前世を知る方法があるの?前世を思い出す効果的な方法とは?

自分の前世がどんなものだか考えたことはありますか?遺伝とは思えない性格の特徴や、なぜか懐かしいと感じる場所は、前世の記憶によるものかもしれません。この記事では、自分の前世を知りたい人がどうやって前世を思い出せば良いのか効果的な方法を解説します。

前世を知る方法があるの?前世を思い出す効果的な方法とは?のイメージ

目次

  1. 1前世ってどうやって知るの?
  2. 2そもそも『前世』って何?
  3. 3ほとんどの人は前世の記憶がない!
  4. 4前世の記憶がある人の特徴9選!
  5. 5前世を思い出す効果的な方法5つ!
  6. 6前世が分かる有名人を3人紹介!
  7. 7前世を知って、前向きに生きよう!

前世ってどうやって知るの?

自分の前世の記憶を知り、現世で役立てたいと思ったことはありませんか?自分の前世を誰かに依頼して知りたい場合は、前世を見ることができる占い師や霊能者に鑑定してもらうか、ヒプノセラピスト(催眠療法士)の催眠療法による催眠下で、自分で前世を見る方法があります。  

人の助けを借りずに自分で知りたい場合は、どうやって思い出せば良いのでしょう。この記事では、前世を思い出す方法や前世の記憶がある人の特徴などを詳しく解説します。自分の前世を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

砂時計

そもそも『前世』って何?

前世とは一体なんなのか?ここでは、前世の記憶をどうやって思い出せばよいのか悩む人が、効果的な方法を試す前に、知っておくと良い基本的な情報をご紹介します。

花

ある人生を起点として、それより前の人生

まず、最初に「転生」の説明をします。「転生」とは「輪廻」とも呼ばれ、生あるものが死後に再び肉体を得て生まれ変わり、別の人物として新しい人生を生きることです。今、生きているこの世の中を「現世」、現世より前に経験した人生を「前世」と呼びます。

イギリスの医学博士ブライアン・ワイス氏は患者を幼児期に退行させる催眠療法中に、偶然「前世の記憶」を発見します。患者が前世のある出来事を思い出すことで、現世で抱えている心の問題や病気が改善されたことから、治療に「前世療法」が用いられるようになりました。

ブライアン・ワイス氏の体験を記した著書「前世療法」により、世界中で「転生」「生まれ変わり」「前世」などの概念が広く認識されるようになりました。日本では仏教の思想の1つとして知られていましたが、現代では宗教的観念に関係なく、前世の記憶を持つ人が多く現れています。

ドア

全ての人は皆多数の前世を持っている

転生を信じるならば、人は多くの前世を経験していることになります。生まれ変わりの目的は、魂の経験を積むことで進化していくためだとされ、生まれ変わる性別や人種、国などは、その時によってさまざまです。色々な時代の文明や文化の出来事を経験するとこで、魂の学びが深まり磨かれていくのです。

ハート

ほとんどの人は前世の記憶がない!

催眠療法などにより自分の前世を思い出した人はいますが、もともと前世の記憶を持っている人はほとんどいません。前世の記憶を引き継いだままでは、現世で新しい学びが生まれないからです。前世の記憶をリセットするとこで、現世でまた一から新しい学びや気づきを経験することができます。

前世を思い出したいという人は、占いをしたり、自分で効果的な方法を試したりする必要があります。

赤ちゃん

前世の記憶がある人の特徴9選!

ほとんどの人が記憶をもっていないという前世の記憶を、どうやって思い出せば良いのでしょう。ここでは、前世の記憶がある人によくある特徴を9つご紹介します。

前世の記憶を知りたいけど、どうやって思い出したらいいのかわからないという人は、自分に当てはまる項目がないがチェックしてみてください。何気なく気になっていることが、前世の記憶を思い出すきっかけとなるかもしれません。

木

①デジャブを頻繁に見る人

前世の記憶を持つ人に多い特徴として、デジャブを頻繁に見るというものがあります。デジャブとは日本語で既視感(きしかん)と言われ、以前にどこかで似たような経験をしたような気がすると感じる感覚です。今の人生で経験したことがないはずのデジャブを頻繁に見る場合は、前世で体験した出来事の記憶かもしれません。

②何となく惹かれる土地がある

前世がその土地と深く関わっている場合、行ったことはないのにその場所に強く惹かれるということが起きます。前世の記憶を持つ人に多い特徴の1つで、実際にその土地を訪れた時に涙が止まらなくなったり、現世とは違う人の感情が蘇ったりして、前世の出来事を思い出すことがあるようです。

草原

③初めて来た場所だと思えないことが多い

観光や旅行で外国などを訪れた時に、初めて来た場所だと思えないということが多い場合は、前世にその国で暮らしていた可能性があります。前世に関わりのある国に訪れると、これまで来たことがない街の風景や遺跡などを、なぜか懐かしいと感じることがあるようです。「ここを曲がれば教会がある」など具体的な記憶を思い出すこともあります。

お城
Thumbノスタルジックの意味や語源は?正しい使い方も分かりやすく解説!
今回は、「ノスタルジック」という言葉の意味について説明します。ノスタルジックな雰囲気や気分、...

④経験のない記憶がある人

現世でまったく経験のない記憶があるという人も、前世の記憶を持つ人の特徴です。魂に刻まれている前世の記憶が何かの拍子に思い出されることがあります。前世に辛い経験をした、愛する人と別れてしまった、など大きなショックを受けた出来事が蘇ったり、毎日繰り返していた日常の記憶がふと呼び起こされたりすることがあるようです。その記憶を頼りに詳しく調べていくと記憶が蘇り、自分の前世を探り当てられるかもしれません。

夕日

⑤生まれつきの傷がある

生まれつき身体に傷あとやアザのことをバースマークといい、身体に残る前世の記憶だと言われています。前世において、実際にうけた傷跡や致命傷であったと考えられ、胸やお腹、首、顔などに多く見られるようです。バースマークを持って生まれたということは、その前世では成し遂げられなかった使命やテーマを再び現世で挑戦する機会に恵まれたというサインでもあります。

⑥当事者にしか分からない情報を持っている

前世の記憶を持つ人の例として、前世で自分が殺された記憶を持つ3歳の少年の話が話題となりました。3歳では知りえない国名や村の名前を語りだし、その証言から実際に遺体と凶器が発見され、犯人逮捕に至った珍しいケースです。このように前世の記憶を持つ人は、本人しか知りえない当時の情報を持っています。最初は心当たりのない断片的な情報が徐々に思い出され、現世ではなく前世の記憶であることが判明するようです。

⑦子どもであることが多い

前世の記憶を持つのは、子供であることが多いのも特徴の1つです。子供の頃は前世の記憶があったのに、大人になるにつれ、徐々に記憶が曖昧になり思い出せなくなるケースが多いようです。潜在意識と顕在意識の境界が生まれるのは、6~9歳くらいと言われています。その年頃を過ぎると徐々に顕在意識(常識的な考え)が強くなるので、前世の記憶が失われていくと考えられているようです。

子供

⑧恐怖体験が現世まで残っている人

どうしても水が怖い、火事を見ると震えが止まらないなど、現世では体験していないのに、特定なものや事柄に過剰な恐怖を感じる人も前世の記憶を思い出しやすい人です。その事柄によって前世で大きなショックを受けたり、致命傷をうけたりした可能性があります。その恐怖を感じた気持ちを掘り下げていくと、前世の記憶を思い出すきっかけとなるかもしれません。

波

⑨歴史的な出来事と一致すること

前世の記憶を思い出すきっかけとなるのが、自分の持つ前世の記憶と、歴史的な出来事が一致するという場合です。もともと持っていた前世の古い記憶が、歴史上あった出来事と類似していることに気づき、前世の記憶が蘇ることがあるようです。特に学んだわけでもないのに、ある時代のことに詳しい人は、前世でその頃を生きていた可能性があるので詳しく調べてみましょう。

前世を思い出す効果的な方法5つ!

ここでは前世を思い出す方法を普段の生活に取り入れられる方法から、占いや霊能者に依頼する場合まで詳しく説明します。前世の情報の手がかりを得ることで、一気に記憶が蘇ることもあるので、どうやって前世の記憶を取り戻せばいいのか試したい人は、ぜひチェックしてみてください。

①瞑想をする

心を落ち着かせて本当の自分と繋がることの瞑想は、生まれ変わりの記憶を思い出す方法として有効です。瞑想中にふと浮かんできた情景や感情、数字などがあれば注意を払ってください。現世と関係のない情報であれば、前世の記憶のものである可能性が高いからです。瞑想の途中でメモを取るなどして、詳しく調べてみると良いでしょう。

瞑想

②惹かれるものを追求する

なぜかわからないけど興味を掻き立てられるものがあるなら、どんどん追求することも前世の記憶を思い出すのに効果的な方法です。周りの影響や自分の好みと関係のないところで惹かれるものがある場合は、前世の記憶から導かれている可能性があります。追求していくうちに前世の記憶が蘇るかもしれません。

③前世の占いをする

生まれ変わりの記憶を思い出す手段として、占いに頼る方法もあります。自分の前世を占うことができる「前世占い」を試してもいいでしょう。簡単な心理テストに答えていくだけで、自分が前世何者であったかを占うことができます。細かい記憶は辿れませんが、生まれ変わりの記憶を思い出すきっかけとなりそうです。

④霊能者に鑑定してもらう

占いよりも個人的で詳細な前世の情報を知りたいという人は、前世を鑑定できる霊能者に依頼する方法もあります。前世の人生の時代背景や生活環境、職業などを霊能者から教えてもらううちに、自分の中の生まれ変わりの記憶とリンクして、次々と情報が呼び起こされるかもしれません。占いや瞑想、その他の方法を試して、どうやっても思い出せないという人は試してみると良いでしょう。

結晶

⑤直感に従う

自分の直感に従うことも、生まれ変わりの記憶を呼び覚ますきっかけとなります。常識や人の意見にとらわれず、自分の心に正直に従うことで潜在意識と繋がることができます。潜在意識の奥深くには、現世の記憶よりもっと古い数々の記憶が眠っていると言われているので、直感に従っていくうちに前世の記憶にたどり着ける可能性があるでしょう。

前世が分かる有名人を3人紹介!

前世を分かる人とはどのような人なのでしょう。ここでは前世について詳しい有名人を3人紹介します。

美輪明宏

前世を見ることのできる有名人として美輪明宏さんがいらっしゃいます。中性的な風貌と美貌を持ち、高い霊能力を持つ美輪明宏さんは、スピリチュアル界のカリスマとも言える存在です。自身の生まれ変わりの記憶も数々持っています。

江原啓之

江原啓之さんも前世についての著書を数々出版されている、前世を見ることができる有名人です。テレビ番組で芸能人のオーラや前世を鑑定し、現世でその経験を活かせるようアドバイスをされていました。

細木数子

六星占術で有名な細木数子さんも、前世を見ることができます。運命星から知ることができる運気と合わせて、前世を鑑定しアドバイスを行っているようです。

前世を知って、前向きに生きよう!

どうやって自分の前世の記憶を蘇らせることができるのか、効果的な方法をいくつか説明しました。自分の前世を知ることで、自分の魂のテーマや、今の人生でクリアしなければならない試練などがわかります。この記事をきっかけに自分が前世で学んだことに向き合い、現世の人生を前向きに生きていくヒントとなれば幸いです。

木

関連するまとめ

Original
この記事のライター
k-chari
黒猫と一緒にライティングしてます! 少しでもお役に立てる記事でありますよう。。。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ