は、後頭部をふんわり襟足をすっきりさせたショートヘアです。
アレンジいらずで、おしゃれに見える髪型なので、楽ちんですよ。

tornado_miwa_unさんの投稿
29714507 2091099390907984 8366999538497486848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

【悩み②】エラ張りで大きな顔を小さく見せるには?

エラが張っているタイプの顔の形にお悩みの場合、どうしてもロングヘアで隠してしまいがちですが、ショートヘアでも、小顔に見せることができます。

前髪の長さを、頬骨あたりにもってくることで、サイドにボリュームが出て、エラが目立ない印象になります。ちょうど、前髪で頬骨を隠すイメージです。

特に難しいアレンジではありませんので、忙しい朝でも楽にセット出来るのも魅力です。

yujiroafloatさんの投稿
34447479 1843002489328662 5953954849950269440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

次はこれ!でかい顔に似合う・似合わないショートを知ろう!

ここからは、でかい顔に悩みを持つ女性のために、似合うショートヘア・似合わないショートヘアについて、詳しく見ていきましょう!

でかい顔に似合わない!ショートヘアの特徴4選を紹介!

いくら小顔に見せると言っても、大きな顔に似合わないショートヘアがあります。似合わないヘアスタイルにしてしまって、「私にはショートヘアは似合わない」と決めつけていませんか?

そんな、大きな顔に似合わないショートへあの特徴を4つ紹介していきます。

トップにボリュームがありすぎる

トップにボリュームのあるショートヘアは、おしゃれで可愛くて、挑戦してみたい髪型ではないでしょうか。

しかし、このショートヘアは、頭や顔が大きい人には、あまりおすすめできない髪型なのです。
トップにボリュームがあるショートヘアは、小顔で頭の小さい人なら、ますます小顔に見えて、可愛いのですが、顔の大きい人がすると、頭が大きく見えてしまい、アンバランスな印象になってしまいます。

トップにボリュームがありすぎると、でかい顔を強調させるだけでなく、身体とのバランスも取りにくくなるので、注意した方が良い髪型でしょう。

前髪パッツンスタイル

顔がでかい女性が、ショートヘアにするときは、前髪の長さにも注意が必要です。
一見、パッツン前髪は、大きい顔を隠せそうに思えますが、実は逆効果で、顔を大きく見せてしまいます。
大きい顔を強調するだけではなく、太って見えてしまうことも…

流行りの眉上カットの前髪も、顔の面積を大きく見せてしまい、顔が大きい人には似合わないので注意してください。

また、前髪はすぐ伸びてしまうので、つい自分で切ってしまいがちですが、絶対に自分でカットしないようにしましょう。前髪は顔の大きさを左右するので、必ずプロにカットしてもらうようにしましょうね。

ktwo.youkoさんの投稿
33312083 183616819013460 6962135896552374272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

襟足の毛量が多い

顔がでかいと、髪の毛の量が多い方が、顔から視線が外れて、小顔に見えるように思ってしまいがちですが、襟足に毛の量が多いショートは、実は顔を横にでかく見せてしまいます。
襟足の毛量が多いと、顔を覆ってしまい、顔がでかいことを強調させてしまうのです。

顔が大きいという悩みを持つ女性は、コンプレックスは、隠すより出した方が良いという言葉もあるように、思い切って、襟足を短くカットしてしまうショートヘアに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

ベリーショート

ベリーショートは、ショートヘアの中でも難易度の高い髪型だと言えます。
顔全体を出す髪型なので、どうしても、顔のでかい女性には、似合わない髪型になってしまいます。
顔がでかいという悩みを持っているのであれば、避けた方が良い髪型ですね。

seri53さんの投稿
36085922 560510784346147 6521777963459936256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

でかい顔に似合う!ショートヘア6選を紹介!

人気のショートボブは小顔効果も

ショートボブは、人気の髪型であり、小顔効果もあるので、おすすめの髪型です。

顔が小さい人の方が、似合いそうだと思われがちな、ショートボブですが、カットしだいで、隠したいところが隠せるヘアスタイルなので、顔がでかい女性に似合うショートなのです。

注意したいのは、顔がでかい人は、長めのショートボブではなく、短めのショートボブにすることです。
長めのショートボブにすると、顔が横に大きく見えてしまうので、短めにしてみると良いでしょう。

さらに、顔がでかくても、首が綺麗な人にはショートボブがおすすめです。首の美しさを活かして、大きい顔を目立たなくできるでしょう。

ショートボブは、女性らしさが感じられて可愛らしくアレンジもしやすいヘアスタイルなので、女性に人気の髪型ですね。

naetakahashiさんの投稿
35616738 233458960593652 7337716308252819456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

あごラインショートボブ

あごラインのショートボブは、幼さも感じられる反面、顔がでかい人に似合うショートヘアでもあります。

特に、丸顔で顔かでかいという悩みを持つ人には、おすすめの髪型です。あごラインのショートボブにすることで、縦に長さを出すことができて丸顔を細く見せてくれます。

前髪は、短くするよりも、ある程度の長さにカットして、横に流すとより小顔効果抜群です。でかい顔を目立たせずに、可愛い印象の、ショートヘアに仕上がって、とっても素敵ですよ。

ストレートで大人っぽく見せるのも良いですし、ヘアアイロンで巻いてアレンジするのも、可愛らしさがでるのでおすすめです。

しかし、顔が長くて大きいという場合には、あごラインのショートボブは、あまりおすすめできません。顔の長さを強調させてしまうため、顔の横にボリュームが出る、ひし形ショートヘアの方がおすすめです。

belleiidaさんの投稿
16230546 286724961744507 4058028334125154304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

レイヤーショートボブ

レイヤーショートボブとは、段を入れたカットの、ショートヘアのことですが、レイヤーが入っている分、髪の毛が軽くなり、ふんわりとしたショートヘアになります。

髪の毛が軽くなるかわりに、少しはねやすくなりますが、あえてはねさせてしまうのもおしゃれで可愛いですよ。レイヤーショートは、必要な場所は残して、必要ない場所はカットする髪型なので、横顔も綺麗に、小顔に見えます。

さらに、レイヤーショートボブは、後ろから見た時のシルエットも、綺麗なところが魅力です。
ひし形のシルエットがしっくりこない人や、ショートヘアにしたけど、後ろ姿が気に入らないという人は、ぜひレイヤーショートにしてみてください。

また、軽く巻くだけでも、とてもオシャレになるので、アレンジに自信がない人や、朝のスタイリングに時間をかけられない人でも、おしゃれなヘアスタイルを作ることができてますよ。

kanami_miyoshiさんの投稿
27581019 1691279314262535 7894928348575432704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

前髪長めのショートボブ

前髪が長めのショートボブは、顔がでかいのが目立つのでは?と思うかもしれません。
確かに、前髪が長くて、ストレートなショートボブは、顔が大きいことを、より強調してしまうヘアスタイルになってしまうでしょう。

しかし、長い前髪を巻いてアレンジしたり、動きをつけて軽く見せるだけで、小顔効果が生まれます。
また、前髪が長いと、ショートヘアでも色気が出るので、小顔効果があるだけでなく、大人っぽいヘアスタイルにしたい人には、とてもおすすめです。

巻いてアレンジすることが必須のヘアスタイルになるので、少々面倒に感じるかもしれませんが、アレンジしだいでおしゃれになれて、女子力もアップできますよ。

the_c_by_afloatさんの投稿
24332500 1975261496077303 3616848052234485760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

前下がりなショートボブ

前下がりのショートボブは、おしゃれでクールな印象が出せて、小顔効果もあるおすすめのカットです。

前下がりのショートボブの最大の特徴は、後ろから見たときと、横から見た時のシルエットが美しいので、体とのバランスもとりやすいところです。

特に、エラが張っていて、顔がでかい女性には、前下がりのショートボブが、とてもおすすめです。

ただ、あまり髪の毛で顔を隠しすぎると、地味な印象になってしまうので、片方を耳にかけるなどのアレンジをすると、よりオシャレで、すっきりした印象になりますよ。

yasu_ultra.by_earthさんの投稿
36147919 303785576689185 3966565755721351168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

黒髪ショートボブ

黒い服を着ると、ほっそりして見えるように、黒髪もでかい顔を、目立たなくする効果があります。
一見すると、地味な印象を与えてしまいそうに思えますが、黒髪は、目の大きさがより強調され、顔は小さく、目は大きく見えて、美人な顔立ちに見えますよ。

sento_limさんの投稿
35575952 1797295033684428 8042370332419424256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最後に!小顔効果の高いショートヘアの作り方を学ぼう!

ここまでに、大きな顔の悩みごとに小顔に見せる方法・大きな顔に似合う&似合わないショートヘアの特徴を見てきました。

最後は、大きな顔に似合うショートヘアを実際に作るためにはどうするのか?そのポイントや作り方を紹介していきます!

でかい顔を小顔に見せたい!ショートヘアの3つのポイント!

髪の毛の量を調整してでかい顔を小顔に

顔がでかい女性が、注意すべきポイントは、髪の毛の量です。
髪の毛の量が多いと、でかい顔を隠せそうに思えますが、実は逆効果なのです。
ボリュームのあるショートヘアは、顔がでかいことを強調させてしまいます。

髪の毛が多かったり、太い場合は、カットで軽くしたり、縮毛矯正などでボリュームを抑えてしまうのも、良いですね。

逆に、髪の毛の量が少なすぎる場合にも、注意が必要です。髪の毛が細くて少ないと、顔に髪の毛が張り付いて見えて、でかい顔を強調させてしまう原因になります。

髪の毛が少ない人は、パーマをかけたり、なるべく軽くならないよう、カットしてもらうようにしましょう。

カラーリングででかい顔を小顔に

顔がでかい人が、ショートヘアにするときは、カラーリングも、とても大切です。

特に明るすぎるカラーは、おしゃれで素敵ですが、顔周りが膨張してしまい、でかい顔を強調させてしまうので、避けた方が良いでしょう。

明るいヘアカラーは、一度は挑戦したくなりますが、髪の毛が目立ってしまい、顔にどうしても視線が注がれがちになるので、顔がでかいことに悩んでいるのなら、やめておくのが無難です。

では、黒髪にすればいいのでは?と思うかもしれません。黒髪は上記でも紹介した通り、引き締め効果があるので、顔がでかい女性の救世主に思えますね。

しかし、顔がでかい人がする黒髪は、重すぎて逆に顔が大きいことを、強調させてしまうこともあります。
黒髪にするのであれば、カットで軽くしたり、パーマなどで動きを付けるようにしてみてくださいね。

顔がでかい悩みを持つ人に、1番良いのは、暗めのカラーに染めることです。
透明感を出して、髪の毛を軽くしてあげれば、顔がでかいことも気にならなくなるので試してみてくださいね。

でかい顔に前髪はあり・なしどちらが正解?

顔がでかい人は、前髪をある程度軽くして、横に長したりなど、おでこを少しみせたほうが、小顔効果を期待できます。また横に流すことで、流した前髪で頬骨を隠す効果も期待できます!

顔の大きさは、前髪1つで変わってくるので、ぜひ気を付けてみてくださいね。

でかい顔を小顔に見せるバランスの作り方3選!

「ひし形シルエット」で小顔にみせる

ショートボブで小顔効果を狙うなら、ひし形シルエットを作ることです。
上下がすぼまった形で、目のラインの幅を広くすることで、綺麗なひし形のシルエットになります。

綺麗なひし形を作ることができれば、どんな顔の形の人でも、小顔に見えてしまうという、魔法のシルエットなのです。

でかい顔に悩む女性は、ひし形を意識したショートにしてみるのがおすすめです。

reviest_kiyoさんの投稿
32526436 1982446655112923 2745160765651550208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

横顔や後ろ姿もしっかりチェックする

意外と見落としがちなのが、横顔や後ろ姿です。
前から見ると良く見えても、後ろからみると、頭がでかい…などということも、少なくありません。

小顔効果を狙うのであれば、頭がでかく見えていないかを、横と後ろからチェックするようにしましょう。

顔がでかいのが気になる人は、後ろ姿や横顔からも小顔効果を感じられるように、注意してみてくださいね。

takao__unoさんの投稿
36085956 351438975386804 4887209665114406912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

体型とのバランスを整える

でかい顔を目立たなくするためには、体とのバランスを取ることも、とても大切なポイントです。
体が華奢でも、顔がでかい人はいますし、体もふくよかで、顔もでかい人もいるでしょう。

体型によっても、似合うショートヘアと、似合わないショートヘアがあります。
体が華奢な人は、でかい顔を強調せず、華奢な部分を活かせるショートヘアに、そして、体がふくよかな人は、髪型だけではなく、体形にあったショートヘアにするようにしましょう。

kaneta.hairさんの投稿
35564722 355571251640112 5024906849200111616 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

顔がでかいとショートヘアを諦めないで

いかがでしたか?
顔がでかいからといって、ショートヘアを諦める必要は、全くないということが、わかっていただけたのではないでしょうか。
ぜひ、上記を参考に、おしゃれで可愛いショートヘアに、挑戦してみてくださいね。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ay11

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ