年収1200万の生活とは?イメージと現実の違いも紹介!

年収1200万の家族の生活についてご紹介していきます。年収1200万の人は贅沢な生活をしているイメージがありますが、実際には多くの税金を払っています。また、贅沢しすぎで貯蓄がほとんどないという家庭もあります。そこで、年収1200万の現実の生活を見てみましょう。

年収1200万の生活とは?イメージと現実の違いも紹介!のイメージ

目次

  1. 1年収1200万って実際どうなの?
  2. 2年収1200万の生活の特徴7選!
  3. 3年収1200万のイメージと現実は違う?実態を5つ紹介!
  4. 4年収1200万の生活をもっと充実させるために必要なこととは?
  5. 5年収1200万の職業は?3つ紹介!
  6. 6年収1200万をしっかり理解して、楽しい生活を送ろう!

年収1200万って実際どうなの?

今回は年収1200万の人についてご紹介します。年収1200万というと、サラリーマンの平均年収の約3倍ですよね。年収が1200万あれば、かなり贅沢な生活が出来るのではないでしょうか。年収1200万の人は、どんな生活を送っているのか見ていきましょう。また、年収1200万の人は税金も多くかかります。税金についてもご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

お金

年収1200万の生活の特徴7選!

まずはじめに、年収1200万の生活の特徴をご紹介していきます。年収1200万の人は、大きな家に住んでいたり、家族旅行に行っていたり、毎日贅沢をしているイメージですが、実際はどうなのでしょうか。年収1200万の生活の特徴を7つご紹介しますので見ていきましょう。

親子

①家はかなり大きく建てる

年収1200万の人は、家にこだわり、大きな家を建てている場合が多いです。仕事で疲れて帰ってきて、くつろげる空間は大切ですよね。また、より仕事が出来るようになるためにも家は大切な場所です。家に書斎を置いている人もいると思いますが、年収1200万の人は家の書斎にもこわだる傾向があります。

また、年収1200万の人は、大きな額のローンを組むことができますので、平均年収の人と比べると、家にお金をかけている人が多いです。その人によってローンを組める金額は違いますが、年収1200万の人の住宅ローンの金額は、約6200万です。頭金を入れることで、ローンの金額が減りますので、より大きな金額の家を立てることが出来ます。

家

②車は外車

年収1200万の人は、車にもこだわる人が多いです。外車に乗っていたり、日本車でもスポーツカーに乗っている人が多いでしょう。また、車だけでなく自分の趣味を満喫している人が多く、車以外の例としてはバイクやクルーザーなどが挙げられます。また、年収1200万の人は、ある程度の金額はキャッシュで払うことができますので、利子が少ない買い物が出来るでしょう。

車

③子供は小さい時から習い事をさせる

年収1200万の人は、小さい時から子供に習い事をさせている場合が多いです。ピアノやバレエ、英会話やスポーツなど、英才教育をしている家庭が多いです。年収が多くなればなるほど、子供にお金をかけようと思う人が多いようですね。

子供たち

④年1ペースで海外旅行に行く

年収1200万の人は、海外旅行に行っている人が多いでしょう。年に1回のペースで海外旅行に行っている人が多く、国内の旅行に行くペースはもっと多いでしょう。旅行にお金を使うことで、仕事でのインスピレーションを得ることができ、仕事でもより良い結果を残す事が出来る人も多いです。

ハワイ
Thumb夏休みの家族旅行におすすめのスポット100選!夏を楽しもう!
夏休みの旅行先はもう決まったでしょうか。家族旅行は計画段階から家族全員が参加して決められるの...

⑤食材は近くのスーパーではなく、オシャレなスーパーで買う

年収1200万の人は、普通のスーパーをあまり使わないという人が多いです。というのも、お金がある人は身体に気を使った食材を取り入れたい人が多いからです。健康に気を使う事を意識した時に、無添加スーパーなどを使おうと考えるようですね。平均年収の人だと、身体に良いものを取り入れたくても、全て無添加食材を取り入れることは収入的に難しいですよね。

スーパー

⑥ブランド物が買える

年収1200万の人は、ブランド物を持つ人が多いです。平均年収の人だと、ブランド物を買うのに勇気がいりますよね。年収1200万だと、ブランド物を買っても家計が大変になることはないでしょう。好きなブランドの物を集めたり、ブランド物しか着ないという人も多いでしょう。

服屋

⑦お金に対する不安は全くない

年収1200万の人は、お金に対する不安や将来の不安がない人が多いです。年収1200万だと、平均して月に100万円の給料を貰っていることになりますよね。支払いやローンを除いても、その他に使えるお金は多いでしょう。贅沢をしても、お金が底を尽きる事がないので、お金に対する不安がなくなります。そのため年収が高くなるにつれて、意外と貯金をしていないという人も多いんですよ。

パーティーする女性

年収1200万のイメージと現実は違う?実態を5つ紹介!

次に、年収1200万のイメージと現実の違いをご紹介していきます。平均年収の人から見れば、年収1200万の人は贅沢で多くの貯金があるイメージがありますよね。実際にはどうなのか、年収1200万の実態を見ていきます。

電球

①出費が多く貯蓄できていない

年収1200万の人は、お金に対する不安が少ないので、貯蓄ができていない家庭が多いです。普段の食事や、衣服、物、教育などの全てにたくさんのお金をかけているので、平均家庭よりも出費が多く、そのため平均家庭よりも貯金が出来ていない家庭もあります。一度生活レベルが上がると、生活レベルを下げるのはなかなか難しいので、貯蓄をするには何かを我慢しなければなりませんね。

買い物

②妻が生活費をもらって生活しているため、貯金の額がわからない

年収1200万の人の妻は、家庭の貯蓄額を知らないという人が多いです。というのも、旦那から生活費をもらって生活している人が多いからです。生活費から生活し、残った分は自分の好きな事に使っている人も多いです。夫婦で貯蓄額を共有する事で、より貯蓄が出来ますが、年収1200万だとあまり貯蓄を気にしない人が多いのかもしれませんね。

通帳

③手取りはそれほど良いわけではない

年収1200万というと、かなり手取りも良いイメージですが、現実はそれほど手取りが良いわけではありません。というのも、年収が高い人ほど、税金も高いからです。年収1200万の人は、実際は手取り800万円程です。実際の手取りを見ると、そこまで使えるお金が多くないのがわかりますよね。

お金

④税金の額が高い

先程もご紹介しましたが、年収が高い人は税金も高いです。年収というのは、いわゆる額面で、額面から年金や介護保険料、所得税や住民税が引かれます。なので、年収が上がるほど税金は高くなります。

税金

⑤旦那のプライドが高く、夫婦仲は良くない

年収1200万の家庭は、お金に困る事がなく、夫婦仲良く幸せに暮らしているイメージですが、旦那のプライドが高いというのが現実です。仲が良い夫婦ももちろんいますが、年収が高い男性ほどプライドが高い傾向がありますよ。プライドが高い男性に付き合うのは結構大変ですよね。男性のプライドを上手く理解できる妻になる事が出来れば、年収が高くても夫婦仲を良くする事が出来るのかもしれません。

Thumb夫婦が仲良しでいられる10の秘訣!あなたはいくつ実践できてる?
年をとっても仲良しでいられる夫婦って素敵ですよね。夫婦が仲良しでいるためには、恋人同士とは少...

年収1200万の生活をもっと充実させるために必要なこととは?

年収1200万のイメージと現実の違いがわかったところで、年収1200万の生活をもっと充実させるために必要な事をご紹介していきます。大切なポイントを押さえることで、より充実した生活を送る事が出来ますので、試してみてくださいね。

お金

家計簿をつけよう

年収1200万の生活をより充実させるためには、家計簿をつける事が大切です。収入から、ローンや出費を差し引いて、残ったお金を貯蓄や家族のために使うようにしましょう。年収1200万の人も、意識しないでお金を使ってしまうと貯蓄できない生活になってしまいます。逆に言えば、年収が1200万ある人は意識を変えるだけで多くの貯蓄をする事が出来ますよ。自分の老後や家族のためにも家計簿をつけて家計を把握しておきましょう。

ノート

貯蓄は年収の割合でしっかりしよう

年収から見た貯蓄の割合はいくらかご存知ですか?年収から見た貯金額は、年収1000万以上の人は、年収の3パーセントだと言われています。年収1200万の人の手取りは約800万でしたよね。そこから3割を貯蓄に回すと、現実的に使えるお金は560万になります。月にすると50万弱です。貯蓄の割合を考えて、貯蓄していく事で上手なお金の使い方ができますね。

グラフ
Thumbお札用の貯金箱が貯まりやすい?!おすすめ人気商品と貯め方のコツ!
みなさんはお札専用の貯金箱というものがあるのをご存知ですか?小銭を貯めていくよりも圧倒的に貯...

年収1200万の職業は?3つ紹介!

次に、年収1200万の職業についてご紹介します。年収1200万というとかなり多い給料をもらっていますが、一体どんな職業についているのでしょうか。その職業や仕事内容を見ていきましょう。

スーツの男性

外資系企業

年収1200万の人の職業で多いのが外資系企業の仕事です。外資系企業とは、外国人が一定以上の出資をする会社のことです。外資系企業は、日本の企業と仕事に対する概念が違う場合も多く、仕事内容はハードである事が多いです。仕事も大変ですが、その分給料が良いのも現実です。

医者

年収1200万の人の職業で多いのは、医者です。ただし医者の場合は、仕事内容や年齢によって給料も大きく変わってきます。平均して、30代以降から年収1200万になる場合が多いようです。

医者

商社

年収1200万の職業で多いのが商社です。商社にも色々ありますが、大手の商社に勤めているほとんどの人が年収1000万を超えています。商社という職業はとても大変ですが、その分給料が良いのが商社マンですね。

年収1200万をしっかり理解して、楽しい生活を送ろう!

年収1200万の家族の生活をご紹介しましたが、イメージと現実の違いがわかりましたでしょうか。平均年収の人から見ると、年収1200万はかなり贅沢な生活をしていると思ってしまいますが、年収1200万の人は、税金も高く、実際の手取りは800万円程です。そこからローンや支払いを引いて、さらに家族の事にお金を使うと、貯蓄はあまりないという家庭も多いです。

年収が上がるほど税金が上がってしまうのは仕方のない事だと言えますので、贅沢な生活を控え、家族の今後のために貯蓄をしていく事で、より良い暮らしをする事が出来るでしょう。また、年収が多い人は、なるべくローンを組まずにキャッシュで物を買った方がお金も浮きますよね。年収1200万の人は、お金の使い方を少し工夫すればより贅沢な生活が出来ますので、生活の工夫をしてみましょう。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ioriu3uyuann
為になる記事を心がけます(。•ﻌ•。)よろしくおねがいします♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ