絵本のおすすめ人気ランキング75選!読み聞かせたい本を大特集!

対象年齢ごとの絵本のおすすめ人気ランキングを発表!年齢に合った良質の絵本に触れることで、新しい言葉を覚えたり感受性や想像力を伸ばすことができます。沢山読み聞かせしたい方にぴったり、1歳から5歳までそれぞれのおすすめ人気ランキングをご紹介します。

絵本のおすすめ人気ランキング75選!読み聞かせたい本を大特集!のイメージ

目次

  1. 1絵本の読み聞かせをしよう
  2. 2絵本のおすすめ人気ランキング75選!
  3. 3親子で楽しもう!

絵本の読み聞かせをしよう

絵本を読み聞かせるメリット

絵本の読み聞かせは、子供が最初に絵本に触れる、新たな世界との出会いの第一歩です。大人が声に出して読み、それに耳を傾け絵本を見つめることで、自分の今までの経験に無いまったく新しいものを知ることになります。面白かったり、好きになったり、怒ったり、怖かったり、いろいろな経験を通して、想像力を働かせ、豊かな心をつくっていく助けになってくれるのが、絵本を読み聞かせるメリットです。

絵本のおすすめ人気ランキング75選!

絵本のおすすめ人気ランキング!1歳~

歩くようになって世界が広がって、沢山のことが出来るようになっていく1歳の子には、一緒になって体を動かしたり真似してみたり声を出したりと、色々な体験ができる絵本がおすすめです。体験を通して新しいことをどんどん吸収し、また新しい事を発見して興味を持つ。さらに世界がどんどん広がっていきます。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【15位】

ぺんぎんたいそう
齋藤槙/福音館書店
「いきをすって~はいて~」ペンギンさんが体操する様子に思わず身体が動いちゃう、一緒に手足を動かしながら楽しく読める絵本です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【14位】

ちいさなうさこちゃん
ディック・ブルーナ/福音館書店
みんな大好きブルーナのうさこちゃんシリーズ代表作。2ひきのうさぎのもとでみんなに祝福されながら登場するうさこちゃんとそのお友達やお花・動物たちが、鮮やかな色彩で目に飛び込んできます。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【13位】

あっぷっぷ
中川ひろたか/ひかりのくに
にらめっこができなくても、「あっぷっぷ!」のリズムと語感の良い掛け声は覚えやすくてすぐ真似ができるようになります。動物たちの面白い顔と「笑っちゃった~!」と破顔する様子に一緒に笑ってしまうことうけあいです。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【12位】

たまごのえほん
いしかわこうじ/童心社
たまごの殻がぺきっぺきっと割れて、中から可愛い赤ちゃんがぴょこん!色々なたまごからかわいい動物たちが誕生する様子がしかけ絵本になっています。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【11位】

もぐもぐもぐ
よねづゆうすけ/講談社
ねこさん、ねずみさん、うさぎさん、動物たちが大きなお口でパクリ、むしゃむしゃ、ああおいしい!「食べる」ことの喜びがわかりやすく表現された絵本です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【10位】

コロちゃんはどこ?
エリック・ヒル/評論社
かわいい絵としかけが何度見ても飽きない楽しさ。「コロちゃんはどこ?」「ドアのうしろかな?」シンプルな言葉で表現されたお話は、言葉を覚えるのにもおすすめです。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【9位】

あかちゃんのことばあそび 愛蔵版 だっだぁー
ナムーラミチヨ/主婦の友社
「だらっだらー」「だっだぁー」赤ちゃんだっておしゃべりしたい!擬音が沢山出てきて、声色を変えたり銚子を付けたりして言葉の音を楽しむ、読み聞かせにぴったりの絵本です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【8位】

おおきなかぶ
A・トルストイ/福音館書店
パパママもみんな読んだことのある名作絵本。「うんとこしょ、どっこいしょ」おなじみの掛け声に合わせて自然に体も動いてしまう、みんなで声に出して読みたい一冊です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【7位】

いないいないばああそび
きむらゆういち/偕成社
「いないいない・・・」「ばあ~」いろんな動物がおめめを隠していないいないばあする様子が可愛く描かれた、ページをめくるのが楽しくなる絵本です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【6位】

くっついた
三浦太郎/こぐま社
ページをめくると・・・くっついた!の繰り返しが楽しい絵本です。最後は赤ちゃんのほっぺをはさんで、パパもママも一緒に、くっついた!家族で読んでニコニコ幸せになれます。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【5位】

だるまさんが
かがくいひろし/ブロンズ新社
「だ、る、ま、さ、ん、が・・・」ページをめくって、びっくり、大笑い!声に出して読んで楽しく見て楽しい、シンプルだけど奥深い絵本の楽しさが伝わる、おすすめの一冊です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【4位】

どんどこももんちゃん
とよたかずひこ/童心社
どんどこどんどこ、橋を渡って坂をのぼって、頭を「どちっ」とぶつけてももんちゃんが急ぐその先は、誰もがにっこりしている結末が待っています。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【3位】

もこもこもこ
たにかわしゅんたろう/文研出版
「しーん、もこもこ、にょきにょき」余計な言葉のないシンプルな表現は詩人・谷川俊太郎ならではの世界観。読み重ねるうちに引き込まれ、子供の感性にぴたっとはまる名作です。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【2位】

おつきさまこんばんは
林明子/福音館書店
「おや やねのうえが あかるくなった」「おつきさまだ」ページをめくるたびにお月さまが顔を出し、雲にかくれたりする夜の世界に子供はあっという間に引き込まれ、胸をときめかせてお月さまを眺めるようになります。

1歳~絵本おすすめ人気ランキング!【1位】

きんぎょがにげた
五味太郎/福音館書店
金魚が一匹、金魚鉢から逃げ出した。どこに逃げた?カーテンの赤い水玉模様、鉢植えの赤い花、キャンディの瓶。子供たちが大好きな絵探しの本のベストセラーです。小さな子も指をさしながら金魚探しを楽しめます。

絵本のおすすめ人気ランキング!2歳~

おしゃべりができるようになってくる頃には、「これは〇〇だね」「これは何かな?」絵本を見ながら一緒にたくさんお話しましょう。また、絵でイメージしながら少しずつ生活習慣や社会性を学んでいける絵本もおすすめです。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【15位】

ねんどろん
荒井良治/講談社
「こどももおとなも ねんねんどろん ねんどろん!」驚いたり笑ったり、予想外のお話の展開にワクワク感が高まる楽しい絵本。「ねんどろん」のことばとリズムが心地よく、つい口ずさみたくなります。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【14位】

どうぞのいす
香山美子/ひさかたチャイルド
うさぎさんが作った椅子の上で繰り広げられる、とりかえっこ。かわるがわる訪れる動物たちの思いやりに心が和みます。シンプルで優しい言い回しの文章が、子供の心に素直に伝わる名作です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【13位】

しっぽがぴん
おくはらゆめ/風濤社
きつねの「しっぽがぴん」「しっぽがたらり」「ぴんもたらりもできるのよ」と繰り返しの愉快なリズムが楽しく、読み聞かせにぴったりです。ねこやかめと、最後はみんなで一緒に声に出して読みましょう。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【12位】

いやだいやだ
せなけいこ/福音館書店
なんでもすぐに「いやだいやだ」と言っていたら、おかあさんも靴もくまのぬいぐるみもみんなが「いやだ」と言い出しました。いやいや期の子供と一緒に読みたいユーモアたっぷりの絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【11位】

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし
竹下文子/金の星社
この絵本は線路が主役、線路がどんどんつながって、いろんな景色に出会います。リズミカルな文章とかわいいイラストで、読み聞かせで親子一緒に新しい世界をつないでいける絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【10位】

どうぶついろいろかくれんぼ
いしかわこうじ/ポプラ社
カラフルな原色のなかに動物がかくれんぼしています。いろんな形が型抜きされているページをめくると、隠れていた動物が次々現れる楽しいしかけ絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【9位】

ぞうくんのさんぽ
なかのひろたか/福音館書店
散歩にでかけたぞうくんは、途中で出会ったかばくんとわにくんとかめくんを背中に乗せて歩きますが、「わぁぁぁ」最後はどっぼーん!読み聞かせて一緒に笑えるほのぼの絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【8位】

やさいだいすき
柳原良平/こぐま社
子供の野菜嫌いに悩むお母さんの強い味方、おめめクリクリの野菜たちを見ているとなんだか親しみがわいてきます。野菜がもっと身近になる、人気のロングセラー絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【7位】

おでかけのまえに
筒井頼子/福音館書店
ピクニックに出かける前の女の子のわくわくした心情をいきいきと表現した絵本です。一生懸命で無邪気な女の子とそれを優しく見守るお父さんお母さん、読み聞かせする大人もなんだか心が落ち着く作品です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【6位】

あおくんときいろちゃん
レオ・レオニー/至光社
あおくんときいろちゃん、それぞれの色の「まる」が感情たっぷりのストーリーを描きます。色の持つふしぎな力に引き込まれる、年齢を超えて何度も読み返したい絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【5位】

しろくまちゃんのほっとけーき
わかやまけん/こぐま社
みんな大好きほっとけーき、「ぽたあん」「ぴちぴちぴち」「ぺたん」「ふくふく」「くんくん」いろいろな擬音が読み聞かせにぴったりの本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【4位】

ノンタンぶらんこのせて
キヨノサチコ/偕成社
ノンタンはぶらんこをひとりじめ。まだ遊んでいたいけど、かわらなきゃいけない、そんな子供の気持ちを代弁したようなストーリー。きちんと順番を守るという自発的な気づきを促す、大人気のノンタンシリーズの一冊です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【3位】

わたしのワンピース
にしまきかやこ/こぐま社
うさぎさんがワンピースを作りました。それを着てお花畑を散歩すると、ワンピースが花模様に。そんな夢のような素敵な出来事を描いた、女の子の楽しい空想を呼び起こすロングセラー絵本です。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【2位】

ねないこだれだ
せなけいこ/福音館書店
「こんなじかんにおきてるのはだれだ?」一度見たら目が離せなくなる不思議な魅力、怖いけどおばけに会いたい、子供たちはそうして何度も何度もこの絵本を読んで、夜の闇の向こうを想像します。子供たちにずっと愛されるベストセラーです。

2歳~絵本おすすめ人気ランキング!【1位】

ぐりとぐら
中川李枝子/福音館書店
第1位は、誰もが知っているぐりとぐらです。仲良しふたごの野ねずみが仲良くお料理をする様子にいつしか引き込まれ、絵本の中に入り込んで、森の仲間たちと一緒に焼きあがったかすてらを食べている気持ちになります。絵本の持つ想像を育てる力を誰もが実感する名作。大きくなってもずっと手元に置いておきたい絵本です。

絵本のおすすめ人気ランキング!3歳~

絵本の世界にどっぷりと浸かって、ストーリーを自分の事のように想像できるようになる頃です。優しさや思いやりをはぐくむ作品はもちろん、単純で思いっきり大爆笑できる絵本もおすすめです。また、男の子と女の子で好みが分かれたりする頃です。お子様の特性に合わせた好きな絵本を見つけて、何度も何度も読んであげてくださいね。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【15位】

まじょのかんづめ
佐々木マキ/福音館書店
見知らぬ家に迷い込んでしまった女の子。そこは魔女の家だった!ハラハラドキドキの展開で早く続きが見たくなる、臨場感のある読み聞かせが実現するテンポのよい絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【14位】

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし
メラニー・ガース/大日本絵画
思わず触りたくなってしまう立体てんとうむしと鮮やかな色彩のかわいいイラストで、お話を進めながら自然に数字のお勉強ができる、穴あきしかけ絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【13位】

もうぬげない
ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社
ユーモアたっぷりのストーリー展開が人気のヨシタケシンスケの絵本です。そうそう、子供ってこういう妄想するよね、という面白おかしい発想のループに、大人も思わず笑ってしまう楽しい絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【12位】

きょうのおやつは
わたなべちなつ/福音館書店
絵本を直角に開いて中を覗き込むと・・・?鏡のように反射する紙で、両側のページが映りこむと絵がうかびあがります。アツアツのホットケーキがとっても美味しそう!大人も一緒になって夢中になれるふしぎな絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【11位】

そらまめくんのベッド
なかやみわ/福音館書店
「そらまめくん」シリーズの記念すべき第一作。そらまめくんのふわふわのベッドをめぐって、自分だけで独占しない、みんなで譲り合って使う気持ちを教えてくれる、優しくなれる絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【10位】

しゃっくりがいこつ
マージェリー・カイラー/らんか社
何をやってもしゃっくりが止まらないがいこつさん。見た目はちょっと怖そうですがストーリーはとてもユーモアがあって、ページをめくるたび大爆笑。目に見えないはずのしゃっくりの存在が見えてきそうな楽しい描写に、みんなで笑える絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【9位】

バムとケロのおかいもの
島田ゆか/文溪堂
水曜日にはみんなで車に乗って市場に買い出しに行こう!いろんなお店のいろんな品物すべてが魅力的に描かれていて、一緒にお買い物をしているような高揚感が沸いてきます。「バムとケロ」シリーズのなかでも人気の一冊です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【8位】

いろいろバス
ツペラ・ツペラ/大日本図書
のりもの絵本かと思うとそうではありません。赤いバスからはごろごろトマトがおりてきて、黄色のバスからは、緑のバスからは?ページをめくるたびびっくりの連続、色が大好きになれる絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【7位】

ねずみのでんしゃ
山下明生/ひさかたチャイルド
明日からねずみの「ちゅうがっこう」が始まるというのに、7つ子たちは「いきたくなーい」。そこでお母さんの秘策が繰り広げられます。入園前後のお子様への読み聞かせにおすすめの一冊です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【6位】

くれよんのくろくん
なかやみわ/童心社
くれよんの仲間たちの輪に入れない「くろくん」の気持ちを想像して切なくなり、最後のハッピーエンドにほっとする、子供の思いやりや共感する心を刺激する、人気のくれよんのくろくんシリーズの第一作目です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【5位】

しろくまのパンツ
ツペラ・ツペラ/ブロンズ新社
しろくまさんのパンツが無くなっちゃった!パンツ探しの旅で見つけるしましまのパンツ、かわいい花がらのパンツ、へんてこりんな水たまパンツ、次々出てくるいろんなパンツに、「これは誰のパンツ?」と当てっこしながら読み進めます。最後にはあっと驚く結末が待っている楽しい絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【4位】

やまのぼり
さとうわきこ/福音館書店
みんな一度は目にしたことがある、ばばばあちゃんのおはなしシリーズ。山登りに行きたいけれど荷物がいっぱい、それなら山をこっちに作っちゃえと、誰も思いつかないようなばばばあちゃんの発想がもとで繰り広げられるストーリーに引き込まれ、自分も一緒に山をつくっている気分に。お話に入り込んで夢中で読める絵本です。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【3位】

よるくま
酒井駒子/偕成社
男の子が、大好きなお母さんを探しにきた「よるくま」と一緒に夜の冒険を繰り広げるファンタジー絵本。お母さんを探すよるくまは男の子自身、そして絵本を見ている子供たち自身に重なって、大きな大きなよるくまのお母さんにみんなで抱き着きたくなります。読み聞かせが終わったらぎゅーっと抱きしめてあげましょう

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【2位】

はじめてのおつかい
筒井頼子/福音館書店
小さい女の子が体験するはじめてのおつかいの様子がいきいきと表現された絵本です。不安や緊張がこちらまで伝わってきて、その展開にハラハラドキドキしながらページをめくります。大きな声でお店やさんに呼びかけるシーンは、おつかいしている気分でお子様と一緒に声に出して読みたいですね。

3歳~絵本おすすめ人気ランキング!【1位】

ぐるんぱのようちえん
西内ミナミ/福音館書店
ぞうのぐるんぱは、行く先々でとてつもなく大きな物ばかり作って失敗ばかり。でも、最後に作った幼稚園は大成功。失敗したと思った経験もいつのまにか無駄じゃなくなっていました。悲しい顔のぐるんぱが子供たちに必要とされて最後にいきいきとする姿は、大人になっても忘れることのない記憶に刻まれます。優しい絵と繰り返しの楽しさ、ストーリー展開の面白さ、良い絵本は世代を超えて愛され続けます。

絵本のおすすめ人気ランキング!4歳~

登場人物になりきって絵本の世界に入り込めるようになるこの頃は、絵本で様々な経験ができる作品がおすすめです。今、何を思っているのかな。どんな気持ちかな。心情を理解し、自分がどう思うか。何をしたら良いのか。読み終わった後も一緒に考えたり感想を言い合ったりして、世界を大きく深く広げていきましょう。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【15位】

ぎょうれつのできるレストラン
ふくざわゆみこ/教育画劇
大人気シリーズ、「ぎょうれつのできるおいしい食べものやさん絵本」のなかの一冊です。可愛い動物たちの絵はもちろんのこと、絵本から料理のいい匂いがしてきそうな、美味しそうなイラストも必見です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【14位】

ちょっとだけ
瀧村有子/福音館書店
赤ちゃんが生まれてお姉ちゃんになったなっちゃんが、いろんなことを自分で出来るように頑張る健気な姿を描いています。下の子が生まれてお兄ちゃんお姉ちゃんになったお子様はこの絵本をどのように受け止めるでしょうか。じっくり読み聞かせたい素敵な絵本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【13位】

ジオジオのかんむり
岸田 衿子/福音館書店
年老いたライオンと小鳥との心の交流を描いたお話です。自分のために生きていたライオンの王様が、小鳥のために役立ちたいと、役に立つことが自分の喜びと感じるようになる、ジオジオの心の変化を想像しながら読みたい心温まる絵本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【12位】

ぼくのおふろ
鈴木のりたけ/PHP研究所
まいにちまいにち同じお風呂、たまには違ったお風呂に入りたい!そこから始まった奇想天外なお風呂の世界。緻密に描かれた楽しいお風呂がいっぱいの絵をひとつひとつゆっくり楽しんだら、一緒にお風呂に入って絵本のお話の続きを想像してみましょう。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【11位】

めっきらもっきらどおんどん
長谷川摂子/福音館書店
3人のへんてこなおばけと出会って一緒に遊ぶ、不思議な世界の物語。「ちんぷくまんぷく、めっきらもっきらどおんどん」というリズムの良いフレーズが耳に楽しく、テンポの良いストーリー展開にあっという間に絵本の世界に入り込める絵本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【10位】

ノラネコぐんだんきしゃぽっぽ
工藤ノリコ/白泉社
大人気「ノラネコぐんだん」シリーズの一冊。走り出したら誰にも止められない、いたずらっ子のノラネコたちがおおあばれ。愛嬌があってとってもかわいいノラネコたちの、破天荒で怖いもの知らずな行動の数々にハラハラしながらも笑いが止まらなくなる絵本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【9位】

すてきな三にんぐみ
トミー・アンゲラー/偕成社
こわーい泥棒三人組のはずが、最後には素敵な三人組に。表紙の色使いのように最初は不気味な印象なのに、だんだんその色使いに惹かれていって、最後はその結末に心が温まります。一冊で色々な感情が生まれて「いいこと」「わるいこと」って何なのか考えたくなる作品です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【8位】

かいじゅうたちのいるところ
モーリス・センダック/冨山房
迫力のあるかいじゅうたちのイラストはちょっと怖い印象ですが、子供の空想の広がりを見事に描いた作品。どこか滑稽でユーモアのある生き物達の世界は子供たちを魅了します。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【7位】

からすのパンやさん
かこさとし/偕成社
からすのまちのパンやさんが、四羽の子供達の意見を取り入れて変わった形のパンをどっさり作ります。うさぎパン、パンダパン、バイオリンパン、テレビパン・・・見開きページいっぱいに80種類以上のパンが描かれたところではそのおいしそうな迫力に目が釘付けになること必至です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【6位】

1から100までのえほん
きむらたいへい/戸田デザイン研究室
数字の概念が身につく絵本です。丁寧に描かれた100までのかわいい絵を眺めているうちに、1から10、50、100と自然にたどり着いてしまいます。成長段階に合わせて何度も読める本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【5位】

どろんこハリー
ジーン・ジオン/福音館書店
ハリーのいきいきとした可愛い描写が人気の「どろんこハリー」シリーズの一冊です。おふろが大嫌いで家から逃げ出したハリーが冒険しながらどろんこになっていく様子に、子供達は自分を重ねてドキドキワクワクしながらハリーの世界にのめりこむはず。最後のおうちっていいなあの言葉で読み終わりがとてもすっきりとした気持ちになります。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【4位】

ねえだっこして
竹下文子/金の星社
大好きなお母さんに赤ちゃんが生まれてちょっと寂しい猫の気持ちを描いた絵本です。お母さんのおひざは世界一すてきな場所だけど、今は赤ちゃんの場所。もう大きくなったから平気だもんと強がってみせる猫に、きょうだいの上の子の気持ちと重なってちょっと切なくなります。ねえ、ちょっとでいいからだっこして。その気持ちに寄り添って思う存分抱きしめてあげたくなる、親の心情にも問いかける作品です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【3位】

おまえうまそうだな
宮西達也/ポプラ社
うまれたばかりのかいじゅうの赤ちゃんに、恐ろしいティラノサウルスがやってきて「おまえうまそうだな」とよだれをたらします。この言葉から繰り広げられる意外なストーリーで、ティラノサウルスの戸惑い、優しさ、思いやり、愛情が描かれていき、最後には心がほかほかになる絵本です。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【2位】

11ぴきのねこ
馬場のぼる/こぐま社
11ぴきのねこたちの楽しい冒険を描いた「11ぴきのねこシリーズ」の一冊です。はらぺこのねこたちが湖で魚の怪物を捕まえようと大奮闘。そしてあっと驚く結末は、子供達の色々な歓声が聞こえてきそうです。

4歳~絵本おすすめ人気ランキング!【1位】

こんとあき
小林明子/福音館書店
こんとあきのハプニングだらけの大冒険と心情豊かな描写とにいつのまにか引き込まれ、腕がほころんでもしっぽを電車の扉にはさまれても「だいじょうぶ、だいじょうぶ」とあきを気遣うこんの気持ちを想像し、ハラハラしたり笑ったり心配したりせつなくなったり、そして最後にはほっと幸せな気持ちに包まれます。ふたりの成長と絆、そしてぬいぐるみのこんを作ったおばあちゃんの優しさと愛情に、家族のやすらぎとぬくもりを感じられる一冊です。

絵本のおすすめ人気ランキング!5歳~

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【15位】

夢があったり、とにかく笑えたり、勇気がわいてきたり。本から受け取る様々なメッセージを自分なりに解釈して吸収していく力がついていく頃は、与えられるよりも自分から想像力を働かせて絵本の世界を楽しめるような、ストーリー性があって登場人物に感情移入できる絵本がおすすめです。

ぼく、まってるから
正岡 慧子/フレーベル館
冬眠してしまった仲良しのくまくんが目覚めたときに喜ばせてあげようと、ねずみくんがある計画を立てます。喜んでくれるかなと、そわそわわくわくして待つねずみくんの気持ち、そしてくまくんが目覚める笑顔の春。心がじんわりあたたかくなる本です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【14位】

とべバッタ
田島征三/偕成社
おそろしい天敵にいつ食べられてしまうかとびくびくしているバッタが、決心して大空へ。力強い絵と力強い言葉、読んでいる側にも勇気と力を与えてくれる、ちょっと気持ちが沈んでいるときに読み聞かせてあげたい名作です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【13位】

にじいろのさかな
マーカス・フィスター/講談社
きらきら光るうろこを持ったさかなのお話「にじいろのさかな」シリーズ第一作。きれいなうろこを持っているのにひとりぼっちでさみしい「にじいろのさかな」が、うろこをみんなに分け与えていくことで得られた大きな宝物。絵本の紙の上で光るにじいろのうろこの意味が深く心に訴えかけてくる、その意味を何度も考えながら読み返したい絵本です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【12位】

しょうぼうじどうしゃじぷた
渡辺茂男/福音館書店
小型の消防自動車のじぷたは、あまりにちびっこでみんなからばかにされていました。ある日山火事が起きて、ここからじぷたの大活躍が始まります。乗り物や働く自動車が好きな子にたっぷりと読ませてあげたい、痛快なストーリーが長く愛されるベストセラーです。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【11位】

どんなにきみがすきだかあててごらん
サム・マクブラットニィ/評論社
チビウサギは、自分がどれだけデカウサギのことを好きだか、めいっぱいの表現で伝えようとします。デカウサギが「もっともっと好きだよ」と対抗すると、チビウサギは体の大きなデカウサギに勝てません。言葉じゃ表現しきれない「好き」な気持ちを持つことの幸せを教えてくれる絵本です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【10位】

やさしいライオン
やなせたかし/フレーベル館
アンパンマンの作者・やなせたかしの絵本。みなしごライオンと、育ての親のやさしい犬。たとえ種類が違っても、人間の都合で離ればなれにされても、消えることがなかった強い絆を描いた物語です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【9位】

100かいだてのいえ
いわいとしお/偕成社
100階建ての家の最上階の住人から手紙をもらい、会いにいくことからお話が始まります。縦にどんどん開いていく絵本の中に描かれた、1階ごとに住んでいる住人達の様子も様々。1階ずつ指でたどって、住人たちの様子を一緒にじっくり観察しながら読みたい本です。「ちか100かいだてのいえ」「うみの100かいだてのいえ」もおすすめです。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【8位】

てぶくろをかいに
新美南吉/ポプラ社
誰もが読んだことのある、心がほんわかあたたまるストーリーは、お母さんがぜひ読み聞かせてあげてください。次の世代にもぜひ繋いでいきたい、深い愛情でむすばれた親子の絆が描かれいます。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【7位】

おしいれのぼうけん
ふるたたるひ/童心社
保育園の先生に怒られて押し入れに閉じ込められたことから始まるストーリー。どきどきわくわく、真っ暗な押し入れの中で繰り広げられる、男の子ふたりの大冒険を一緒に体験しましょう。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【6位】

14ひきのあさごはん
いわむらかずお/童心社
家族みんなで協力しあって朝ごはんの用意をして、丸いテーブルを14ひきみんなで囲んで食べる朝ごはんはとってもおいしそう。パパママ世代にもおなじみの人気作「14ひきシリーズ」の一冊です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【5位】

りんごかもしれない
ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社
テーブルの家にリンゴがあった。でも、これはもしかしてりんごじゃないかも?色々な想像がどんどん広がっていって「考える」ことを果てしなく追及できる、発想の魅力にとりつかれる絵本です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【4位】

わすれられないおくりもの
スーザン・バーレイ/評論社
ひとつのストーリーを通して、友人同士のありかた、心や技を伝えあっていくことの大切さ、そして人間の生き方を静かに語りかける絵本。子供だけでなく大人もその感動をかみしめながら読んで欲しい名作です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【3位】

スイミー 小さなかしこいさかなのはなし
レオ=レオニ/好学社
成長の過程で誰もが出会う名作スイミーは、何年経っても、次の世代、また次の世代へと伝えていきたい名作です。やわらかで繊細なタッチで描かれた絵とともに、ゆっくりじっくり一緒に味わって読みましょう。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【2位】

はらぺこあおむし
エリック・カール/偕成社
世界中で愛されている「はらぺこあおむし」シリーズの一冊。あおむしが美しい蝶になる過程が美しい色彩と飽きないしかけで描かれ、子供たちを夢中にさせます。リズミカルな調子で歌いながら読みたい本です。

5歳~絵本おすすめ人気ランキング!【1位】

100万回生きたねこ
佐野洋子/講談社
100万回生まれ変わって100万回みんなに愛されて生きた猫が、たった1回だけ自分から愛することを知り、愛する者を失って涙を流す。大切なものは何かを静かに問いかけてくるストーリーは、自分の心と向き合い、死と向き合って、読んだ後もその意味を考え続けさせる、成長するごとに何度も読み返したい不思議な力を持った絵本です。

親子で楽しもう!

絵本は子供たちの想像の翼を広げ、色々な場所へ飛んでいく力を与えてくれます。その大切な導入となるのが読み聞かせです。大人が読み聞かせで声に出して読み、話しかけ、問いかけることで、子供はその言葉を理解し、考え、笑ったり怒ったり、絵本の中の自分を空想したりという力を少しずつ身に着けていきます。年齢に合った絵本を読み聞かせることは、子供の心の成長の一助となります。親子で一緒に絵本を読む時間を過ごして、一緒にその成長を楽しんでいきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
あかつきのむぎ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ