ドン・キホーテのノートパソコンが激売れ!スペックや評判はどうなの?

あのドン・キホーテのノートパソコンが破格な値段で購入できると高評価です。安いと評判のドン・キホーテのノートパソコンのスペックや画質が気になりますよね。ノートパソコンのメリット・デメリットや2019年最新版についてまとめました。購入の際の参考にしてみてください。

ドン・キホーテのノートパソコンが激売れ!スペックや評判はどうなの?のイメージ

目次

  1. 12019年最新!ドン・キホーテのノートパソコンが大人気!
  2. 2ドン・キホーテのノートパソコンとは?
  3. 3ドン・キホーテで販売された歴代ノートパソコンを紹介!
  4. 4ノートパソコンを選ぶ際の5つのチェックポイントを解説!
  5. 52019年最新!ドン・キホーテのノートパソコンのスペックを徹底検証!
  6. 6ドン・キホーテのノートパソコンの評価①3つのメリット
  7. 7ドン・キホーテのノートパソコンの評価②2つのデメリット
  8. 8ドン・キホーテのパソコンをもっと活用するためのおすすめソフト!
  9. 9激安なドン・キホーテのパソコンを用途に合わせて活用しよう!

2019年最新!ドン・キホーテのノートパソコンが大人気!

イイネポーズをする男性

ドン・キホーテが2019年6月7日に販売を開始した最新のノートパソコンは2in1パソコン「自分専用PC&タブレットU1RM-A107-SR」です。このノートパソコンはドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」から発売されました。タブレット端末と着脱式キーボードをセットしたノートパソコンで2016年11月に第1弾が発売されたシリーズの最新版になります。シリーズの中で最軽量化されており安い価格で購入できるため大人気です。

ドン・キホーテのノートパソコンとは?

クエスチョンマーク

ドン・キホーテのノートパソコンはノートパソコン業界に衝撃を与えるほどの安い価格で発売されてきました。2016年11月に約2万円の2in1を販売しそれを皮切りに安い価格は変わらずに次々とノートパソコンやタブレットなどを販売しました。2019年6月7日に販売されたドン・キホーテのノートパソコンは第4弾ということでさらに進化したノートパソコンになっています。3年間連続で販売され続けて利用者から愛されているシリーズです。

ドン・キホーテで販売された歴代ノートパソコンを紹介!

ノートパソコン

ドン・キホーテで販売されてきたノートパソコンについて紹介します。安いけれどスペックや画質はどうなのかメリットやデメリット・改良された点などをまとめてみました。購入の際の参考にしてみてください。

第1弾

ノートパソコンを使って働く人

ドン・キホーテが初めて安いノートパソコンを販売したのは2016年11月のことです。「市場最安値水準」として約2万円の2in1ノートパソコン「ジブン専用PC&タブレット」を販売しました。タブレット端末と着脱式キーボードをセットにしたWindowsタブレットになります。そのスペックは10.1型液晶で1,280✕800ドット・Atomx5-Z8300・メモリ2GB・ストレージeMMC32GBです。デメリットはエクセルやワードのソフトウェアがないのでインストールしなければいけません。しかし画質も良く安い値段で購入できるので高い評価を受けていました。メリットとしてディスプレイがタブレットとして取れるので移動の際にも簡単に使用できます。

第2弾

草原に置かれたノートパソコン

2017年11月に販売された第2弾は「MUGAストイックPC」というノートパソコンです。こちらも値段は変わらず約2万円という安い価格でスペックは14.1型IPS式フルHD液晶と高画質になります。2万円で購入できることのない高スペックなノートパソコンです。2016年に販売されたノートパソコンよりもちょっとパワーアップしCPUはAtom-x5-Z8300・メモリ2GB・microSDカードも64GB対応しています。デメリットとしてエクセル・ワードなどのMicrosoftのソフトウェアがないのでインストールしなければいけません。

第3弾

机に置かれたノートパソコン

ドン・キホーテで販売されたノートパソコンの第3弾は2018年12月7日に販売された「MUGAストイックPC2」です。ドン・キホーテ独自のブランドである「情熱価格」でまたまた約2万円という安い価格で販売されました。前のノートパソコン「MUGAストイックPC」よりもさらに良いスペックになっておりメモリが2GBから4GBへと倍増しmicroSDカードも128GBまで対応とかなり改良されています。オフィスワークで使う場合はエクセル・ワードなどのソフトウェアをインストールしましょう。

第4弾

タブレットで調べ物をする女性

ドン・キホーテのノートパソコン第4弾は2019年6月7日に販売された「ジブン専用PC&タブレットU1 RM-A107-SR」です。シリーズの中で最も軽量で総重量985gという軽さです。今までのシリーズ同様約2万円と言う安い価格で販売されました。スペックは前のノートパソコンから倍増しておりストレージが32GBから64GBになっています。またmicroSDカードが128GBから256GBに拡張したりと従来のものよりもかなり高画質で高スペックになりました。

2in1ノートパソコンのメリットは着脱式であることですがさらに軽くなったので持ち運びにも非常に便利で高い評価を受けています。

ノートパソコンを選ぶ際の5つのチェックポイントを解説!

人差し指でポイントを示す男性

ノートパソコンはドン・キホーテだけでなく様々な企業が販売しています。いくつもあるノートパソコンから自分に最も適しているスペックを持ったものを選ぶ際には5つのチェックポイントに注意しましょう。エクセルやワードなどのソフトウェアだけでなくどんなところに気をつければ良いのか解説しますのでご覧ください。

①CPU

机の上にあるノートパソコン

CPUとはコンピューターの様々な処理をする頭脳的なデバイスのことを指し"Central Processing Unit"の略です。別名をプロセッサーといいパソコンに欠かせない機能です。今のCPUは処理をする「コア」という部分を複数搭載した「マルチコア」が主流になっており処理能力が上がっています。「スレッド数」はCPUが同時処理できる作業の数のことを指します。どちらも数が多い方が処理能力が高くどんな作業もさくさくできスペックが高いと言われます。低ければ安い価格で購入できますが動作が遅く作業を進めるのが困難になります。

②メモリ

ビッグデータの文字とキーボード

パソコンのメモリとはパソコンが一度に処理できる容量のことを指します。そのためメモリが大きければ大きいほど一度に処理できる作業容量が大きくなるので多くの作業を一度にしたい人向けです。Windows10の64ビット版でもメモリは2GBなので2GBあれば十分な作業ができ4GBあればさらに充実して作業ができるので高いスペックと評価されます。

③ストレージ

ノートパソコンで仕事する女性

ストレージは「貯蔵」「保管」などの意味です。パソコンにおいてはデータを記憶して保存するためのハードディスクやSSD・外付けハードディスク・USBメモリー・光学ディスクなどを指します。持ち運ぶのであれば内蔵されているものが良いですしデジカメ写真を保存するのなら128GB以上の容量があれば十分でしょう。動画を処理したり大量に保存する場合は1TBは欲しいところです。

④ディスプレイ

ディスプレイから鼻を伸ばす象

ノートパソコンのディスプレイとは画面サイズのことです。ノートパソコンを持ち運びすることが多い場合は13インチ未満であればやりやすくなり人気も高くなります。13インチ以上だと自宅やオフィスに設置して作業するのに最適です。画面も大きいのでエクセル・ワードなどでの事務処理も見やすくなるでしょう。持ち運びもできますが少し重くなります。14.5インチ以上になると高画質でスペックも高いので動画編集やゲームをするのに適しています。

⑤総重量

ノートパソコンの側面

ノートパソコンの重さのことを総重量と言い持ち運んで使いたい人は軽い重さのものを選びましょう。ただし軽くなればストレージが低くなったり画質が悪くなったりとスペックが低くなる可能性があります。目安としては1.5㎏以下であれば持ち運びやすいと言えるでしょう。家庭内で移動させる程度であれば2.0㎏でも問題ありません。それ以上の重さであると持ち運ぶのには不向きです。

2019年最新!ドン・キホーテのノートパソコンのスペックを徹底検証!

パソコンとメガネ

2019年に販売された最新のドン・キホーテのノートパソコンは高い評価を受けていますがそのスペックはどんなものになるのか気になりますよね。2019年版のドン・キホーテ「情熱価格」シリーズのノートパソコンのスペックを徹底検証しました。

①CPU

ソファとノートパソコン

2in1パソコン「ジブン専用PC&タブレットU1RM-A107-SR」は2019年6月7日に販売されましたがこのCPUは「Cherry Trail T3-Z8350(Quad core 1.92ZGHz)」を搭載しています。「Cherry Trail」は開発コードネームで以前は「Bay Trail」が主流でした。大きな違いはないものの最新のCPUを搭載されていることで注目されています。2018年のノートパソコンにも「Cherry Trail」が搭載されていました。

②メモリ

机の上で作業をしているノートパソコン

2019年最新版のドン・キホーテのノートパソコンのメモリは4GBです。2018年に販売されたノートパソコンも4GBでしたが2019年の最新版も4GBと高スペックです。4GBあれば大概の作業に支障はありません。しかも価格は約2万円という安い値段で購入できるため評価が高く人気があります。

③ストレージ

パソコンで作業をしている男性

搭載されているストレージは従来は32GBでしたが2019年版からは64GBへと倍増しています。さらにmicroSDカードスロットの対応容量も128GBから256GBへと拡張されています。十分なストレージ容量を搭載していますがそれが安い価格で購入できるので評価が高くなっています。これだけの容量があれば十分な作業ができます。

④ディスプレイ

タブレットとパソコン

2019年最新版のパソコンのディスプレイは着脱式のタブレットなのでタッチパネルに対応しています。10.1型液晶と少し小さめですがタブレットとしてなら十分なサイズです。1280✕800ドットでカメラ機能は200万画素と高画質なのでかなりの高スペックを搭載しています。とても2万円ほどの安い価格で購入できるスペックではありません。そのため人気や高評価もありますが驚きの声も多く明るく見やすく使いやすいと好評です。

⑤総重量

メガネとパソコンとマウス

今回販売された2019年最新版のパソコンはシリーズ最軽量という特徴があります。その総重量は985gとかなり軽くなっています。その上高スペック・高画質・安い価格で購入できるので販売前から注目されていました。無線LAN企画はもちろんBluetooth4.0にも対応しており最新のものを搭載しています。

ドン・キホーテのノートパソコンの評価①3つのメリット

オッケーポーズをする女性

ドン・キホーテのノートパソコンについてメリットを3つまとめてみました。購入前の参考にしていただければ嬉しいです。

①とにかく安い!

外国の紙幣

ドン・キホーテのノートパソコンのメリットとしてあげられるのが安さです。中古ではなく高スペック・高画質・高評価なパソコンを約2万円という安い値段で購入できるパソコンは他にありません。搭載されているデバイスも最新のものばかりで他と劣る面があまりないのも特徴です。

②画質が良い

喜ぶ子供達

安い価格にしてはカメラの画素数が200万画素と高画質ですので綺麗な写真を撮ることができます。低価格なのに高画質というかなりお得なメリットです。しかもタブレットとして着脱できますので外出先でも映像を簡単に撮影することが可能です。メモリやストレージも改良されているのでたくさん撮影することができるのもおすすめのメリットになります。

③バッテリーが長持ち

膝の上で作業をする女性

従来のノートパソコンも駆動時間が約7時間で今回の2019年最新版も駆動時間が約6時間と長い時間外で使用することができます。また充電時間も3時間あれば終了しますので夜間充電しておけば翌日すぐに使うことができるのもメリットの1つです。外を飛び回りながら使いたい方やタブレットとしてお出かけに使いたい方には良いポイントです。

ドン・キホーテのノートパソコンの評価②2つのデメリット

本を読んでだるそうな女性

ドン・キホーテのノートパソコンはメリットだけでなくデメリットもあります。そんなデメリットは2つあるのでまとめて紹介しますのでご覧ください。

①動作が遅い

暗い部屋で作業をする男性

デメリットとして動作が遅いと言うことがあげられます。メモリが4GBで処理速度が上がってはいますが他の製品と比較して動作が遅いのがデメリットです。用途によりノートパソコンに負荷のかからない作業をしましょう。動作に影響しそうな作業をしたい場合は他の製品も視野に入れても良いかもしれません。

②キーボード配列が特殊

キーボードと作業中の手

ドン・キホーテのノートパソコンのデメリットとしてキーボードの配列が非常に特殊と言うことがあげられます。そのため使いこなすのに多少の慣れが必要です。通常のパソコンのEnterを押そうとするとDeleteを押してしまうような配列になっているため購入前にキーボードを確認しましょう。デメリットとして慣れるまで時間がかかるということも言えます。

Thumb100均ダイソー・セリアのキーボードカバー7選!手作り方法も!
皆さんはキーボードカバーを使っていますか。今回は、キーボードカバーが持つ役割や、ダイソー、セ...
Thumb100均のコンセントカバー15選!安全性やおしゃれアレンジも紹介!
この記事では、コンセントカバーの使用目的や100均商品の安全性に始まり、ダイソー・セリア・キ...

ドン・キホーテのパソコンをもっと活用するためのおすすめソフト!

イイネポーズをする男性

メリットやデメリットもありますが全体的に評価が高いのがドン・キホーテのノートパソコンの特徴です。そんなノートパソコンをさらにもっと活用するためのおすすめソフトを紹介しますので参考にしてください。

①Officeソフト

机の上のパソコン

ドン・キホーテのノートパソコンにはMicrosoftのソフトウェアであるエクセルやワードなどが内蔵されていません。KingSoft製のOffice互換ソフトはインストールされています。エクセル互換のソフトでデータを作成してMicrosoftのエクセルデータを作成することは可能ですが時間がかかります。そのためOfficeソフトをインストールしてエクセルやパワーポイントなどのデータを作成しましょう。

②ウイルス対策ソフト

盾で防御する様子

ウイルス対策ソフトはインストールされていませんのでフリーソフトなどをインストールしましょう。オフィスなどで使う場合はインストールしてから使用することをおすすめします。

激安なドン・キホーテのパソコンを用途に合わせて活用しよう!

長椅子で作業をする女性

破格な値段のドン・キホーテのノートパソコンはとても人気で評価も高いため用途に合わせればとてもおすすめです。エクセルやワードがありませんが互換ソフトでエクセルを作成することもできるのでオフィスでも使用できます。エクセルだけでなくパワーポイントなどもインストール可能なので用途に合ったソフトウェアをインストールして活用しましょう。

Thumbコストコのパソコンやタブレットは実際どうなの?値段や口コミは?
コストコで買えるパソコンやタブレット、家電量販店のものに比べて品質が低いと思い込んではいない...
Thumb【最新版】おすすめオフラインPCゲーム23選!種類別・無料ゲームも!
PCゲームは今様々なジャンルが登場していますが、オフラインでもできる無料のおすすめPCゲーム...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
neko8
neko8は猫であり8でもある。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ