手作りシュシュの作り方は?100均グッズでも簡単可愛い♡

シュシュってコレ!って思うシュシュが見つからないとヘアゴムだけで済ましたりしがち。そこでお気に入りの生地でシュシュを手作りできる作り方をご紹介します。簡単可愛いシュシュの作り方を知ったら、たくさん手作りしておしゃれに磨きをかけちゃいましょう。

手作りシュシュの作り方は?100均グッズでも簡単可愛い♡のイメージ

目次

  1. 1おしゃれでかわいいシュシュは簡単に手作りできる!
  2. 2シュシュの良さって?
  3. 3手作りシュシュに必要な材料
  4. 4超簡単!基本のシュシュを手作りしてみよう!
  5. 5シュシュは手縫いでもできる?
  6. 6材料は100円ショップを活用!
  7. 7アレンジで手作りシュシュをもっとかわいく!
  8. 8シュシュを使った簡単ヘアアレンジ
  9. 9シュシュの作り方を覚えておしゃれを楽しもう!

おしゃれでかわいいシュシュは簡単に手作りできる!

シュシュってたくさんあって目移りしちゃうけど、どこかイマイチ気に入らないって事ありませんか?手作りすれば、お気に入りの色の生地でおしゃれでかわいいシュシュができるけど、難しいんじゃない?と思っている方!大丈夫です。小学生の子供でも手作りできる作り方を紹介します。
簡単に手作りできる基本のシュシュの作り方さえマスターすれば、アレンジは自由自在!簡単に手作りできちゃうから、たくさん手作りしておしゃれなアクセサリーにしちゃいましょう!

シュシュの良さって?

シュシュの良さは幅広い使い方ができること。
わかりやすくヘアゴムとシュシュを比較してみると、ヘアゴムは実用品・シュシュはアクセサリーのカテゴリです。シュシュは可愛い布などでヘアゴムを包んだものですから、直接ヘアゴムで髪を結うより髪にも優しく、特に子供の髪にもやさしいのでおすすめです。

lights_style.shopさんの投稿
34081184 479762762458500 5515758655502286848 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

シュシュの使い方
髪を結う
・腕につけてブレスレットアクセサリー感覚でアレンジして使う。
・バックに付けてワンポイントアクセサリのアレンジに使う。
・ストールやスカーフ留めにしてゴーシャスアクセサリーにアレンジして使う。
・ピンで胸につけておしゃれなコサージュにアレンジして使う。
・足首につけてアンクレットアクセサリーにアレンジして使う。
・花瓶や植木鉢の飾りアクセサリーにアレンジして使う。
・パーティの時にコップにつけて誰のコップか印にして使う。
などなど、とても幅広い使い方ができる良さがあります。
 

手作りシュシュに必要な材料

シュシュを手作りする時に必要な材料
※布の大きさはお好みで調整してください。

・お気に入りの生地 約40~60cm×10~12cm (ぬいしろ1cm含んでください。)
・ヘアゴム(平ゴムでもOK)約 20cm
・紐通し(安全ピン、ヘアピンでもOK)
・針
・糸
・はさみ

ミシンで作ってももちろんOKです。ミシンを使うと早いです!さあ、作ってみよう!

超簡単!基本のシュシュを手作りしてみよう!

超簡単!シュシュの簡単な作り方
1.生地を50×10cmにカットします。
2.10cmの部分を中表に合わせて折ります。
3.合わせた部分をミシンで縫い輪にします。縫い目は割りアイロンで押さえしましょう。
4.三つ折りにして上からかぶせるように二つ折りにします。この時縫い目を合わせるときれいに仕上がります。
5.端を縫い始めます。布を引き出しながら縫い進めます。
6.口を3cmほど残して縫い終わります。口から表に返します。
7.ゴムを通してゴムの長さを調整したらゴムを結びます。
8.3cmほど残した口を手縫いですくい閉じして完成です。

わかりにくいのが4の工程。下記の動画で確認してくださいね。ゆっくり作っているのでとてもわかりやすいです。

シュシュは手縫いでもできる?

シュシュは手縫いでもできます。
どれくらいの手間かというと、ズボンのすそ上げ片方分くらいの手間でできゃちゃう。手縫いでもそれほど時間はかからず簡単に手作りできますから、お気に入りの生地で手軽に作っちゃいましょう!
説明の動画などではミシンが使われていますが、手縫いでも手作りする作り方は同じです。参考にしてください。

材料は100円ショップを活用!

100均グッズで活用できるもの
・材料にする生地
・アレンジにかかせないアクセサリーのパーツやリボン・もこもこ毛糸
・ヘアゴム
・紐通し、糸などの裁縫道具
などなど、手作りに必要なすべての材料は100均で揃います。

アレンジで手作りシュシュをもっとかわいく!

基本のシュシュを手作りしたら、今度はもっとかわいくアレンジしてみよう!

基本のシュシュにアクセサリーパーツやリボンをつけてアレンジすると印象が変わります。後から縫い付けるアレンジは手縫いや手芸用ボンドですると作りやすいです。

honokanatamam___さんの投稿
28428684 1831887887111056 1361847830783721472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

リボンを写真のようにつけたり、違うリボンを重ねるアレンジを加えても可愛いですね。

sorakuroyuki24さんの投稿
22427658 144574759616195 647711223202185216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

基本のシュシュにネックレスのアクセサリーを付けたアレンジは、チェーンも揺れて可愛いですね。

cm_shop_hairさんの投稿
24327942 142703066317947 20229240129585152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

鮮やかなブルーのシュシュのアクセントに大きなアクセサリーパーツ。かんざしとよく合って浴衣にも似合いますね。

ボリュームシュシュの作り方

シュシュをもっとふんわりさせて、ボリュームを出したい場合は、生地の長さをもっと大きくしましょう。
生地の長さ・幅を増やすとシュシュにボリューム感がでます。

kinu_japanさんの投稿
31666885 122558378546479 6353859168981483520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ボリューム感のあるシュシュを手作りする生地は薄い方が軽くてフンワリ感が出ます。

毛糸のシュシュの作り方

毛糸のシュシュの手作りする作り方
・ゆび編み
・カギ編み
・編まない
など方法はたくさんあります。家に余った毛糸でもシュシュは作れるのでお試しあれ!
まずは、編まないで超簡単にできるモコモコの毛糸を使ったシュシュの作り方を説明します。

用意するもの
・モコモコ毛糸・ヘアゴム・ストロー・ハサミだけです。
作り方
1.ストローに切り込みを入れる
2.ストローにゴムを通し切り込みにゴムを引っ掛けておきます。
3.ストローに毛糸を巻いていきます。
4.ストローを抜く。
5.ゴムの先端どうし、毛糸の先端どうしを結びます。
6.余分な部分はハサミで切る。出来上がり。

これ、3分あれば完成できます。超簡単で子供でも簡単に手作りできます。
モヘアの毛糸、細い毛糸、プードル毛糸、毛先の長い毛糸、細い毛糸など2本どり3本どりで組み合わせて手作りすると違うタイプのシュシュがたくさんできちゃいますよ。

はぎれや着なくなった服を使ったシュシュの作り方

お気に入りのハンカチやTシャツ、ブラウスなどの生地を使ってシュシュを手作りしましょう。

作り方のアイデア
・パッチワークにする。
・Tシャツヤーンにして指編み・カギ編みシュシュにする。
・幅10~15cm×長さ20~30cmのリボンのように切りゴムに結ぶシュシュ
・洋服についているレースはお好みでシュシュのアクセントに使う
などの作り方があります。
 

パッチワークのシュシュ

パッチワークのシュシュは、はぎれをパッチワークして基本のシュシュの手作りする作り方でたくさんできちゃいます。たくさん手作りする時はやっぱりミシンがあると便利ですね。

kanappa_sさんの投稿
32187511 389656731536402 7941801607304314880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

Tシャツヤーンや裂き布も手作りしてカギ編みしたシュシュ

Tシャツヤーン・裂き布の作り方(裁断方法)です。
動画のように、Tシャツやブラウスを切って長くすれば、指編み・カギ編み・先にご紹介したストローでクルクル巻いて作るシュシュ・そしてこの後にご紹介するゴムに結ぶだけのシュシュも簡単に手作りできちゃいます。

カギ編みでどうやったらヘアゴムを包み込むようにできるの?
わかりやすい動画なので参考にどうぞ。ゆび編みも原理は同じ。ゆび編みの方がボリューム感とふっくら感が出る仕上がりになります。

ゴムに結ぶだけのシュシュ

端切れやリボンをゴムに結ぶだけのシュシュは縫わない・編まない簡単にできるわりに組み合わせでとてもおしゃれな仕上がりになってアクセサリーパーツもつけるとゴージャスになるシュシュです。買うと結構なお値段なので、ぜひトライして手作りしちゃいましょう。

レースもシュシュのアクセントにして、ふわふわシュシュにアレンジできている動画でしたね。オーガンジー、リボン、デニムなど組み合わせてアレンジすると印象が違うシュシュになります。

tanepoyonさんの投稿
17437565 1755272531450217 1042602568074657792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

レースのシュシュの作り方

基本のシュシュに慣れてきたらレースやポンポン・リボンをチラ見せできるシュシュも欲しくなっちゃうでしょう。基本の工程のどこにレースなどを縫い合わせれば綺麗に仕上がるか?縫い合わせ方を間違えないように確認すれば簡単にできちゃいます。たくさんアレンジできる作り方なので、マスターするとシュシュを手作りする幅が広くなって楽しいです。

作り方
1.生地を50×10cmにカットします。
2.10cmの部分を中表に合わせて折ります。
3.合わせた幅の部分をミシンで縫い輪にします。縫いしろは割りアイロンで押さえしましょう。
~~ここまで基本とおなじ。ここから手をくわえます~~
レースを表布に縫い付けていきます。レースの縫いはじめはレースの先端から1~2cmのところから縫いはじめ、縫い終わりに重ねて縫い微調整します。
~~ここまで。ここから基本と同じ~~
4.三つ折りにして上からかぶせるように二つ折りにします。この時縫い目を合わせるときれいに仕上がります。
5.端を縫い始めます。布を引き出しながら縫い進めます。
6.口を3cmほど残して縫い終わります。口から表に返します。
7.ゴムを通してゴムの長さを調整したらゴムを結びます。
8.3cmほと残した口を手縫いですくい閉じして完成です。

表布にレースを縫い付けるところは動画で確認できます。

レースの代わりに青の布を使った作り方のシュシュです。青の鮮やかさがキリっとしスポーティなシュシュですね。

only1yamaさんの投稿
34034583 193056738186471 5855208238940684288 n

幅広レースで手作りするシュシュの作り方もご紹介します。
基本のシュシュの作り方とは違う作り方なので、こちらの方法も覚えておくとアレンジの幅が広がるでしょう。おままごと用のお人形さんのスカートにもなっちゃいます。応用すれば、子供用スカートの手作りのヒントにできちゃうかも!!

 

材料
・7cm幅のレース60cmを2枚
・ゴム20cm
・ほつれ止め液

作り方
・幅広のレースの端にほつれ止め液をぬり乾かします。
・幅広レースを中表に合わせふちをミシンで縫います。
・ぬししろを開いてアイロンで押さえます。
・縫った部分が中にくるように、表に返しております。
・両端3cmは縫わないで縫い合わせたところから2cmの所をミシンで直線縫いします。(ゴムの通し口になります。)
・3cm縫わなかった部分を広げてレースが輪になるように中表に合わせてミシンで縫います。
・ゴムを通し結びます。余りのゴムはカットします。
・レースを重ねてゴムの通し口をミシンで縫って出来上がり。

リボンを使ったシュシュの作り方

サテンリボンでふちどりしたシュシュを手作りする作り方をご紹介します。
シングルのフリルがたくさんついたシュシュになりますので生地の長さは基本のシュシュの3倍近くなります。夏用の薄い生地や裏地布で手作りすることをおすすめします。アクセントにレースやアクセサリーパーツをつけると、よりおしゃれなシュシュになります。

emiriawiz_nailhairさんの投稿
23824101 1518390631580091 8292642075371896832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

材料
・サテンリボン15ミリ幅150cm
・夏用の薄い生地(裏地)150cm幅11cm
・ゴム22cm
準備・薄い生地の端はジクザクミシンをしておく方が作りやすいです。

作り方はレース付きシュシュの作り方と同じですが、レースを縫い付ける時に斜めに入れ込むようにすると仕上がりが綺麗です。ポイントなど確認のために参考動画を載せますが、ミシンの音が少しうるさいのでご注意ください。
 

フリルのシュシュの作り方

サテンリボンのシュシュがシングルフリルのシュシュでしたので、ここではダブルフリルの作り方をご紹介します。真ん中にゴムを通すタイプのシュシュになります。リバーシブルにアレンジしたり、アクセサリーパーツをつけると可愛くなりますね。

hal_ruさんの投稿
33427129 236151810480182 7420605711027011584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

材料
・90cm×20cmの薄手の生地か、柔らかい生地。
・ゴム25cm

作り方
・生地を中表に合わせ二枚に折ります。
・上から5cmの所に印をつけます。さらに2cmの所に印をつけます。
・2cmの部分だけ縫わないで縫い付けます。
・三つ折りにして上からかぶせるように二つ折りにして橋を合わせてミシンで縫います。
・表にひっくり返して、返し口を内側に折り込んで縫い合わせて閉じます。
・2cm開けた部分を中心に持ってきます。
・ミシンの天板に、針から5cmの所に印をつけて、生地の端を合わせてミシンで両側とも一周縫います。
・ゴムを通し結びます。あまりのゴムをカットして中に入れ込み完成です。

授乳用シュシュの作り方

たくし上げた洋服を首で押さえながら授乳すると首凝り・肩こりになりがちですよね。そんな時、洋服をとめられる授乳用シュシュが便利です。子供用の荷物を入れたバックに付けてもガサばらないし、手首に巻いててもおしゃれです。簡単に手作りできるので作っちゃいましょう。

nori___youさんの投稿
16123722 422306184775020 6427792486906724352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

材料
10cm×50cmの布
平ゴム(1.5cm幅)23〜25cmくらい
プラスチック製のスナップボタン(普通のスナップボタンでもOK)

プラスチック製のスナップボタンは打ち具不要のワンタッチプラスナップをご紹介しておきます。打ち具なしでパチンとつけられて簡単です。使うときもパチンと片手で簡単に外したりつけたりできるので、便利なボタンです。授乳用シュシュとお揃いのベビースタイやポーチなど手作りする時にもあると便利です。

作り方
1.10cm×50cmの布を中表になるように縦半分に折り返し口を5cmほど開けて縫い代1cmで端をぐるりとミシンで縫います。
2.布の端に平ゴムをミシンで縫い付けます。もう片方の端もゴムを固定し縫い留めます。
3.平ゴムを布の両端にしっかりと固定したら、縫い代を割ります。
4.返し口から表にひっくり返します。
5.返し口を縫い閉じます。
6.両サイドにプラスチック製のスナップボタンを付けたら完成です。

授乳シュシュの作り方より

ミシンの方がシッカリした縫い目になりますが、手縫いでもできます。手縫いが苦手な方でもシュシュはクチャっとなるので縫い目はあまり気にしなくても大丈夫ですね。

簡単なアイデアとして、たくさん手作りしたシュシュを輪ゴムを繋げる要領で繋げて長さが決まったら、両端にスナップボタンをつけても簡単な授乳用シュシュになります。

子供用シュシュの作り方

子供用シュシュの作り方は、基本のシュシュと同じタイプが多く、サイズは半分くらいです。とはいえ、子供の髪の量や子供の髪の長さにもよりますので、サイズの微調整はお好みで手作りする作り方が一番かと思います。作り方によっては手縫いの方が簡単にできるものもあります。ミシンと手縫い、作りやすい手作りの作り方を選ぶ事をおすすめします。

アレンジを加えたい場合の注意点として、子供が手首にはめてアクセサリーシュシュとして使う場合はゴムをきつくしすぎないように注意してください。誤飲の危険がある年齢の子供がいる場合にはアクセサリーパーツなど誤飲にも注意しましょう。

おすすめの生地は、子供が大好きなキャラクターや、そのキャラクター色のコットン生地などがおすすめです。

子供が喜ぶアイデアとして、ひと手間かけてフェルトで手作りしたアップリケを縫い付けたり、ワッペンを縫い付けたり、毛糸のポンポンを揺らしてあげたり。また、お人形遊びの時にスカートの変わりになったりするタイプのシュシュも喜びます。そして、お母さんとお揃いのシュシュやお洋服と合わせて楽しめるシュシュ、カラフルなシュシュも子供が喜びます。
小学生の子供には、学校で皆同じバックや同じものを使うときの自分の印としてシュシュを手作りすれば、男の子も女の子もシュシュを役立てられます。

男の子にシュシュを手作りする時には、お弁当のバントや通園バックのアクセント、腕に付けるおもちゃなどの用途で考えると良いでしょう。

handmadesakuraさんの投稿
32466914 216836532435452 7851865988558487552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

大好きなキャラクターワッペンを基本のシュシュに手縫いなどで縫い付けてありますね。

cocon_emさんの投稿
29094415 184835565632828 8778094210134835200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

子供用のシュシュに付けるリボンは手縫いでチャッチャッと形を整えて、手縫いで縫い付ける方が早いです。

lecrin420さんの投稿
31998664 1906280649406608 2515839551046418432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

チョンチョリンの髪に大人用のシュシュでしょうか?お茶目な男の子はなんでも遊びに使ってかわいいですね。

heroak1719さんの投稿
32761364 1496340643804466 6360620001556168704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

カラフルなTシャツに合わせたシュシュがお似合いです。
お出かけの時にはカラフルなシュシュを子供につけさせると迷子の予防になりますね。

シュシュを使った簡単ヘアアレンジ

シュシュを使った簡単なヘアアレンジはただ髪を結ぶこと?お団子に付けること?その他にも、いろいろシュシュを使いこなしてヘアアレンジにチャレンジしましょう。

ロングヘアのシュシュアレンジ

シュシュ2つ・ゴム2つ
1.髪を半分に分けてお団子にします。
2.残った髪の毛先を1のお団子の間におさまるようにお団子にします。
3.シュシュをどちらかの穴に通し2つをつながった状態にします。
4.2つのお団子にシュシュをはめます。トップのふくらみを調整します。

keeei04さんの投稿
12751051 1558460217799995 387265272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

1.ワックスをつけてからセンターでジクザクパートに分け、トップをやや低めにくるりんぱして崩します。
2.サイドを上下に分け前髪を除く上のサイドを後ろでねじりんぱする。
3.前髪を入れて残りの髪1と2の毛先も入れてくるりんぱして崩します。
4.毛先をローブ編みしてゴム周りに巻きつけて上からÙピンしてシュシュでとめます。

nyan22u22nyanさんの投稿
11008095 1515940825390356 1312930248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ミディアム、ボブヘアのシュシュアレンジ

ボブもロングもやり方は同じ。ゴム2本でできちゃう、時短お団子プロセスです。とてもわかりやすい写真ですね。お団子にお気に入りの生地で手作りしたシュシュをつけてくださいね。

hairstylisthiroさんの投稿
33354505 218850712232671 3755751877317230592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

シュシュの作り方を覚えておしゃれを楽しもう!

いくつか代表的なシュシュの作り方をご紹介してみました。アレンジは自由自在。あなただけの楽しいシュシュの手作りのヒントになったでしょうか?ぜひ、簡単可愛い手作りシュシュにチャレンジしてみてくださいね。

karahur_grama02さんの投稿
32543653 159522278225909 5868196318828036096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

関連するまとめ

Original
この記事のライター
dekopin
3男1女の母です。よろしくお願いします(^^)

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ