プチプラBBクリームの年代別おすすめ15選!【10代~50代まで】

BBクリームはプチプラでお得!美容液・乳液・クリーム・化粧下地・ファンデーションなどを兼ね備えたオールインワン化粧品がBBクリームなんです。10代~50代の年代別に、ちふれやセザンヌなどプチプラおすすめBBクリームなどをご紹介。化粧崩れ対策も少しご紹介します。

プチプラBBクリームの年代別おすすめ15選!【10代~50代まで】のイメージ

目次

  1. 1プチプラBBクリームで、年代別のお悩みも解消できる!
  2. 2【10代】おすすめプチプラBBクリーム3選!
  3. 3【20代】おすすめプチプラBBクリーム3選!
  4. 4【30代】おすすめプチプラBBクリーム3選!
  5. 5【40代】おすすめプチプラBBクリーム3選!
  6. 6【50代】おすすめプチプラBBクリーム3選!
  7. 7プチプラBBクリームを上手に使うコツ
  8. 8プチプラBBクリームなら、年代別のお肌のお悩みもカバー可能♪

プチプラBBクリームで、年代別のお悩みも解消できる!

BBクリームって何だろう?と思ったのは何年も前ですが、初めて聞いた時は「ファンデ?」と不思議に感じました。今では、手放せない方、多いのではないかと思います。プチプラのBBクリームもラインアップが充実しています。ちふれやセザンヌ、メイベリンやオルビスなど、各メーカー・ブランドに必ずあるアイテムの様子。すでに定番コスメとして様々な商品があるので、保湿やカバー力など好みのアイテムを選ぶことができます!

BBクリームって、なに!?

BBクリームは万能化粧品と言われています。
■BBクリームの特徴
・美容液
・乳液
・クリーム
・日焼け止め
・化粧下地
・コンシーラー
・ファンデーション

など、1アイテムに様々な機能が備わっているのがBBクリーム。保湿やベースメイクなどカバー力がある「オールインワン」が当たり前ということです。パッケージにも、『色々入ってるよ!』の表示を見かけますよね。

BBクリームはドイツのミセスダブカスが世界で最初に開発した。1960年代にドイツの皮膚科医Christine Schrammekが、患者のピーリングや手術後の皮膚を保護するために処方した[1]。1985年に韓国と日本に導入

元々は、皮膚の保護のためにお医者さんが開発したものなのですね。日本に入ったのは1985年。すでに20年以上日本でも使われているということですね。意外と前から日本に存在していたんだなぁという印象を持ちます。

女性の横顔

BBクリームはプチプラで手に入る

保湿やカバー力などを備え、スキンケアからメイク下地までを1アイテムでできるBBクリーム。『多機能』『万能』というと「高そう…」なイメージもありますが、プチプラのBBクリームもたくさんあります。ちふれやセザンヌなどお馴染みのメーカーからもプチプラBBクリーム販売されています。プチプラから選べるBBクリーム、どんな性能があって、どんな風に使うと良いのか、調べてみたいと思います。

ぶたの貯金箱

【10代】おすすめプチプラBBクリーム3選!

10代はまだまだピチピチお肌♪ファンデよりもBBクリームを選んで。

10代のお肌は、ターンオーバーが活発で、とても元気なんだそうです。はり、ツヤともに、40代・50代では、けっしてマネできません。ナチュラルにキメが細かいんです。

ターンオーバー (生物) - 組織や細胞の増殖と死滅、生体分子の合成と分解による動的平衡のこと。
 

10代女性イメージ

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、お肌の入れ替わりのことです。古い角質が新しい角質へ入れ替わるスパンが、10代は短い!つまり、どんどん、肌が新しく入れ替わっているということです。表面のシミやソバカスは、ターンオーバーで入れ替わって新しい肌になって、なくなる可能性もなくはないということですね。

ターンオーバーイメージ

10代には40代・50代向けのBBクリームはタブー!

カバー力が高く保湿・美白もして美容成分もたっぷりな40代・50代向けのメイクアイテム「なんだか良さそう」な感じですが、10代のお肌には、かえってストレスになることもありますよ!カバー力が高すぎてベタベタ感やマット感が過ぎると、せっかくの10代のきれいなお肌がもったいない!吹き出物やニキビなどがひどくなることもあるので、おすすめできません。

10代のきれいなお肌は、ベースメイクをBBクリームなどで軽めに抑えて、ターンオーバーを味方にしましょう。肌は入れ替わることで、黒ずみやシミなどが定着しにくくなります。カバー力というよりも、素肌を刺激しすぎないBBクリームがおすすめです。

女性素肌のイメージ

10代におすすめのBBクリーム3選!

デザインもかわいいベビーピンク、薬用エテュセ、オイルフリーのオルビスの3アイテムをご紹介します。

ベビーピンク BBクリーム 02:ナチュラルカラー 22g

ナチュラルカラーとライトカラーがあります。使用感として「白っぽい」という口コミがあるので、少量から使ってみるか、濃い色を使ってみるか、調節してみてください。プチプラでのびが良く、パールが入っているのでちょっとラメ感もあって、香料無添加!ニキビ肌に悩む10代には、無香料が良いですね。1本で8役(乳液・美容液・クリーム・UVケア・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダー)なので、お化粧になれない10代にも、プチプラで挑戦しやすいようです。

エテュセ 薬用BBミネラルジェル ミニ

肌に優しい100%ノンケミカル処方で、肌あれ・美白・ニキビが気になる10代のデリケートな肌にも使える薬用BBミネラルジェルです。洗顔料で落とせるのも、10代には便利ですね。2種類サイズがあり、ミニサイズをお試しで使ったり、ポケットに入れたり、と使いやすいのも良いですね。

オルビス(ORBIS) ホワイトニングBB

全ての製品がオイルフリーというオルビスのBBクリーム。皮脂の分泌が多い10代も、化粧崩れ防止パウダーが配合されていて安心に使えますよ。オイルフリーで低刺激なのもありがたいですね。メイクしながら日中美白も叶える薬用美白BBクリームならオルビスもおすすめです。

【20代】おすすめプチプラBBクリーム3選!

20代は皮脂分泌やニキビの炎症を抑えるものをチョイスする。

20代は前半と後半で、肌の様子が変わるようです。前半は、10代と同じように活発なターンオーバーにささえられつつも、皮脂の分泌やニキビなどがきになるようです。また、後半は乾燥も気になってゆくようです。

20代前半は、ニキビが気になる!

10代と比べてターンオーバーはゆっくりになっていますが、まだまだ元気な20代前半。どちらかと言うと、皮脂の分泌やニキビなどが気になる方も多いのでは。また、働き始めたばかりだと高いメイクアイテムを無理して買ってゆくよりも、自分のお財布に見合った使いやすく肌に合ったものを選んでみましょう。

20代前半女性イメージ

20代後半は乾燥が気になる!

20代後半になると、毛穴の目立ちやニキビ、吹き出物…そんなお肌の不調を感じる方も。その原因はほとんどが乾燥からのようです。仕事にも慣れて、自分のお財布事情も把握できている20代後半では、保湿成分を意識したBBクリームもおすすめです。

20代後半女性イメージ

20代におすすめのBBクリーム3選!

水分ベースのメイベリン、カバー力のセパルフェ、キープ力の毛穴パテ職人の3アイテムをご紹介します。

メイベリン ピュアミネラル BB SP カバー 01 ナチュラル ベージュ

色は、ミディアム ベージュとナチュラル ベージュがあります。水分ベースでベタつき感がなく使い心地良いようです。8つのミネラル成分が配合されているので、敏感肌の人も安心。洗顔料で落とせるのも良いですね。皮脂や汗など分泌が多い20代にも、高いカバー力と通年使える低刺激性のBBクリームならば、こちらもいかがでしょうか。

セパルフェ ザ ブライトアップ BBクリーム

皮脂の分泌が多く黒ずみに悩む20代女子におすすめなのがこちらのBBクリームです。紫外線吸収剤・パラベン・合成香料・鉱物油などを使用していない低刺激なのもうれしいですね。黒ずみが気になる20代には、カバー力が高いこちらもおすすめです。

毛穴パテ職人 ミネラルBBクリーム ブライトアップ 明るい肌色 30g

プチプラで皮脂の分泌量が多い20代の肌でも、メイクしやすくなっているBBクリームが毛穴パテ職人です。働き始めたばかりの20代にも買いやすいプチプラも魅力です。汗や皮脂に強くキープ力が高いのがありがたいです。SPF50も、夏場の味方ですね。

【30代】おすすめプチプラBBクリーム3選!

30代からは乾燥が気になる…乾燥対策できるものでカバーして!

30代はいろいろな転機を迎える方、多いのではないでしょうか。結婚・出産などプライベートなことや、昇進や転居など環境の変化を迎える方も。そんな30代の肌も、転機を迎えています。ホルモンバランスの崩れなどからトラブルを起こしやすくなるようです。

30代女性イメージ

活性酸素はお肌の敵

人の身体は「活性酸素」という酵素があります。生きているだけで体が酸化し、酸化が進むと細胞が再生されなくなるようです。

お肌をはじめ、体が「サビる」ことを酸化反応と呼びます。

(中略)

活性酸素が発生すると、生命活動の主役であるタンパク質やDNAを傷害し、その働きを低下させる

(中略)

紫外線が活性酸素を大量に発生させるため、お肌はとてもサビやすい(中略)

活性酸素はシワをつくる原因と考えられています。また活性酸素が表皮のメラノサイトを攻撃すると、メラニンの量が増え、シミの原因となることも知られています。このように活性酸素は、シワやシミなどお肌の老化を加速させる

20代を過ぎると代謝酵素が減少する!

いわゆる「老化現象」とは、活性酵素がもたらすということですが、これに対抗する酵素があります!それが「代謝酵素」だそうです。とても頼もしくありがたい「代謝酵素」、実は20代を過ぎると減少してゆくのだそうです。ですから、30代は、肌の状態も年々変わってゆくというわけです。

下降グラフイメージ

30代には30代のBBクリームを選んで!

シミができたり大人にきびができたり、乾燥からシミやそばかすができたり、シワも気になり始める30代のお肌。BBクリームには、保湿効果や美容液効果が含まれるものも多く、お化粧をしながら美容液でお肌をケアできます!保湿しつつカバー力もあるBBクリームは、30代の乾燥しがちなお肌にも、おすすめです。

30代におすすめのBBクリーム3選!

プチプラでコスパの良いちふれ、うるおい成分のインテグレート、エイジングケアのディセンシアの3アイテムをご紹介します。

ちふれ化粧品 BB クリーム

プチプラのちふれBBクリームです。保湿成分のヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸、トレハロース、オウゴン根エキス配合で、無香料。紫外線吸収剤無配合というのは、『肌に届いた太陽光の吸収をする成分が配合されていない』ということだそう。ちふれのBBクリームは、50gと容量が多いのもポイントで。保湿成分が4種類配合された30代にもぴったりの、プチプラちふれのBBクリームはいかがでしょうか。

■ちふれBBクリームの口コミ

安価なのに、伸びが良く、ファンデーションを薄くつけます。さらっとして良いです。

 

ちふれ化粧品のことは安価で良心的な化粧品会社だということは以前から知っていましたが、店舗販売が少なかったのでご縁がありませんでした。amazonで購入できると分かって試しに購入しました。使い始めたばかりですが、肌になじみやすく他メーカーにくらべベトベト感がなく、私には合う感じがします。

インテグレート グレイシィ BB

「自然~濃いめの肌色」と「明るめ~自然な肌色」の2色があります。ローヤルゼリーエキス やヒアルロン酸Naなど うるおい成分が79%も配合されており、肌の保湿力を高めてくれるので、30代の乾燥しがちなお肌にも、プチプラでおすすめです。

ディセンシア アヤナス AS BBクリーム

美容成分・保湿成分がたっぷりと配合されたエイジングケアに効果が期待できるBBクリームです。伸びが良く肌に密着、化粧崩れが気になりにくいのも良いようです。たるみ始めた毛穴やくすみもカバーしてくれるカバー力もあり、お肌の悩みが増え始めた30代女性にぴったりです。

【40代】おすすめプチプラBBクリーム3選!

40代はシミやしわ対策に、ツヤ感やハリ感のアップを目指す。

家事や家族の準備におわれて、時にはメイクに時間が取れず、ほとんどノーメイク状態で仕事へ向かって…なんて日もあるのではないでしょうか。40代は、自分だけでなく家族の状況も変わってゆくので、なにかと忙しい!美白や美容に気を配る気力も持てない…なんてことも。

40代女性イメージ

40代はシミやしわ対策にBBクリームを⁉

さっと塗るだけで、何役もこなしてくれるBBクリームは、忙しい40代にうれしい存在。ファンデーションを厚塗りしても、シワが目立ってしまって、かえってかさつき感がアップしてしまうことも。BBクリームを味方につけて、時短の理美容を目指しましょう!中には、プチプラのもの、美容液たっぷりのものもあります。

しわの気になるイメージ

厚塗りはタブー!

カバー力が高いBBクリームを、シミやしわが気になる箇所に厚く塗ってしまうのはタブーです。BBクリームはナチュラルな若々しいお肌を目指せるメイクアイテムです。べったり塗ってはもったいありませんし、かえって老け顔になってしまうことも。適量を意識して「元からきれいなんだよ!」な健康素肌感を目指しましょう!今までのメイク技術で、40代だからこそできるメイクを見つけましょう!

厚塗りのイメージ

40代におすすめのBBクリーム3選!

プチプラでカバー力の高いセザンヌ、BBクリームとCCクリームが1アイテムになったラウディ、オーガニックのTEATEの3アイテムをご紹介します。

セザンヌBBクリーム02

オークルナチュラル・オークル・ナチュラルベージュ・ライトオークルと4色選べるのがうれしいプチプラのセザンヌのBBクリーム。プチプラで洗顔で落とせる低刺激。セザンヌのBBクリームは、美容液・乳液・UV効果・下地・ファンデーションの5つの機能が1つになっています。『プチプラなのに、カバー力があって良い』という内容のものがセザンヌのBBクリームの口コミに目立ちます。パフにつけたりせず、手でたたくような感じで使うと良いようですね。

■セザンヌBBクリームの口コミ

シミ、そばかす、そして大量のニキビ跡。他のどーんなファンデもBBも隠しきれなかった肌悩みがつるんとたまご肌に!

このBBはそのまま塗るとムラになるし重いし、なんなら落ちやすく最初は駄目じゃこりゃ!と思ったのだが、使い方を変えてみたら私にとって人生でいちばんの救世主になった。

まず、1:1で化粧下地(おすすめは無印のブルー)と混ぜる。そして人差し指と中指の腹で少ーしずつ叩き込む。ひたすら叩き込む。焦るとたまご肌に翳りができるから根気よく。

最後に肌悩みが強いところとムラを伸ばす、そして綺麗に伸ばしきってから鏡を見るとあら不思議、今まで見たこともないほど綺麗な肌のできあがり。落ちやすさは上にさらっとしたパウダーを重ねることでカバー。混ぜる下地を変えるとそだけでも持ちが良くなるから自分の手持ちを色々試すとよい。

全部洗顔で落としたい休日メイクには乳液を半分混ぜてトントン。これでも生まれつき肌が綺麗な人みたいになれる。ステキ。

【LAUDi ラウディ】 BB&CCクリーム

BBクリームとCCクリームのいいとこどりで、カバー力が強く、シミや黒ずみをしっかりカバーしてくれるBBクリーム。30日間のお試し期間があるようです。伸びがよく、簡単ひと塗りで、ツヤ感あるナチュラル美肌が完成!カバー力と薄付き感両方をそなえたBBクリームとCCクリームの良いとこ取りが、こちらのラウディのようです。これ1本で2ヶ月持つようです。

TEATE BBクリーム

ニキビ・ニキビ跡に悩む方の為に開発した、医薬部外品のニキビ跡専用化粧水『テアテ』を販売している会社のBBクリームがTEATE BBクリームです。乳液・美容液・クリーム・ファンデーション・コンシーラー・UVカット・化粧下地がオールインワン。カバー力もあるオーガニックなBBクリームなら、こちらはいかがでしょうか。

【50代】おすすめプチプラBBクリーム3選!

50代はスキンケア効果の高いものをチョイスしよう。

10代の頃は好きだった服やメイクも、年齢と共に変わってゆきます。同じように、スキンケアも年齢に合わせて変えてゆきましょう。お肌も、10代と50代では、変わってきています。時間にもお財布にも余裕ができてきた50代だからできる、大人なアイテムを使って、まだまだ美肌を目指しましょう!

50代女性イメージ

様々な肌トラブルがあるかもしれない50代

ターンオーバーは10代では活発ですが、年齢と共にどんどんと失速してゆきます。乾燥・しわ・たるみ・シミなど、様々な肌トラブルが起こりうるのが40代以降と言えます。

年齢を重ねるとともにシミやしわなど、肌のお悩みは増えていきますが、その中でもとくに重視したいのが「肌の菲薄化(ひはくか)」です。菲薄化とは、肌が薄くなってしまうこと。(中略)

加齢による「肌の菲薄化」の影響や原因とは?

40~50代以上のミドル世代になってくると、加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少、ターンオーバーの乱れなど原因に…(中略)

加齢による肌の菲薄化に対するケア方法とは?
・紫外線ケアを徹底する(中略)
・保湿ケアは時間をかけてたっぷりと(中略)

紫外線ケアと保湿と、カバー力のあるBBクリームを。

紫外線ケアには、手袋や帽子・日傘などや日焼け止めもあります。保湿を1日意識することは難しいですが、BBクリームだと、美容・美白成分がたっぷりと入ったものも、カバー力の高いものもあります。BBクリームの保湿・カバー力を味方につけて、美しい50代肌を目指しましょう♪

紫外線イメージ

【50代】におすすめのBBクリーム3選!

美容成分たっぷりのリ・ダーマラボ、光スキンケアのファイテン、日焼け止めに特化したカネボウ アリィーの3アイテムをご紹介します。

リ・ダーマラボ

美容液成分63%!美容液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーまで、これ1つでOKほうれい線ケアなどのエイジングサインにアプローチする、1本5役の進化系BBクリーム。

ファイテン(phiten) アクアゴールドBBクリーム

美容液・コンシーラー・化粧下地・ファンデーション・UVカット・保湿クリーム・仕上げパウダー・光スキンケア・近赤外線カットを兼ね備えたファイテンのBBクリームです。『紫外線を味方にした次世代型BBクリーム』。紫外線が光反応性パウダーと反応して肌を健康色に仕上げるそうです。少量でカバー力が期待できるようです。

カネボウ アリィー エクストラUVジェル

これ1本でUVカット、保湿、化粧下地、ナチュラルカバーを兼用した日焼けに特化したBBクリームです。日焼け止め下地としての効果が期待できるようなので『夏用のナチュラルメイク下地』としておすすめです。化粧崩れしやすい真夏のベースメイクに、いかがでしょうか。

■口コミ

3年使ってます。アマゾンで買ったのは初めて?ですが注文した2日後に届きました。アラフィフなのでいくら評判が良くてもプチプラなものはキメが荒く顔の水分を吸ってシワを目立たせてしまいます。が、こちらは一日中潤って使う程肌が良くなっていくのでリピートしてます。また買いたいです。

プチプラBBクリームを上手に使うコツ

フェイスパウダーやファンデーションを活用する。

BBクリームのみでは、アイラインが崩れたりにじんだり、暑い季節は汗でメイクも崩れがち。そんな時は、仕上げにフェイスパウダーやファンデーションなどで軽くおさえると、化粧崩れをふせぐことができるようです。

(1)BBクリームをつける
(2)フェイスパウダーかファンデーションを仕上げに使う(はたく感じで)

10代は、肌が若いのでBBクリームのみでもOKです。アイメイクのにじみが気になる時は、プチプラのベビーパウダーを軽くはたいた後にアイメイクをしても化粧崩れを押さえることができて良いかもしれませんね。

フェイスパウダーのイメージ
Thumbベビーパウダーはメイクでも!化粧崩れを防ぐやり方など
花火や海、BBQ楽しいことが盛り沢山の夏がやってきます。そこで気になるのがメイク後のテカリ、...

コンシーラー代わりに使用する

BBクリームには、スキンケア成分に加えてファンデも入っているのはご存知の通り。カバー力もあるので、下地のコンシーラー代わりに使うこともできます。コンシーラーもリキッドのものもありますので、BBクリームで代用できないわけはない、という感じも。コンシーラーと同様に、気になるシミやソバカスなどの上に適量のせて、軽くたたくようにしながら広げてみてください。少量から塗ってみて、量はお好みに加減していってくださいね。

コンシーラーのイメージ
Thumbニキビ隠しコンシーラーの人気17選!カバーしやすい色&種類の選び方も!
季節の変わり目や生理前など、気を付けていてもニキビができちゃうことってありますよね。そんな日...

カバーファクトリー BBクリームバー 02 ナチュラルオークル

コンシーラーとして使うことを想定しているのでは?というような仕様の商品を見つけました。小さくメイクポーチやポケットに入れやすいサイズ感。リップのように出して使えるので、出先での化粧直しやねらった所へ塗るのに便利そうです。これなら、両手のひらにBBクリームの色がつかないので、お出かけの際のメイク直しにも◎ですね!

BBクリームのつや感がうれしい!

固形のファンデーションでは「ひびわれ」「粉っぽさ」「かさかさした感じ」があります。それが「マットな感じ」と言えなくもないですが、10代→20代→30代→40代と年齢が上がるごとに、ひびわれ感が上がっているような気がしなくもなく…(実感として…泣)。マットと言うよりも、ひからびた大地のように思えて、悲しい気持ちになる朝もあります…。

BBクリームを使うと、塗ると出る「つや感」が、何よりもうれしい!ナチュラルメイク、ファンデを塗ってない感じ、が選べばプチプラで手軽に楽しめます。

ほほえむ女性の顔イメージ

時短・リラックスメイクにBBクリーム

朝の数分って、大切ですよね。朝ご飯の準備と片付け、洗濯、子どもの通園・通学準備などに時間をさいていると、自分の化粧の時間がヤバい…ということもあります。オールインワンの万能化粧品だから、化粧水→BBクリーム→パウダー→メイクとステップが少なく、時短でメイクができます。

今日はメイクの時間が少なくなった!という時や、休日で肌を休めたいという時に、BBクリームがあると便利です。「選択肢がある」というのが、心の余裕のために、ありがたい気がします。

時間のイメージ砂時計

湯上がりメイクにもおすすめ

旅先のお風呂上がり、部屋での夕食が残ってるくらいだから、がっつりメイクするのも…という時に、BBクリームはおすすめです。

■湯上がりには…
・いつものメイクより少なめ薄めに
仕上げはベビーパウダーなど、テカりを押さえる程度
・眉を整えて完成!

そんなメイクが、BBクリームでは可能です。適度に保湿してくれてカバー力もあるので、『湯上がりスッピンつや肌風』が簡単にできます。

いつもは、固形ファンデを使っている方は、ちふれやセザンヌのようなプチプラBBクリームを旅先に持ってゆくというのはいかがでしょうか。合わなかった時は洗顔で流して、残った時は手や首の日焼け止めに薄くのばして使ってみてくださいね。

2色使いでも!

白っぽすぎた、濃すぎた、というBBクリームは、捨てる前に2色使いのメイクに使ってみてください。地肌に近い色を買った後で、2色使いの上級メイクに使えます。いわゆる、立体的な仕上がりの小顔メイクに挑戦できます。

・地肌に近い色のBBクリームを顔全体に広げる
・フェイスラインに行くほど薄めを意識してのばしてください。
・色の薄いBBクリームをハイライトとして使います。ほほ骨の上、鼻筋と眉上のおでこ(Tゾーン)に少しつけてたたくように広げる。
※濃い色で2色使いの場合は、凹にぬります。ほほと鼻筋の間やフェイスラインに、様子をみつつ、使います。
※2色の境界がくっきりして気になるようなら、軽くたたいたりして2色をなじませてくださいね。

どちらの場合も、つけすぎると不自然なので、少しずつ量の加減をしつつお好みの陰影をつけて、楽しんでください!BBクリームの後は、パウダー系で押さえると、崩れを防ぐこともでき、さらに自然に仕上がります。

メイクイメージ

初めて使う時は、少なめを意識して!(筆者失敗談)

スキンケアなど保湿もでき、カバー力もあるBBクリーム。筆者は、初めて使った時、「多めに使えばカバー力も上がる!」と思い込んで、大量に使ってしまいました。これ、失敗です(泣)

メイク上級の皆様はこんな失敗はしないのでしょう…ちょっとあきれてしまうレベルに白くなりました。

BBクリームは、リキッド。なので、多くつけすぎると、肌になじまず、絵の具を塗り込んだような感じになりました。そして、BBクリームの色が出すぎて、ずいぶんと白っぽくなってしまったというわけです。首と顔の色が違いすぎて「なんか、へん」と子どもに言われるほど(笑)試しに仕上げてみても、アイメイクは流れて崩れがちに。なので、初めて使う商品は、少なめに使ってみてください。ご自分の顔色と合う使用量、探りながら少しずつ『適量』をつかみましょう!

BBクリーム画像

プチプラBBクリームなら、年代別のお肌のお悩みもカバー可能♪

10代、20代、30代、40代、50代、、、と年齢が進むと、肌の状態は変わってゆきます。乾燥やしわ・シミなど、どの年代にも肌の悩みはつきもの。でも、少々のシミやしわになんて負けないで、毎日楽しいことを見つけて過ごすことが大切だと思います。輝く女子は、みんな美しいのです!

肌の悩みで表情がくもってはもったいない!​​ちふれやセザンヌなどプチプラで使いやすいものもありますので、自分に見合ったプチプラBBクリームを見つけて、すっぴん風美肌を目指しましょう。

Thumbナチュラルメイクのやり方を徹底解説!自然に可愛く仕上げるには?
この頃はメイクもファッションも「ナチュラル」「抜け感」がトレンドです。優しい雰囲気のナチュラ...
Thumb丸顔さんの眉毛の書き方教えます!簡単小顔に見えるメイク術!
丸顔さんの小顔メイクでもっとも重要なのはズバリ眉毛の形です!丸顔さんの小顔メイクに似合うのは...
Thumbノーズシャドウの上手な入れ方4選!入れすぎない簡単メイク術!
鼻を高く目立たせたいならノーズシャドウがおすすめ!鼻高美人になれる基本の入れ方、ブラシを使わ...
Thumbプチプラアイシャドウのタイプ別人気ランキング50選!
アイシャドウを色々試してみたいと思ったとき、プチプラのアイシャドウなら気軽に手に取りやすいで...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
さとその
よろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ