折り紙『くす玉』の簡単な作り方!【12枚・36枚・60枚など】

今折り紙のくす玉が進化しています。基本的な折り紙のくす玉の作り方から、36枚・60枚と数の多いくす玉の作り方までたくさんのくす玉をご紹介したいと思います。36枚・60枚のくす玉は使用する折り紙の数も多いので組み立てるのは大変ですが、カラフルでとても綺麗ですよ♪

折り紙『くす玉』の簡単な作り方!【12枚・36枚・60枚など】のイメージ

目次

  1. 1ユニット折り紙【くす玉】の作り方をまとめ!
  2. 2折り紙くす玉【基本パーツ】の折り方
  3. 3簡単!折り紙くす玉【6枚】の作り方
  4. 4【12枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方
  5. 5【24枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方
  6. 6【30枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方
  7. 7【36枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方
  8. 8【60枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方
  9. 9【90枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方
  10. 10多面体すぎる!すごいユニット折り紙の作例集
  11. 11ユニット折り紙・くす玉作りを楽しむポイント
  12. 12ユニット折り紙・多面体折り紙におすすめの折り紙
  13. 13折り紙でくす玉作りに挑戦してみよう

ユニット折り紙【くす玉】の作り方をまとめ!

折り紙のくす玉ってとっても綺麗だけど、作るのもとっても難しそうなんて感じていませんか?実は基本的にユニットと呼ばれるパーツを組み合わせて立体的にしていく作り方なので、コツさえつかめば簡単にできるようになるんです。もちろんユニット数が増えれば増えるほど手間はかかりますので、楽にできるというわけではありませんが。
豪華な折り紙のくす玉の作り方や折り紙の枚数による違い・ユニットを変えることでできる様々な種類のくす玉をまとめてご紹介します。

ユニット折り紙【くす玉】の種類

ユニットとはくす玉を作る基本のパーツのことです。パズルのピースと同じようなものだと思ってもらえれば大丈夫です。このユニットの違いで同じ組み方をしてもトゲの印象から全く違った種類のものに見えたりします。
ユニットの種類もとても豊富でお花型のユニットを作ってから立体的に組んでいけば、フラワーボールのようなくす玉にも大変身。
よくみかけるモヤットボールのようなくす玉の組み方を「薗部式ユニット」と言い、3枚組から500枚以上まで組み合わせることができるそうですよ。

12枚・36枚・60枚【くす玉】はどう違うの?

12枚・36枚で作るくす玉は3つのユニットで三角を作ったものを組み合わせ多面体にしていきます。対して60枚のくす玉は2つのユニットで三角を作り組み合わせていくので、12枚・36枚のくす玉と比べてとげとげした印象になります。
12枚・60枚のくす玉はどこから見ても同じ形に見えますが、36枚のくす玉は正面からと側面からとで見え方が違います。同じ種類の基本パーツからできていても枚数によってまったく違った多面体になっていくのもユニット折り紙の楽しいところですね。もちろんどこから見ても同じ形に見える12枚・60枚のくす玉も角の数、くす玉自体の大きさもそれぞれ全く違うものになっています。

36枚【くす玉】正面から見たところ

正面から見ると中央に8角形が見えますね。その周りを四角がかこっているようにも見えます。

正面からみた36枚組のくす玉

出典: http://unitfun.tea-nifty.com/dodecahedron/2012/04/10436-ed5a.html

36枚【くす玉】側面から見たところ

36枚のくす玉を側面から見ると3つの正方形が角で組み合わさっているような形が浮き上がっています。正面から見るよりもシャープな印象ですね。

側面から見た36枚組

出典: http://unitfun.tea-nifty.com/dodecahedron/2012/04/10436-ed5a.html

1番簡単な折り紙【くす玉】

折ったパーツを貼り合わせるだけ!簡単な折り紙『くす玉』

いろんなくす玉を見てみた中で一番簡単なのは、同じものを糊で張り合わせる作り方のこちらのくす玉ではないかなと思います。作り方は簡単ですが、基本パーツはしっかりと折り紙を折っていきますので、作りごたえはあるのではないでしょうか。1つの基本パーツがお花や花火が開いているように見えるので、両面折り紙で折るととても見栄えが良さそうですね。折り方をしっかり確認しながら折り進めてみてください。

基本パーツ3枚で作る園部式ユニット折り紙

基本パーツ3枚で組みあがる三角形のユニット折り紙です。15cm×15cmの折り紙1/16のサイズでおると流行の折り紙ピアスにピッタリのサイズになりますよ。

折り紙ピアス三角形

出典: https://weboo.link/article/10074

折り紙くす玉【基本パーツ】の折り方

ユニット折り紙で多面体のくす玉を作るために、しっかりと基本パーツの折り方を覚えていきましょう。綺麗な立体にするためには基本パーツの折り目の筋をしっかりとつけていくことが大切です。

簡単!折り紙くす玉【6枚】の作り方

6枚の折り紙で作るくす玉は組み方も比較的簡単なので、初めてチャレンジする多面体折り紙にはピッタリかもしれません。平面の折り紙が立体に組み上がっていく様子は簡単な作り方であったもワクワクしますね。

簡単!基本パーツで作る立方体のくす玉の作り方

上の基本パーツを6枚折って出来上がるユニット折り紙も簡単な一番基本のくす玉といえるかもしれません。6枚できたユニットを素直に差し込んでいけば簡単に立体の折り紙を作ることができます。

6枚で作る「あやめ」のくす玉の作り方

花びらの折り方は折り紙に折り目をしっかりつけながら折ることがポイントのようです。最初は三角に折ることからスタートし、何度も段折りにしていきます。ユニットの折り方の動画をしっかり見て折っていってください。

基本パーツができたあとの作り方の動画がこちらです。糊で貼り付けていく方式なので、簡単に仕上げることができます。

【12枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方

12枚のユニットを使う多面体のくす玉の作り方は3つのユニットを組み合わせたパーツを4つ用意して組み立てていきます。まず、基本パーツの中心を表を内側にして半分に折ってから3枚を組み合わせ三角にします。
その後、3つ組をさらに組み合わせていくとコロっとしたくす玉になります。
動画開始後2分40秒前後から立体への組み立て方の説明に入ります。

ハートの多面体のくす玉の作り方

バレンタインのシーズンにピッタリなハートのくす玉です。
あちこちにあるハートがとってもキュートな24面体ですね。

【24枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方

本格的!24枚のユニットで作るあやめのくす玉の作り方

6枚で作るあやめのくす玉よりも1つのユニットがあやめとしての花の形をしっかり表現しているくす玉です。最後は出来上がったあやめの花を針と糸でくみ上げていく作り方になります。動画の8分ごろまでがあやめの花の折り方となり、その後針と糸でくみ上げていく作り方を紹介しています。

24枚のユニットで作る星のくす玉の作り方

24枚のユニットで作る星形のくす玉です。こちらは「ユニット折り紙エッセンス―布施知子のユニット集成」という本に掲載されています。立方体や12面体など図案付きで開設されているようですので図案を見ながら少しずつしっかりと制作できるのがうれしいですね。
本の表紙は同じユニットの48枚組だそうです。

24枚で作る星形くす玉

出典: https://ameblo.jp/ithika130/entry-11711477579.html

薗部式ユニット24枚の立方体の作り方

最初に紹介した基本パーツを24枚組み合わせて作られた立方体です。トゲが順調に増えていくかと思いきや、立方体へ戻ってしまっていますが、面の模様が格子状になっていてとてもきれいです。四季折々のカラーで作っても楽しそうですね。
こちらは、薗部式ユニット考案者の薗部光伸さんの作品を集めた『贈る・飾る・楽しむ実用折り紙』という本に収録されています。

薗部式ユニット24枚

出典: https://ameblo.jp/li0o0il/entry-12041598414.html

【30枚】で作れるユニット折り紙くす玉と作り方

30枚のユニットで作るくす玉は種類が豊富です。いくつかの作り方を動画でご紹介したいと思います。ユニットの種類も出来上がる形の種類も本当にたくさんあって、どれをご紹介するのか本当に悩みました。

基本のユニット折り紙30枚

正面から見ると真ん中に星形が見えるのが特徴です。5枚1組で組み立てていくと組立やすいようです。
動画3分前後から立体の組み立ての説明が開始します。

先ほどのものと同じ形に仕上がりますが、ユニットの種類が少し異なります。裏面の白をうまく見せてメリハリの利いたくす玉になっています。動画の最初に基本のユニットの折り方が紹介されています。くす玉への立体的な組み立て方は動画の2分50秒ごろからスタートします。

星が浮き上がって見えるくす玉の作り方

白い折り紙一色で折られているこの星のくす玉に一目ぼれしました。お部屋のインテリアにも似合いそうなのによく見ると星が浮き上がっているというデザイン。ランプシェードなんかであるととってもカッコイイ雰囲気になりそうです。動画の3分過ぎまで基本パーツの折り方の説明が続き、3分3o秒頃から作り方の説明が始まります。

大星型十二面体

同じ30枚組のくす玉でも組み方とユニットが違えばこんな大きなお星様に大変身です。
同じ折り紙の枚数でも基本ユニットの折り方でまったく違った種類になるのも立体折り紙の楽しいところです。組み立ての時にとげの側面で合わせているのも他の種類のくす玉の作り方とは少し違っていますね。動画の前半が基本パーツの折り方、その後2分50秒前後からくす玉の作り方が開設されています。

お花が咲いているようなくす玉の作り方

こちらは花びらが5枚のお花が咲いているような形のくす玉です。5枚の花びらが少しとがっているのでお星さまにも見えますね。折り紙の色を変えて、いろんなシーズンで楽しめそうなきれいなくす玉です。動画の前半5分40秒頃まで基本パーツの折り方の説明となり、その後くす玉の作り方へと進んでいきます。

バラの花のようなくす玉

まるでバラの花で作ったフラワーボールのようなきれいなユニット折り紙のくす玉です。基本パーツに丸みがあると全体的な仕上がりもカクカクした多面体よりもふわっとした柔らかい雰囲気になっていいですね。動画の5分すぎまで基本ユニットの折り方の説明になっていて、作り方は5分50秒頃から始まります。

【36枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方

36枚のユニットで作る切頂八面体の星形のくす玉

切頂八面体とは8面サイコロの形で、そこから面を削いで星形にした形のくす玉です。
作り方は「はじめての多面体折り紙」(川村みゆき著)に掲載されているので、興味がある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
同じ本に基本パーツが同じもので作れるくす玉の種類がたくさん掲載されているみたいです。

切頂八面体の星形

出典: https://mrtn.exblog.jp/3463256/

【60枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方

薗部式ユニット折り紙の多面体くす玉60枚の作り方

薗部式ユニットの基本パーツ60枚で作り出す多面体のくす玉です。少しとげが鋭い印象です。2枚1組で角を作っていったものをさらに立体に組み上げていきます。一番最初は2枚一組の角を星形に見えるように組むところから始まります。動画の2分30秒頃から組み立ての説明が始まります。

和のテイスト満載の60枚の折り紙で作る桜のくす玉の作り方

5枚の花びらがとてもきれいな60枚の折り紙を使用する桜のくす玉の作り方です。花びら1つ1つが1つのユニットになっているので12の花でくす玉になっているのですね。これだと枚数は多いですが、他のユニット折り紙に比べて難易度が少し下がってチャレンジしやすいです。この方の作り方動画はとてもわかりやすくそして、きれいなくす玉が多い印象です。

【90枚】で作れる多面体の折り紙くす玉と作り方

薗部式ユニット折り紙の多面体くす玉90枚の作り方

90枚の基本パーツの組み方のとてもわかりやすい動画です。最初に5枚一組の山を7個作るところから始まります。5枚を組んだとき、中央に星が浮き上がっているのがよくわかります。

【オリジナル】だいやすけA90枚組【ユニット折り紙】21

ひし形にへこんだ基本パーツ3枚1組でくみ上げていく90枚で作るくす玉です。3枚1組にするところまでの解説ですので、パズル感覚で完成に導いてください。

多面体すぎる!すごいユニット折り紙の作例集

ユニット折り紙は同じパーツなのに組み合わせ方によってどんどん角を増やしていき、大きなものを作ることができるのも楽しいです。120枚以上のユニットを組み合わせたくす玉を作った猛者たちの作品をご紹介したいと思います。すごすぎます。ものすごく根気がいる作業だったでしょうね。

270個のユニットを使用した多面体のユニット折り紙

基本ユニットを270個使用した多面体です。横に写っているのが、同じ大きさの基本ユニット30枚使用の多面体ですので、その大きさ、角と面の多さに圧倒されてしまいますね。

出典: http://konjac-susan.hatenablog.com/entry/2017/05/31/235852

360枚の折り紙を使ったくす玉

こちらは星が見えたり花が見えたりするとても不思議なくす玉です。面が内側にへこんでいるのもとてもかわいいですね。1つのユニットの中で立体的なカーブを持つところがたくさんあって多面体で直線ばかりになりがちなくす玉がふんわり柔らかい雰囲気になっています。

360枚くす玉

出典: https://origamimemo.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

570枚のユニットを使った多面体

570枚のユニットを駆使している8面体を20個連結された多面体です。いろんな所がトゲトゲになっています。

薗部式ユニット900枚組のくす玉

900枚!パーツを作るだけでも大変な作業ですが、その後の組み上げを考えると頭がパンクしてしまいそうです。

ユニット折り紙・くす玉作りを楽しむポイント

くす玉作りはユニットの数が多くなってくるため、最初は『作るのが大変そう』と感じるかもしれません。大作を作り上げるという楽しみもありますが、他にも楽しんで作っていけるようなポイントをいくつかご紹介したいと思います。

パズル感覚で楽しもう

ユニット折り紙のポイントは正解があるようでないことだと思います。特に『薗部式ユニット』と呼ばれるくす玉の作り方は500枚以上も枚数を増やしていけるそうです。
ユニットの折り方によって同じ枚数でもまったく違った印象にもなるので、答えが無限に存在するパズルを解く感覚でチャレンジしてみてはいかがでしょう。

30枚の作り方から90枚の作り方のパズルを解いてみよう

こちらの桜玉は桜の花の基本ユニットを作って組み立てて行くのですが、組み合わせ方で30枚から90枚とどんどん数を増やしていくことができます。基本のユニットと30枚での組み方はインスタで公開されているようですので、ぜひパズル感覚で90枚の桜玉に挑戦してみてはいかがでしょう。
桜の花のフラワーボールのようでとてもかわいいですね。

折り紙の配色を楽しもう

いくつものユニットパーツを組み合わせて作るくす玉は一色で作ってもとても趣のあるものが出来上がりますが、複数のユニットを違う色で作成することによって折り紙の枚数が少ない簡単なくす玉でもいろんな表情をつけることができます。
折角ユニット折り紙に挑戦するのなら、いろんな配色で楽しんでみてはいかがでしょうか。

カラーを変えると雰囲気が変わる!

黒に鮮やかなカラーリングがカッコイイ!

ユニット折り紙・多面体折り紙におすすめの折り紙

ユニットくす玉や多面体折り紙を作るにはたくさんの折り紙を使います。単色の折り紙を組み合わせるだけでも色の組合せを考えたりできるのでとても楽しいし、きれいなのですが、柄物や変わった色合いの折り紙を使用するときれいなくす玉がさらに綺麗に仕上がります。ユニットくす玉や多面体折り紙におすすめの折り紙を調べてみました。

トーヨー 折り紙 和紙風 千代紙づくし 両面 15cm角 30柄 120枚入

トーヨー 折り紙 和紙風 千代紙づくし 両面 15cm角 30柄 120枚入 018060の画像
トーヨー 折り紙 和紙風 千代紙づくし 両面 15cm角 30柄 120枚入 018060
表に和柄の模様、裏にはその柄にあった単色が印刷されている両面折り紙です。裏出しのユニットによる折り紙くす玉にピッタリです。

688円

商品の購入はこちら

Vi.yo 折り紙 60枚入り

Vi.yo 折り紙 60枚入り 手作り 結婚式 誕生日 飾り 工芸品 手芸 15*15cmの画像
Vi.yo 折り紙 60枚入り 手作り 結婚式 誕生日 飾り 工芸品 手芸 15*15cm
淡い色愛の花びらの折り紙です。一枚の中でもグラデーションがありますので、1/4にカットして使用してもよさそうです。花をモチーフにしたくす玉に似合いそうです。

615円

商品の購入はこちら

トーヨー 折り紙 ちよがみコレクション 両面 15cm角 30柄 120枚入

トーヨー 折り紙 ちよがみコレクション 両面 15cm角 30柄 120枚入 018510の画像
トーヨー 折り紙 ちよがみコレクション 両面 15cm角 30柄 120枚入 018510
すごくポップな折り紙のセットです。これでくす玉をつくれば一味違ったカラフルなものが出来上がりそうです

683円

商品の購入はこちら

エヒメ紙工 おりがみ ハニーグラデーション折り紙

エヒメ紙工 おりがみ ハニーグラデーション折り紙 15cm角 200枚入 HA-7015の画像
エヒメ紙工 おりがみ ハニーグラデーション折り紙 15cm角 200枚入 HA-7015
グラデーションカラーの折り紙は色が重なっていく立体折り紙にはもってこいです。 複雑な色の組み合わせが可能です。

756円

商品の購入はこちら

トーヨー 折り紙 タントカラーペーパー

トーヨー 折り紙 タントカラーペーパー 15cm角 100色 100枚入 007200の画像
トーヨー 折り紙 タントカラーペーパー 15cm角 100色 100枚入 007200
カラーが豊富でユニット折り紙を作る際にも使用されていることが多いようです。セットだけでなく単色だけでも販売しているので、お気に入りの組み合わせが見つかったらその色だけで購入するのもいいですね。

458円

商品の購入はこちら

折り紙でくす玉作りに挑戦してみよう

子供の頃作ったくす玉もいろいろな基本パーツでとてもきれいなものが出来上がることにビックリしました。30枚のくす玉の種類もとても豊富で紹介できなかったものの中にもとても素敵なものがたくさんありました。秋の夜長、毎日少しずつチャレンジしていこうかなと思っています。
コツコツ作業が好きな方は是非少しずつチャレンジしてみてくださいね。

Thumb簡単な折り紙の折り方!ここから始めよう!【子供と楽しめる】
子供の頃、お母さんと一緒に折り紙を楽しんだ記憶ってありませんか?私も最初は簡単な折り方を教え...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
y777yuki0414

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ